フォト
無料ブログはココログ

« 中心街の商業ビル | トップページ | 目覚めの悪さ »

2012年7月 5日 (木)

陶芸の同級生・・

233_2

 近くにある公民館の教室の一つ

 陶芸教室に通いはじめて2年を過ぎた

 ちょうど3年目に入ったところだ

 うまくなったとは、決して言えないが

 要領はよくなったかなと思う

 今年入った教室生も含めて14人かな


そんな教室に一緒に入った若い女性

お互いに休みが多かったりもしたけど、

なんとか3年目に入ったのに

やめるからということだった

せっかくの器の同級生

また入ってくるまで続けているから・・

なんとなく寂しい思い

« 中心街の商業ビル | トップページ | 目覚めの悪さ »

趣味(陶芸・映画。プールなど)」カテゴリの記事

コメント

オジンさん:そうですか、残念ですね。
 同じ時に入って、時々でも顔を合わせる仲間がいなくなるとか、辞めてしまうと、せっかく知り合ったのに、同じ立場の人と話ができなくなるという寂しさと、少しだけ不安もできるのは、幾つになっても感じます。
 いつか、どっかで出会ったときに「やあ!」とか「こんにちわ!」と気軽に声を掛けられるままでいてほしいとも思います。

手話サークルの先輩が辞めました。
理由を聞いてもはっきりしません。
10年続けてきたそうですが・・・
女性ですしあまり深く追求するのもどうかと思うのですが
いろいろと教わることの多い人だっただけにちょっと寂しい。
ちなみに私と同期の人は2人だけになってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸の同級生・・:

« 中心街の商業ビル | トップページ | 目覚めの悪さ »