« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

バイクで散歩?!

Photo

 季節も良くなって

 朝や夕方、あるいは暗くなってからも

 愛犬を散歩させる光景が目に付く

 朝早くから走りまわっていたり

 家族連れで交代に紐を引っ張っていたり

 運動を兼ねてか、ジョギング姿の若者


そんな中、バイクでの散歩

バイクに乗って紐を引っ張り散歩

ちょっと見ると可哀想だし、危なそうだ

引っ張られる犬は全速力

その横を通り過ぎる人々は ヒヤヒヤものだ

幾ら急いでいるとはいえ

だらだら歩くのが面倒な飼い主なんだろうが

少し考えものだなあ

2012年5月30日 (水)

水路の水の流れ

Photo

 先日、熊本に行ったときには

 もう田植えが済んでいたり、最中だったりした

 山あいでは、まだ水の冷たい時期に始まる


家の近所の田や畑も住宅地に変わっていく中

幾分か残った田に水が引かれた

かさかさに乾いていた水路に

水の流れが戻ってきた

わずかに残った田んぼと言えども

この水路の流れは自然的で、ありがたい

2012年5月28日 (月)

春から初夏

5

5月も、あと数日だ

ゴールデンウイークがどうのこうのと言っていたが

気候のよかった日も過ぎていく

日中は、暑い日が続くようになった

新緑から木々の生い茂る季節に変わっていく

沖縄では、すでに梅雨に入って久しい

東北や北海道でも花の時期になっていく

九州では、そろそろ梅雨の話が出ていくのか

今年もまた、月日がめぐって

やがて春から初夏の様相に変化していく

2012年5月27日 (日)

展示の手伝い

Photo_2 Photo_3

「趣味の仲間」作品フェアということで

陶芸教室の先生宅で始まっている作品展示

陶芸はもちろん

竹製品、布作品、絵、ビーズ製品など

1週間近くあるので、手伝いが必要ということで

数時間の手伝いに行った


 チラシを配ったわけではないし

 ましてコマーシャルをしたのでもないので

 関係者や、その友達が来てくれたに過ぎないが

 それでも見学者、買い求めてくれた人

 十数人の方と顔を合わすこともできた

 まだまだ出品するような作品はなかったのだけど

 来年あたりも開催したいということだったので

 来年は、1、2作品を出せるようにしたいなあ

 そんなことを思った

2012年5月26日 (土)

「趣味の仲間フェア」

Photo

 公民館の陶芸教室

 先生の企画で展示会を催すとのこと

 会場は工房(先生宅)の2階

 先生宅の木曜日コースと子ども教室

 それに公民館教室の器たち


「趣味の仲間」と銘打っているので

そのほかに手芸とかビーズ製品、竹製品など

先生の知り合いたちも募っての展示会

まだまだ未熟だから作品自体は2点だけ出したが

果たして場に合うかどうか疑問ではある

それはともかく、

  1週間ほど、盛会な催しになってくれると嬉しい!

2012年5月25日 (金)

里帰りの途中

Photo

 生まれ育った故郷まで

 車なら片道5時間弱、列車なら6時間はかかる

 久しぶりに里帰りした日

 幸いに車では渋滞もなくスムーズだった


その途中でトイレ休憩

道の駅と 高速道路のサービスエリア

阿蘇近くの道の駅では

小腹がすいて鯛焼きを買った

芋が有名な地域ということで

中身が小豆と芋あんこだった

これが結構おいしかった

あまりお土産や買い食いはしないのだが

馬刺しとともに、2つほど手土産にした





Photo_2

2012年5月22日 (火)

金環日食

Photo

 この数日、話題の一つだった金環日食

 周りにも色つき眼鏡を買ったり

 朝早くから用意するんだとか

 撮影ポイントを探していた人たちがいる


残念なことに、我が地域では見ることができなかった

昨日から降り続いていた雨の影響

雲いっぱいの空模様のために

ニュースなどで知る・見るだけに終わってしまった

見たかったというのが本音だけれども

見えなかったことの話題が、しばらく続くかもしれない

2012年5月21日 (月)

生まれ故郷

Photo

 18歳までいた故郷

 生まれ育った家のあるところ

 とうに両親がいなくなって

 たまにしか帰らない、、行かない、、生まれ故郷

 叔父さんが亡くなったとの訃報もあり

 久しぶりに帰ってきました


現在地は、もう30数年の居場所

そこから5時間あまりをかけて行き着き

お参りをして、姉夫婦が守っている実家を訪ね

早々に日帰りしたけど、

やはり生まれ故郷は、良かったです

2012年5月19日 (土)

かくれんぼ

Photo

 子どもの遊びの話から

 現代は室内でゲームが多いよな

 たまに公園で遊んでいても短い時間だよな

 昔は、外で遊ぶしかなかった

 ボール投げや鬼ごっこ、駆けっこ

 それに かくれんぼをしたなあ


かくれんぼといえば、神社が多かった

近所の大きな神木のある境内

木々の間を、社務所のあちこちを

子どもらが走り回って怒られたこともある

日が沈むまぎわまで遊んで

日曜日は朝早くから歓声があがっていたように思う

2012年5月16日 (水)

体の調子

Photo

 10数年まえに故障した膝が良くなったり 悪くなったり

 少し今より若い時は気にしていなかったけど、

 この数年で、年令とともに不調

 今年に入って、大きな病院で病名がはっきりして

 通院を続けながら療養しているけど

 なかなか回復が見られない


少し仕事に余裕ができて

強い薬・治療をすることになった

そんな検査、治療を受けながら

あらためて自分の体を思う

何でもないことだけど、健康が一番なんだと。

2012年5月15日 (火)

出張

Photo

   陽気も良くなって、、というわけじゃないけど、

 連休明けて、仕事場では出張が流行って?いる

 流行っているわけではなくて、

 例年の仕事の一環として多いということだ

 ただ単に研修や研究などのための出張なら良いが

 10数名を伴っての、いわゆる添乗員+随行の役目


旅行業者の添乗員も大変だろうなと見るときがあるが

そんな現状の出張

今週に2組が出かけていく

2泊3日 あるいは3泊4日だけど

仕事とはいえ、行く前の緊張感は

何年も経験して・・やはり同じだ

2012年5月14日 (月)

ろう者スポーツ大会 その2

Photo_2   Photo_5Photo_4

 週末の2日間、九州ろうあ者スポーツ大会があった

 いろいろ用事もあり、また体調もあり

 今回はスタッフではなかったものの

 時間を見つけて観戦に行った

 ボウリングからゲートボウル競技

 デフバスケットや水泳、バトミントンなど

 各種競技が各会場で開催されていた


セミプロ級の選手も技

楽しみながらやっている選手

そりゃ、いろいろだったようだけど

朝早くから用意して、手話通訳など

競技が終わっての片づけ

見ているろ、やはり大変そうだった

2012年5月13日 (日)

ろう者スポーツ大会

Photo

 先週に続いて、終了まぎわにサークルに行った

 手話勉強をやっていた

 2日間にわたって行われるスポーツ大会の関係

 スタッフとして参加するメンバーだけでなく

 会員がベテラン通訳士やろうあ者から

  あれやこれやを2週にわたって学んだらしい


手話を習ったばかりでサークルに入った新人も

何年か在籍する手話の未熟な会員も

何とか身振り手振りでお手伝いができる

そんな経験をしたのは何年も前の話

今回は、体調不良や用事があってスタッフではないが、

時間があったら応援に行こうと思う

2012年5月12日 (土)

5月。寒い朝

Photo

 5月も連休を過ぎ、中旬になろうとしているのに

 なんと肌寒い朝だった

 ニュースによると、4月の気候だとのこと

 いや、長袖上着が以上の物が欲しいような気温

 桜が咲く前の風が吹いていた

 日中はといえば、快晴の暖かさ

 陽が落ちたあとは、また肌寒さがあった

 そんな日だった

2012年5月10日 (木)

新しい教室生

Sany2710

 地区の公民館教室のひとつ

 陶芸教室に入って2年近くが来る

 なかなか慣れない器づくり

 都合もあり、半分は欠席になってしまうが

 楽しい時間ではある

 前回は先生も含め10名で食事会をしたんだった


それで、新しい年度が始まって新入生。

なんと7名も入ってきたらしい

先生は、今のメンバーのままで良いと言っていたが

募集はしていたから、当然新しく入るのは必至

さ~て、うまい人、上手になっていく人が多いのだろうな

 それにしても、ちょっと大所帯過ぎるような・・

2012年5月 8日 (火)

自転車の練習

Photo

 先日の休みの昼下がり

 公園では子どもたちがボール遊び

 ブランコでは孫とおじいちゃんだろうか

 少し暑い日差しの中で、楽しいひととき


おっと、公園の真ん中に親子連れ

お父さんと4~5歳くらいの男の子

自転車と悪戦苦闘を繰り返しているようだった

補助輪のついた三輪車からの脱出

何回も転んで、何度も挑戦して

そういえば、経験がある

何日間か練習して、あきらめたところで

あるいは、1度練習しただけで難なく

あの親子、成功だったんだろうか。

2012年5月 5日 (土)

5月 「雨」

PhotoPhoto_3

 休みの日に雨が降ると嫌なものだ

 春過ぎの空模様

 新緑の季節の空はカラッと晴れて

そんな気候が合うような気がする            


このところ、日本列島を雨が駆け回ったようだ

雨による被害もあったようだ

幸いに九州は連休の後半は晴れだ



この時期の雨の表現が新聞に載っていた

 もう少ししたら「梅雨」といい

 青葉に降りかかるのは「翠雨」

 新緑に降るのは「緑雨」

 草木を潤すのは「甘雨」というのだそうだ

2012年5月 4日 (金)

5月なのに、寒い朝

Photo

 東北地方では、桜が満開とのニュース

 藤の花の紫も過ぎた5月の初め

 そろそろ半袖シャツも目立ち始める時期なのに

 なぜか冷たい風

 ぶるっと冷たい空気に

 散歩でもしようかと思ってみたものの

 シャツを1枚 よぶんに羽織ってみたものの

 3月みたいな気温にちゅうちょしてしまった

 

2012年5月 3日 (木)

遅い歓送迎会

Photo

 もう5月の連休の季節

 新入学生も新社会人も、少し目立たなくなっていく

 仕事では異動があって1ヶ月

 これまた少し慣れてきた時でもあるのだろうか


そんな時期になってしまって

遅ればせながら歓送迎会があった

仕事の慌しさとか、同僚の都合が合わないとか

いろいろ理由はあったのだが

何はともあれ14~15人の集まり

ワイワイ話して騒いで、2次会でまた盛り上がって

連休の合い間の仕事仲間との宴

みんなそろって楽しかったひと時となった。

2012年5月 1日 (火)

ゴールデンウイークだ

Photo

 世の中、ゴールデンウイーク

 あちこちの観光地やショッピングモールなど

 たくさんの人出でにぎわっているようだ

 ごたぶんに漏れず

 サラリーマンだから、飛び飛びだが連休だ


そいえば、

速記の仕事をやっている当時は

この4月から5月にかけて忙しい日々で

ほとんどの場合、前半は仕事が多かった

遊びに行く家族連れやグループを尻目に

通勤して、閑散とした仕事で文字を追っていた

そんな昔を思いつつ

なぜか今年は、その連休の1日を仕事場で過ごした

連休の間に仕事をしている人もいっぱいいるだろうに・・

そんなことも考えながら

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »