« 送別会、そして歓送迎会 | トップページ | 春なのに、寒い気候 »

2010年4月 8日 (木)

炊飯器の蒸気と 春,

いつものことの ひとこまでだけど

 ご飯が炊き上がるまでの間

ほんの少しの間だが

台所の中央あたりに置かれている炊飯器

それをながめていた

 真ん中の穴から 蒸気を吹き始めた

まっすぐに湯けむり・水蒸気が上がり

天井につく前に消えていく

いや、見えなくなっていく

この前まで 寒そうな台所のところで

この蒸気がたちのぼると

やけにあたたかそうな気配がしていたのに

 桜の花びらが舞うこの季節

単純に熱そうだなと思ってしまった

季節の違いなんだろう

 春先の、少し寒い日に。

Photo

« 送別会、そして歓送迎会 | トップページ | 春なのに、寒い気候 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯器の蒸気と 春,:

« 送別会、そして歓送迎会 | トップページ | 春なのに、寒い気候 »