« 久しぶりのサークル | トップページ | 「夢」という映画 »

2012年1月21日 (土)

電車と鉄橋

Photo

 義理の両親実家は我が家から近い

 その実家は、昔から川の側だ

 海に近い一級河川の側でもあり

 電車の線路のすぐ横でもある

 その線路の先には鉄橋があり

 電車が通るたびにガタガタと大きな音もする

 昔からだから慣れてはしまっているし

 夜中には2~3本の夜行列車があるだけだから

 騒音で困るということもない


しかし、電車が通るたびに会話は消されてしまうことが多い

テレビも、電車が通過するたびに画面がちらつく

まあ、そんなことぐらいであり

慣れてしまったので、今では気にはならない

それで、、

ほかの家々でも線路沿いや鉄橋近くの所では

そんな同じようなことかなという話になった

長年、住み慣れているのに、不思議に思ったことがなかったらしい


Photo_2

« 久しぶりのサークル | トップページ | 「夢」という映画 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車と鉄橋:

« 久しぶりのサークル | トップページ | 「夢」という映画 »