« 紙すきのカレンダー | トップページ | 3月11日 »

2012年3月10日 (土)

長いけど、小さな橋

Photo

 以前に住んでいた貸家の近くに橋がある

 1級河川の上にかかっている橋

 昔から地元の人しか知らなかったであろう橋

 補修しながらも、昔のままだ

 竹やぶの間をぬうようにかかっている


最近では通勤時の抜け道にも使われているようで

真ん中2箇所に人が逃げ込まれるスペースがある

橋といっても、車が1台通り抜けられる程度の狭さ

向こうから来る車を待って

こちらからの車が通り抜ける

その間に歩行者や自転車は、どっかで立ち止まって待つ

そんなことを昔から繰り返しているようだ

橋にも寿命があるだろうから

いつかは作りかえられるか

歩行者だけの橋になるのか

久しぶりに渡りながら そんな思いを持った

|

« 紙すきのカレンダー | トップページ | 3月11日 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長いけど、小さな橋:

« 紙すきのカレンダー | トップページ | 3月11日 »