« コスモス・秋桜 | トップページ | 黄金の稲穂 »

2012年10月11日 (木)

駅ホームの蛇口

Photo

 

昔、といっても相当昔だろうか

 

 

まだ昭和の時代だったろうか

 

 

駅の構内というより

 

 

 駅のホームの真ん中に水道があったように記憶する

 

 

たしかノドが乾いて水を飲んだり

 

 

駅弁を食べる前に手を洗ったり

 

 

水筒の水がなくなって入れ替えたり

 

 

そんな想い出が頭をかすめた



 

 

そういえば

 

 

隣町の割と大きな駅ホームに

 

 

そんな風景が残っているのを思い出した

 

 

何気ないことだけど

 

 

そんな昔の名残のあるホームだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« コスモス・秋桜 | トップページ | 黄金の稲穂 »

旅・旅行、散策・・」カテゴリの記事

コメント

〇〇さんへ:
 昔は「すすを洗う」ためだったというのは、ある程度、納得もできます。
 知っている限りでは、30年~40年前は、今のように手軽に飲料水を手に入れることができなかったから、旅人や列車利用者が飲むためのモノじゃなかったかな、と。
 ホームの清掃にも使っていたと聞いたことはあります。

駅のホームに蛇口が設置されているのは、何の名残なんでしょうか。昔は汽車のすすを洗うためだった、とか経緯をご存知でしたら教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅ホームの蛇口:

« コスモス・秋桜 | トップページ | 黄金の稲穂 »