« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

接遇の研修

 

 仕事の一環で 接遇研修を受けた

 おじぎの仕方から 笑顔の作り方

 それに相手を見るポイントなど

 

 何でもないことだけど

 この歳になって今さらではなく

 「笑顔は作るものでなく   自然に」

 「クレームは 相手の言葉を尊重して」

 当たり前のことを 改めて言われて

 1つ、2つ 気になることにも気がついた

 

研修の最後に 自己診断テストがあって

当たっているのか どうか、

「そうかも」と思ったり

「きっとそうなんだ」、と。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

久しぶりに雨

 梅雨の時期は 雨が毎日降り続いて

 早くあけないかなあと思っていて

 このところの暑い日々

 太陽がサンサンと輝き続けると

 今度は、たまには雨がないかと考えてしまう

そして、

久しぶりに朝から雨の日

学校も夏休みで 道路も混雑していない

近くの畑、花壇の草花たちにとっては

しばし潤いの雨になっている

明日も降るのかな・・

 

 そうそう雨なのに

 セミは鳴いている

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

童話本 『だれも知らない小さな国』

1470321 Thumbnail

 子どもころに夢中になって読んだ本に

 小人・コロボックルの物語がある

 童話作家 佐藤さとる著書 の数冊

 

北海道の、ある地方 ある村に住むこびと

人に見られないように生活している

出歩く時はカエルの扮装をして

ところが、ある日 人間の子どもに見つかる

・・・そんなふうな話だったと思う

何冊かシリーズ化もされたんだった

 

  夕立が来た日、

 ぼんやりと庭の片隅を見ていた時

 雑草、花壇の花の間に

 そんな小人・コロボックルが出てくるかな

 ふと 郷愁の思いもあって

 子ども時代を思い返していた

  こんなこと、あればいいのになあ、って。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

日よけ、ヨシズ・簾(スダレ)。

Photo

 毎年、この時期は朝顔のつる

 それで我が家の日陰の一部になるのに

 ことしは ついうっかり

 朝顔の苗をタイミングを逸してしまった

朝日のあたる畳の部屋・和室

このところのあまりに強い日差しに

窓の外にヨシズを立てかけた

なんとも良い光景、、と思えた

 

  昔からの智恵はすごい

 窓を開けていても、外から中が見えない

 道行く人も気にならない

障子越しに良い雰囲気もある

夕方 風も少し通る

そして、涼しげな日本の風情

部屋の中は いつもの日よけのすだれ

気持ちだけではなく

少しは涼しげだ

 ことしの夏は これでいくことにしよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

3Dの映画

 夜中に映画に行った

 この夏の時期 見たいものがいろいろある

 「インセプション」に「エア・ベンダー」、

 それか「借りぐらしのアリエッティ」かな

 そう思いながら、「トイ・ストーリー3」を見た

 

 それにしても 3D映画が華やかだ

 立体的映像のだいご味

 そりゃ見ごたえがするだろうと思う

昔 青と赤のメガネをかけて見たことがある

 それとは全く異なった映画

 見たいのが本音だが

 料金が高いというのもあって

 それから 3D映画に慣れるのも嫌だし

 いまだに見たことがない

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

出勤時の「おはよう!」

 何ヶ月前からだろう

 朝の出勤

 自転車で土出沿いを走っている時

 自転車通学の高校生から

 「おはようございます」とあいさつ

 時間帯がずれるので 時々だけど

 やっと顔も見分けがつくようになった

 朝のぼーっとした状態なのに

 今どき珍しいと言われるかもしれないが

 すれ違いざまに 

 元気な「おはよう!」を聞くと

 1日 良い日になるような気がする

 さーて、来週は何回すれ違うだろうか

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

五十肩、運動不足

 このところ 古傷の膝の故障のために

 プール通いも見合わせているせいか

 肩こりなのか、左肩がギクっとする時がある

 よくぎっくり腰になったとか

 五十肩で腕が上がらないなどと聞く

 自分だけは そうはならないと思いたいが

 誰しも同じものだろう

 運動不足もあって

 おまけに年齢的なものがあって

体力の衰えを感じてしまう

面倒だと思うようになる前に

膝に負担にかかりにくい

プール通いは復活させたい

今週末からは、と

そうは思っているのだが

Ao

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

月が見えていた

Photo

 7月も後半、今日も一日 暑い日だった

 大して動いたわけではないけど

 少し仕事疲れで帰った夜

 ふと見上げた夜空

 

  少し風は吹いているようだが

雲のない 蒸し暑い中

斜め上に 月が出ていあた

夜空もそんなに暗くはない

そのせいか 星はうまく見ることのできない

それもそのはず

やけに半月が浮き出て見えた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

蝉(セミ)の抜け殻

Photo Photo_2

 梅雨明けが言われて

 夏の空がやってきた

庭にある紅葉の木の枝と その下に

セミの抜け殻が2つ

夕べから今朝方にかけて産まれたのか

古い姿から抜け出したのだろう

 

 季節移り変わりの中で

 今年も しっかりと夏がやってきた

そういえば、近くの木々の間から

鳥の声とセミの鳴き声が・・・

 

 ガンバッテ生まれかわって

 しっかり鳴いて

 短い生命だけど

 せいいっぱい 生きるんだろうなあ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

連休・・・、 ビアガーデン

718 Photo

  昨日、あるいは先週までは

  日本各地で雨の影響や被害

  今年の梅雨は大変だと思っていた

そして、

やっと夏がやってきたようだ

もう少しすると子供たちは夏休みが始まる

大人たちは 汗をかきながらの通勤になる

そんな中

夏を目前にして連休だった

サークルやその他関係者との

夏恒例のビアガーデンに参加した

参加したというより

3団体連携で催したというところ

毎年、参加者は多いのだけど

今回は137名の参加

そりゃ、担当者は大変だったが

その分 皆さん楽しんでくれたようだ

老いも若者も アルコールの飲めない人も

話好きな人も 初参加も関係なく

しばし 雰囲気に任せて

交流しあい 手振り身振りの華が咲いていた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

画材・文具店にて

ときどき文具類を買いに行く老舗の文具店

別の所に 新しい店舗も開いたということで

陶芸関係の小道具を見に行ったら

新店舗では取り扱っていなかった

 カウンターの若い店員が

 「スイマセン、わざわざ来ていただいたのに。」

 すごく恐縮して 詫びてくれた

 その“相スマナイ”の接待が

 けっこう素直で フレッシュで

気持ちのよい言葉に

わざわざ来た甲斐もあったと

さわやかな気持ちだった

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

手話のサークル

 もう10年近くになるかな

 知り合いの関係もあって

 点字を習ってみようかと思ったのに

 あまのじゃくではなく 手話講習に参加して

 しばらく勉強してみた

 物にならないと思って休んだりしたけど

 あれこれやっているうちに楽しみも見つけ

結局 サークルなどに入って活動している

週に1回の例会

休みの日などは 会議やら集会、打合せに呼び出される

聴覚障害者たちと交流する 遊ぶ 学ぶ

時々ではなく 日常的になってしまっている

Photo_2

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

お盆・・・旧盆、

 お盆といえば

 8月が定番になっているところが多いようだ

 真夏を通り越す時期

 お盆を境に涼しくなっていくとの話も聞く

 ところが、我が故郷近くでは

 旧盆 まだまだ7月というところもある

 7月に入る前から 

 スーパーなどの店頭に

お盆のお供え物や提灯類が並ぶ

たしか沖縄でも多いのだろうか

お盆のお供え 新盆の風習も 地域でさまざまだ

今 我が故郷近辺はお盆なんだと

8月風習の地に住んでいるのに・・・そう思った

Sepia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

我が家の野菜、緑。

Photo

 例年ならば 

 この時期は 朝顔がツルをのばしているころだけど

 今年は、 すこしサボってしまった

 週末になって 種を植えなければ

 苗を買ってきたほうが早いかな

   なんて思っているうちに、

   7月も中旬になってしまった

 

  真夏にラジオ体操の放送を聞く頃

 朝 起きた時に朝顔の花が咲いているのが良い

 白とか、薄い赤とか、青い色とか

 ああ、夏の朝だなと思うときがある

 

 植え付けをやめたのだけど

 プランターに植えたミニトマトは いつもどおり

 今年は、梅雨が続いているので、少し心配だが

 例年の夏に向かっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

古傷の悪化で・・・

 歳のせいが大きいのかな

 10数年、いや15年ほど前に痛めた右ひざ

 あの当時は まだ若かったし融通が効かないし

 忙しいと思って 気持ちも体も紛らわして

 そのまま年月が過ぎてしまった

 

  この数年 無理がきかなくなって

 何度か整形外科を訪ねたものの

 いつも応急的な処置で済ませてきたけど

 今回は どうもそうもいかないようだ

 足のレントゲンを見せてもらって

 「変形しています、磨り減っています」

 その言葉に 現実をしっかり・・・

 

 少し静養しようかな

 それでも動き回りたいな、まだまだ

Sirokuro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

レコードやカセットテープ

Photo

テレビよりもラジオをよく聞くし

いろんな音楽なども聴く

50数年も人生していると

「昔は・・・」という事になってしまう

子供のころは ラジオくらいしかなかった

そのうちにレコードプレーや

オープンリールのテープレコーダー

カセットコーダーが流行ってきて

ラジカセやウオークマン等が主流になった

未だに持っているレコード、カセットテープ

その音・音楽をふと聴きたくなる

そこで パソコンやMP3に変換できる機械を購入した

カセットなど 音源は劣化もしているものの

そこそこ聴ける

 このカセットに入れた日々を思い出す時もあり

変換する間、少し面倒ではあるが

それでも休日など

聴きながらの変換作業を楽しんでいる

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

井草の香り

Photo_2 Photo

 ずっと 気になっていたのだけど

 我が家の1階の畳の部屋

 この家になってから20年かなあ

 その間に、2回ほどイグサ・カーペットなどを

 気分転換もあって敷き変えた

 

 今回、カーペットが

あまりにも古く、ガザガザになってしまったので

新しいカーペット、、に新調した

井草の香り

なんともいえず 良いものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

梅雨の合い間

7月も半ば近くになる

日本列島 雨、豪雨で災害ももたらしているが

ここは この2日間、

幸いに雨なしだ

昼間には晴れ間も出ていたようだし

梅雨の合い間

 夏の前の しばしの休息

子どもたちが夏休みに入るころ

梅雨もあけるのだろうが

そうなったら 今度は猛暑が続くのかな

 その前に きちんと梅雨は明けてほしい

Fa0071

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

自転車の駐輪

Photo

 仕事の通勤にも 

普段の移動にも欠かせない自転車

ちょっとそこまでが便利だし

自動車と違って

道路渋滞時に 横目で見ながらの余裕

満杯状態の駐車場を考えることも必要なし

けど、

駅前とか 利用頻繁な施設の周り

そんな所への駐輪がまた、課題だ

置けないことはないのに

出すときには 押し込められたりする

そうはいっても

舗道とか 商店街の出入り口とか

駐輪禁止場所へ止めるのはどうかと思う

歩いて数分 数秒の邪魔でない所

面倒でも、そこに駐輪しなきゃ!なあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

機械的な温度調整、

 7月に入って、まだまだ梅雨は明けそうにないが

 そろそろ夏の日差しが暑くなってくる頃だ

 

これから 真夏の猛暑の時期は

  エアコンの中に入りたくなる時が多くなるが

 どうも人工的な温度が苦手だ

 

田舎生まれのせいなのか

  体質的なものなのか

  自然な環境ならガマンはできる

 

 けど、仕事場のガンガン冷えた空気

  夏なのに 汗をかかない室

 「少しおかしいのじゃないか」、

 そう言ってみても たいていが一笑されてしまう

 おかげで仕事場などでは

1年じゅう 長袖Yシャツで姿の変な奴!です

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

初 陶芸の成果?!

Photo

 4月だったかな

 1回だけの陶芸体験がJAF主催であって

 面白そうだな やってみたいと思っていた

 というわけで、

 2時間コースだったけど、やってみました

 ほとんどが ベテランの方々に手伝ってもらったものの

 この時期になって 「受け取りに来てください」との連絡

 初めての陶芸の成果?は いかに!

 それをきっかけに 5月から

 近くの「陶芸教室」に通い始めたのだから

 それもまた きっかけになったのだろうし

 以前、陶芸家の人に会ったのも

 どちらも関係しているかな

 

すぐに影響されてしまう ような 気がする

まだ習いたて 土をこねるだけ

 それでも少し続けてみようかな

 そう思いながら・・・ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

田舎・故郷帰り、その2

Kouteieki

田舎に帰る道すがら

車で片道5時間近くかけて行き来したのだけど

何箇所かで 消石灰を通った

 

 故郷は熊本といいながら

 正しくは宮崎と鹿児島、熊本の県境

 あちこちで大変な事になっていることに

 あらためて認識させられた

 「口蹄疫」という予想外の事に

 地元の人々の悲しさ、悔しさ

 

 

 ほんの少し

 わずかではあるけど

 身につまされながらの旅?でもあった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

田舎へ帰ってきました。

PhotoPhoto_2

ずっと故郷・田舎へ帰っていないなあ

そう思っていたので

休みを利用して帰ってきました

 

  往復10時間近くの旅

 雨模様の天気だったけど

 帰り着いて2時間ほどしかいなかったけど

 墓参りをして 

 懐かしい近所を散歩して

 少し田舎のお土産(野菜や漬物)を

この前は正月明けだったかな

いつもバタバタした旅だけど

たまにはゆっくりしたいと思うけど

毎回、慌しく過ごしてしまう

けど、たまに帰ると良いものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

子宮頸がん(しきゅう けいがん)の話から・・・。

仕事場で 怪我・病気の話から

女性の癌のこと

そして、子宮頸がんの話になった

そんな対話の中

若者から こんな言葉を聞いた

「子宮」、つまり胎児が宿り生育するところだけど、

気持ち的に言うと、

 ここにいる 日本にいる

 世界に存在する誰もが

 この子宮を元として

 生命が発生し 生きている

 ずっとそうだし

 これからも おそらくそうなんだ、と。

  

  

 う~ん、良い言い方だとうなづいた

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

車のトラブル

Photo

 昼休みの時間

 用事があって 歩いて数分のところへ行く途中

 見たことのあるマークの車が止まっていた

 

 駐車場の入り口

 運転者の姿が見えないので

 駐車場の中をのぞくと

 1台の普通車のボンネットを開けている人影

 その横には不安げな女性

 きっと車の故障なのだろう

 昔はよく キーを閉じ込めたと

 何度か 厄介になったことがあり

 そのほかにも車のトラブルで呼んだことがある

 そんなときの助っ人的存在は

 会員になっていても

 なんとも頼もしく感じるし

 ありがたく思ってしまう存在なんだよな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »