« 2月後半の気候 | トップページ | ふと思いついて »

2011年2月24日 (木)

方向音痴

 昔からではなかったように思う

   いや、昔からだったのだろう

 いわゆる方向音痴(気味)である

 


  東から出た太陽は、西へ沈むのはわかっている

 だけども、

 住んでいる地でなかったら

 見知らぬ土地に行ったとき

 「西はどっちだ?」と

 頭の中に空洞ができてしまう




いつも通っている繁華街でも

夜になって放り込まれたり

どこかのビルに入って出た瞬間に

駅はどっちだと迷ってしまう


 だから、出張などで大都会に出た時には

 地下街、地下鉄駅から出るときに勇気が要る

 考え抜いて出てしまって、

 しばし固まってしまうのが常である


Photo

|

« 2月後半の気候 | トップページ | ふと思いついて »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 方向音痴:

« 2月後半の気候 | トップページ | ふと思いついて »