2019年3月17日 (日)

公民館教室の閉級式

 今年も、近辺の公民館主催の教室での

いろんな講座、研究、習い事などの

閉級式が行われました

Photo
 わが町の 小さな地域の公民館行事の一つです

 若い時や、まだ知らぬ地域の関心事ではなかったころには

 気が付かなかったことですが

だんだんと、一つひとつ地域にも溶け込んでいっているというか

この地にもいろんな面白いことや

こんなこともやっているんだという事が

見えてきています

Photo_2

この地域の公民館で陶芸教室に入って6年… 7年かな

仕事の都合でいけないけど

    昼間は知っている先生の手話教室もやっていたし

楢ってみたいと思っている「男の料理教室」とか、「卓球教室」など

探ったらいろいろあるようです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

春の兆し

一雨ごとの冬から春への気配

あったかい日々があったかと思うと

冷え込み厳しい朝晩はあります

Photo_2
そんな中で、庭先のプランターに植えた

  チューリップの球根から芽が出て、葉っぱができています

そういえば、

ニュースの中で、20日ごろには九州では桜の開花が始まるとの情報

少しずつ春の兆しが見えてきたと思う

もう3月も中旬ですから

Photo_3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月14日 (木)

陶芸・絵を描く

Photo

まだまだ続けている陶芸教室

ちょっと小さめで、実際に普段使いする器を作り続けています

このところ、お地蔵さんとか、小物入れ

小さな置時計などを作ってもみましたが

少し絵を描いてみたいなあと思っているところです

 先生の家の窯を借りての絵付けになるので

 素焼きのあとの絵付けは一度きりなので

 なかなか細かい絵や線を書くことは難しいことから

 少し考え、考え挑戦してみようかなと

 そんなことを考えての今週の教室でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月13日 (水)

「手話言語条例」を

 今年に入ってから

 「手話言語条例」を各行政に制定して欲しいということで活動しています

 いわゆる「手話言語条例「制定の準備会です

仕事の関係もあって、メンバーとしては遠慮しているのですが

それでも、各地、各県で条例制定が多くなっているので

我がまちでも早期の動きが欲しいものです

Photo_3

 少しだけ手話、ろう者に携わっている身として

 気になっていること、不思議に思っていることがあります

“学校に入ると、普通に国語の勉強があるのに、”

“ろう者には、なんで手話の学習時間がないのだろう!”

というのが素朴な気持ちです

 そんな健聴者にとっては何でもないことが

 音が聞こえないというだけで

   普通の時間が持つことができないというのが

   ちょっと不思議な感じがしていましたから……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

公園の改修

我が家の前にある公園

その公園の柵などの改修・補修が行われています

Photo

この家を建てて引っ越してきて20年になる

そのころはまだ、木々も小さくて

その代わりに遊具などもピカピカだったのだけど

遊具が古くなって改修されたり、撤去されたり

木々も大きくなりすぎて見通しが悪くなったり

Photo_2

数年前に、公園の柵・フェンスも補修されたのが

もう限界にきているのと予算がついたのか

 先日から柵などが撤去されて、改修が始まっている

 これが完成すれば、また子供たちの歓声が聞こえてくる

 春間近い日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

駅舎に出来上がったエレベーター

 よく利用する郊外のJR駅

 やっとエレベーターが出来上がりました

Photo
昨年の、寒くなる前から始まった駅舎などの改修

何をやっているんだろう…というのと

昨年は駅員をなくして無人化駅にすると報道されたこともあり

また、通勤などに頻繁に利用していることから

ずっと気になっていました

  Photo_2

メインの駅が数年前に高架化や新築され

その後に、割と大きな駅なのにホームに行くのに階段しかない

あるいは、トイレも昔風だなど

いろいろあったけど、

エレベーターが使えるようになり

ホームにつながる通路前に多目的トイレも設置されました

出来上がって数日なので

まだ使ったことはないけど、

色んな人々にとっては便利になりました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 7日 (木)

季節に変わり目

3月に入って、もう中旬近くになった

木枯らし吹く時期は過ぎ去っていく

昨日は、暦の上では「啓蟄」

一雨ごとに春に近づいていく

Photo

梅の花の季節から、菜の花に

そういえば、土筆が芽を出し始めたとの便り

やがて水ぬるむ季節になっていく

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

ボランティア、遊び

Photo

 仕事の関係の年上の人から言われました・・

「何が面白くて、ボランティアをやるの?」って、

聴覚障害者との関係、盲ろう者たちとの関わり

それに 陶芸こども教室生への手助けなど

ボランティアみたいなことをやって久しいです

 逆に、「仕事以外で」「家庭行事のほか」で何をやっているか

何をやって過ごしているかというと

人それぞれだと思います

スポーツを一緒にやるとか、地域の行事を人々と行うとか

いろいろだと考える

  そんな何でもないことをやりながら

  ちょっと引っ込み思案だった若いころと違って

  少し交流とか、懇親とか、楽しみとかをやっているだけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

「耳の日集会」

3月3日、「みみ」にちなんで開催される行事「耳の日大会

聴覚障害者の年に一度の大会です

我が県では、昨年50回目があり

今年から、少し規模を縮小して「耳の日集会」になりました

Photo
聴覚障害者だけでなく、手話サークル会員、関係者なども集う催しです

430人を超す参加者があり

集会行事、抽選会、アトラクションなど

そして、講演は地元出身のデフラグビー選手の

大塚貴之氏のラグビーに関する楽しい、すごい講演でした

規模は小さくなったものの

関係者が一堂に会する集会

きっと日本各地で同じような事業があったことでしょう

Photo_2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

送別会の時期

 週末前、仕事場の仲間、元仲間の送別の夕べがありました

 もうとっく一度は仕事をリタイヤしたものの

 やはり、この送別の時期になると思い出すのこともあり

 長年、勤め上げた仕事から去っていくことの気持ちは分かります

Photo

 そんなこんなで、3月は別れの時期でもあります

 寂しくもあり、気持ちの切り替えの時期でもあり・・・というところでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«椿の花・赤い