« 堤防の草刈り | トップページ | 自転車で 後遺症? »

2010年9月 3日 (金)

ことしの映画祭

Dsc00133 35

毎年 この時期に催される映画祭

 『映画館ひとつない町

しかし、そこに映画はある』。

 

 第2回目に初めて見に行った

 そして、35回目ということか

 最初の頃は 泊まりで何本も見たり

 平日に休暇をとって行っていたけど

 そのうちに期間中に1~2日とか

 どうしても見たい映画を2~3本になり

 今年は 都合がつけられず行けなかった

日本映画を好きな人が

夏の終わり 各地から集まってくる

監督、脚本家、俳優さんなど

低報酬・無報酬で参加してくれるのも楽しみ

今回はどんな話題に華が咲いたのだろう

 ・・・ああ、見たいのがあったのに。  

 過ぎて残っていた ポスターを 

 偶然に街角で見かけて

 ひとりつぶやいていた 

|

« 堤防の草刈り | トップページ | 自転車で 後遺症? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 オジンさん:
 古い映画で洋画、邦画とも好きですよ。贅沢病で映画館で見たいと思うので、なかなかです。
 DVDで家でとなると、ついつい途中で用事をしたくなったり、集中できなかったりなので。
 オジンさんも、いろいろ見ているようで、逆に、佳作作品でも教えてほしいものです。
 ちなみに邦画で、「野麦峠」「仁義の墓場」などレンタルにないのがお奨め・・だけど、どうやって見るかです。最近は「めがね」「キャタピラー」かな!

投稿: N.ケイゾー | 2010年9月 3日 (金) 23時11分

私にとっていい作品。というのは大抵古い映画。
最近のは分かりません。
「ゆずりは」で「どうして洋画ばかり見るの?」
と聞かれた主人公が「字幕があるから」と答えたシーン
が印象に残ってます。
字幕に惹かれるわけじゃないけど、若い頃は洋画を
よく見ました。憧れもあったのだと思います。
それもあって邦画。見逃したいい作品は多いと思います。
時間作ってぼちぼち見てみようと思ってます。
好みは違うかもしれませんがお奨めの作品。教えてください。

投稿: オジン | 2010年9月 3日 (金) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことしの映画祭:

« 堤防の草刈り | トップページ | 自転車で 後遺症? »