フォト
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

9月の末、 季節

Photo

 今年も9月が終わっていく

 10月になる季節

 彼岸花に コスモス

 風に散る枯れ葉

 黄色くなり始めた稲穂

 金木犀の香り

 柿の実が枝につきはじめる


朝晩に冷たいほどの風が吹き

夜空の月が澄んで、心なしか遠くに見え

陽が暮れるのが日増しに早くなっていく

少しずつ、少しずつ夏の終りから秋になっていく

2011年9月28日 (水)

残業、バス待ち

 遅くなってしまった

 とはいっても、最終のバスではない

 ちょうどバスの来る挾間のようだ

 20分ほど待たなきゃならない

 列車・・・駅までは行きたくない

 誰もいない場所で しばしバス待ち



夜空は雲があって月は見えない

ひんやりした空気が立ち込めている

昨日も こんな時間だった

この時間の乗客は多くない

ぼーっとしていたら

このまま、もう少し待つのも良いかなと

そんなことを思ったりする


Photo

2011年9月26日 (月)

夏の名残り

Photo

9月も後半です。

 中秋の名月も見たし、お彼岸を迎えている

 彼岸花が咲いていて

 コスモスの花が風に揺れている

 朝晩は ぐっと涼しくなり

 どうかすると寒いくらいの気温になっている

そんな中

来年のために取ってしまった朝顔の種

少し風にあてて種は保存したのに

その朝顔のあったところから

朝紫の花が咲いていた朝

すっかり夏は遠のいたと思っていたのに

夏の名残の朝顔

今年は、今ひとつきれいに咲かなかったのに

この時期に 一つだけ咲いてくれたのでした

2011年9月25日 (日)

障子の張替え

Photo Photo_2

 秋の日の休日

 まだ陽射しが暑いくらいの日

 ところどころに穴が開いていた障子

 黄色くなり始めていた和室の一角の障子

 ふと思いついて張り替えてみようと思った

いつ張り替えたんだっけ

2~3年前、一昨年の冬だったような気もする

竹の模様がかすかに入った障子紙

倉庫を捜したら、ちょうど残っていた

桟の端々を水で濡らすと、難なくはがれた

途中で面倒だな・・と思いつつも

張り替えたあと、

はがした黄色くなったものと比べたら

きれいな障子、白い障子

気分が少しだけ変わった

2011年9月24日 (土)

台風が去って

Photo

 台風12号で被害を受けたのも、つい先日だ

 またまた台風15号がやってきて

 爪あとが残されてしまった

 雨がすごくて日本列島は被害続出

 わが町も床下浸水や土砂崩れ

  


接近時は大変だった

雨の朝のバスでの通勤

まだ最大級の雨ではなかったので

近くのバス停から乗った日

10分もかからない大きな通りへの道

なんと1時間近く

外は土砂降り、車の渋滞

降りることもできず、ずっと我慢

それからバス優先道路のある国道

けど、、、それも大雨のせいもあり

普段は20分の距離が1時間のバスの中

仕事場につくまで2時間の待ち

早く出たのに

30分も遅刻しての

  台風の中の出勤だった

2011年9月22日 (木)

今回の台風・・・

 今年は、いろいろある

 日本列島、四季折々

 良いこと、悪いこと、平常の出来事

 いろんなことがあって人生ともいう

 けど、地震や津波、台風や炎天下など

 自然のこととはいえ、少し・・・



まだ過ぎ去っていない台風

そして、まだ来るかもしれない今年の台風

ラジオを聴いていたら、

インタビューの中で、おばちゃんらしい人が

「ひどい雨風です、この台風

   せめて地震とかの被災地には行かないで欲しい。」

そんな言葉を告げていました

Photo  

2011年9月20日 (火)

いつものように

Photo

台風も近づいているせいか

雨が降ったりやんだり

今朝は雲に覆われた空

いつものように夜が明けて

朝がやってきて

雀たちがチュンチュン鳴いている



 何でもない いつもの朝

 昔からずっと繰り返されている

 そんな普通の朝がやってきて1日が始まり

 季節も移り変わっていく

2011年9月19日 (月)

プールで、いろいろあって。

Photo

 何ヶ月ぶりかな、

 ずっと行きたかったけど、行けなかった

 4ヶ月ぶりくらいかな、プール

 運動不足解消に通っていた公営のプール

 久しぶりに行ってみた

ところが、つまづきがいろいろ・・

まず、受付で知っている人がいて

長話の末にロッカーへ

着替えたところで、ゴーグルを車に置き忘れていた

シャワーを浴びて泳ごうとしたら、

ちょうど子ども教室が終わって混雑状態

プールコースに行ったら、半分が子供用の深さのまま

久しぶりに泳いだら、体は動かないし水は飲むし

やっと泳ぎ終わってロッカーで着替えていた時、

開いたままのロッカーで頭を打つ始末



 それでも、少しは運動不足は解消されたかな

 泳いだあとの心地良い疲れは、

 なんとなく気持ちよかったけど。

2011年9月18日 (日)

バイクに乗って

Photo

 先日の休みの日

 出かける用事があったのに自動車がない

 自転車で行こうか

 バスを乗り換えようか

 ちょっと不便な所への用事

 迷っていたとき

 子どもが使っていたバイクを思い出した


 

そういえば、

この地に来たとき、車を持っていなくて

田舎から持ってきたバイク・単車に乗っていた

まだヘルメットが義務づけされない遠い昔

10年近く使用したのだった

ちょっとそこまで行くのに

自転車も、同じように便利だが

大きな道路、幹線道路を通行するのは

ちょっと怖い、勇気が要る

そんなことを思いながら

10~15分の所まで走った

2011年9月17日 (土)

残業中、エコ

 昼間の仕事中も

 9月に入って暑くない日は

 もう冷房も入らない時がある

 そんな今年、そんな職場


たしかに窓を開ければ良いときもある

日陰に面した場所なら我慢もできる

けど、

雨も降っているのに暑い夜

残業中に汗がにじみ出てくる

思考能力も低下かな

エコが良いのだ

そうは思いながらも

少しだけ・・涼しい所で集中したい

そんな残業中の4時間目

9

2011年9月15日 (木)

アナログ、デジタルの時計

Photo

カチッ、コチッと動く時計、

枕元の目覚まし時計なら気になって仕方ない

部屋の壁にかかっていても 気にならない

時々、ふっと目にする時間

画面表示の電波時計、

正確で見やすいが、なんか味気ない

昔人間だからだろうか

1週間に1分や2分ずれたとしても

夜中に秒針の音が気になっても

昔ながらの・・

アナログ時計がいいなあと思う

2011年9月13日 (火)

雲の間に、十五夜

Photo

 「うさぎ うさ~ぎ、何見てはねる

 十五夜 お月さん 見てはね~る」

 十五夜の秋の風情

 9月も半ば

 そろそろ落ち葉も舞っていく季節

 そんな季節の中

 ふと 浮かんだ歌が 昔の童謡

 今も昔も 天に浮かぶ月や星は同じ

 今晩は、少し雲に見え隠れするけど、

 この夜空は 昔のまま

2011年9月12日 (月)

スポーツの秋・県体

Photo

 9月

 まだまだ夏の残暑が残っている

 日中の陽射しは照りつけ

 出てくる雲は入道雲

 それでも、朝晩は一気に気温が下がって

 窓を開けていたら、朝方は寒さがある



そんな9月も中旬

スポーツの秋です

学校の校庭では運動会の練習

この時期 恒例の秋の祭典

今年の国体は山口県だそうだ

わが町でも 県民体育大会・県体が開催されている

仕事の関連もあって

陸上の競技場に行ったら

暑い中、応援団が歓声を上げていた

2011年9月11日 (日)

固まった器

Photo

  仕事のこととか、用事があって

 しばらく陶芸教室に行けなかった

 「この器底は、来週削るから」

そう思いながら、

2週間、間を空けたら

高台を調えるどころか

乾いて、固まってしまっていた

本当は、取っ手をつけてマグカップにしたかったのに

2011年9月10日 (土)

時計

Photo

人生の中

日々の生活の中で

その時、その刻をきざむ時計

昔から一家に一台はあったものだ

カチッ、カチッと秒針の音と共に

時をきざんでいく


大きな柱時計

テレビの上や電話台の中型時計

枕もとの目覚まし時計

ぜんまい式から電池式へ

そしてソーラー式へと

時代の波で、その電源は変わったが

昔からあるなじみ深い時計

文字盤のデジタル時計

2011年9月 9日 (金)

速記の研修

Img_index01

 速記の仕事を離れて10年近く

 例年のように研修の案内が届いた

 その研修も十数年間、行っていない

 東京で開催される3日間ほどの研修

 行ったら、同じような仲間がいるだろう

 久しぶりに顔を合わせる人もいるかも


時代の流れもあって、

研修場所や会場も替わって

研修内容も変化しているようだ

 この研修では

速記嫌いの講師の話を聞いた

専属速記者を抱える小説家と遭った

ずっと昔、初代の大ワープロを体験した

裁判所速記の衰退を聞いた

そしてパソコン速記の波の講和を聞いた

2011年9月 7日 (水)

自然咲きの朝顔が

Photo_2

 アサガオ、、、朝顔、あさがお

 夏の定番となっている花

 我が家では、少し日陰を作るため、

 そして夏を感じるために植えることが多い

 今年の夏は、なかなか葉っぱが茂らなくて

 8月に入って、何度か白とピンクとが咲いただけだった



そんな9月には行った日

植えた朝顔は花がわずかに咲いて種になったが

自然先のアサガオのツルが 花に巻きついている

玄関先の塀の一部にツタっている

小さな花だけど

   夏を惜しむように 花が咲いている

2011年9月 6日 (火)

秋の風が

Photo

 少しずつ夏から秋になっていく

昼間どころか

日が暮れても鳴いていたセミ

ムッとするような生ぬるい風

夜の明りに寄ってくる虫たち

そんな夏が過ぎていくように

涼しげな夜

半月が雲の合間にのぞいている

夜になると秋の虫が鳴いている

もうミンミンゼミも夜には鳴かない

木々の葉っぱが色が変わって落ちている

   そんな9月に入った日

   大きかった台風も去って

   台風一過ではないが

   秋晴れの日になっている

2011年9月 5日 (月)

パソコンの買い替え

Photo

 欲しかったというより

 今、使っているパソコンの動きが遅い・・

 幾つかのファイルを同時に開くと固まる

 起動に数分、10分ほどかかる

 ・・・などの理由から

 買い換えなきゃならないという状態だった


半年ほど前から目ぼしいものを検討中

そして、ようやく購入した

検討期間が長かったから

代金も相当安くなっていた

3代目のパソコン

1代目が15年ほど前のデスクトップ

Windows95だったかな

2代目が液晶画面になってXP

仕事はもちろんだが

生活には欠かせないものになっている

2011年9月 4日 (日)

物覚え、度忘れ

Photo_2 Photo

 「昨日、お願いしたじゃないですか」

 仕事場に行ったとたんに言われた言葉

 朝一番に用意しとくはずだった冊子

 きのう帰るときに倉庫から持ってくるつもりだった

 帰るときには すっかり忘れていて

 今朝は思い出そうともしなかったようだ


年齢的なものがあるのか、

幾分は性格的なこともあるのか

今、聞いたことを数十分後には忘れている

何かを思い出そうとしても 思い出せない

だから、メモ書き・ケイタイにメモるようにしているが

それも、ついうっかりとか、

メモ書きに気がつかないことがあって・・

「私も一緒よ」「お互いに同じだ」

そう言ってくれる、少し若い人の言葉

いくぶんかは救われるかな。

2011年9月 3日 (土)

雨と風、台風の影響

 台風12号の影響だろう

 今朝方から雨になってしまった

 仕事中の昼間も、雨が降ったりやんだりしていたが

 帰るころにはザーざーぶりの雨になってしまった

 そして家に帰り着くころは風が吹き始めて

 けっこう強い風と雨になってしまった



そんな九州の状態

この台風

初めは11号と同じ、一緒に日本にやってくるのかと、

そんな気がかりもあった

それは避けたものの関東近辺では大雨

直接 風力圏内ではなかったものの

いろんなところで被害が出ているようだ

これからの季節

稲刈りが済む時期までは 影響が大です

早く通り過ぎる事

そして、東北地方の重なった災害がないことを

個人的には願いたい。

Photo

2011年9月 2日 (金)

夏草が刈られて

Photo

 夏の間に、伸び放題になっていた草

 よく通る川原沿いの土手

 刈られて見渡しがよくなっていた

 そういえば、1年のうちに何度かきれいになる

 トラクターみたいな機械をつかって

 作業員の人たちが汗だくでしている



きれいに刈られ、草の束ができている

そうこうしながら、また雑草は伸びていくのだろうが

夏の・・・9月に入って、

そんな光景を見ると、夏が過ぎていくなあとも思う

2011年9月 1日 (木)

バスの中で

 出退勤に使うバス

 休みの日にも時々は使うバス

 路線バスが会社競合しないわが町では

 朝の渋滞時以外は

 意外と平穏なバス運営なのかもしれない


そんなバスでも

運転手によって乗り心地が違う

乗客にも神経を使っているバスは

わりとバス時間が遅延してやってくる

かといって

キチンと時間通りにやってきても

乗務員が無愛想なら それもまた嫌なものだ


 先日、出勤時の混雑したバスの中で

 運転手が「中にお詰めください」を連発していた

 そして、降りる時には丁寧に挨拶していた

 その対応の仕方が すごくさわやかだった

 ちょっとした言葉、態度があって

 その日の朝は、すがすがしかった


Photo

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »