フォト
無料ブログはココログ

« 焼肉パーティー | トップページ | 小麦が実っていく »

2011年5月11日 (水)

「母の日」だった

Photo


先日の日曜日は「母の日」だった

中学校を卒業した頃に他界して

もう40年も過ぎるので

しっかりした記憶も薄れてしまうが

この時期、こんな詩を思い出す――




〔鏡をみてもちっとも似ていない

サトウハチロー




“鏡をみても ちっとも似ていない

顔形も目も鼻も口も・・・・

それなのに後姿は

母にそっくりだという

半分さみしくて 半分うれしい

わたしの後ろ姿に 母がいる

           母がいる”

« 焼肉パーティー | トップページ | 小麦が実っていく »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 オジンさん:
ホントウですね、早く母親を亡くしたから、そのぶん、当時は淋しさなどがあったけど、ありがたみは人一倍にあるような気もします。
 今は両親ともいなくなって、自分が、その歳になっています。

母の日。すっかり忘れていました。
今更言い訳がましいかもしれませんが
早くに亡くされた方のほうが親への思い入れが強い
ような気がします。
昔、人は自分で食べることが出来なくなったらそれが
寿命.「耐用年数」といわれてました。
今、胃ろうなんて胃に直接栄養分を取り入れる便利な
器具が出来て寿命が延びてきています。
本人の意識下に無いところで無理に延命させる。
いいことなのか悪いことなのか。でも選択を迫られると
やはり「そちら」に逃げます。

サトウハチロー。身に沁みます。
でも私は父親に似てきたといわれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「母の日」だった:

« 焼肉パーティー | トップページ | 小麦が実っていく »