フォト
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

阿蘇の山並み

Photo
先日、生まれ故郷に日帰りしたおりに

阿蘇のまちを通っての行き帰りだった

この景色を何回見たのだろう

10代の終わりに田舎から関西に出る時も

たしか朝方だったけど、この中を長距離列車で行ったのだった

今の生活に入ってからも

時々帰るときは車の時も電車のときも、この場所を通る


 そんな景色をいつも見て通り過ぎたわけではないけど

 快晴だった春の日の日中

 あと何回ぐらい、この道を通り過ぎるのだろうと

 そんなことを思った

 雄大な阿蘇は、ずっと前から同じような風景なのだけど・・

2013年4月28日 (日)

ツバメの巣

77

大型連休とやらに入った

こちら九州では、すっかり陽気もよくなったし

新緑の季節でもある

そんな季節だから、ヒバリも甲高い声で鳴いている

ツバメもはるばると飛んできている


 そういえば軒先を行ったり来たりしていたようだ

 けど、どうも巣作りではないらしい

 去年の巣が残っているので少し期待した

 また今年も卵を産んで雛をかえすのかと思っていたが

 1週間ほど軒下に飛んできていたが、

 このところは近くの家を出入りするのを目にする

 昨年は5月終わりに巣作りを始めたようだったから

 まだ早いのかと思いつつ

 我が家で卵を産み育てるのを目にしたいなあと

 そんな期待感が少しあった

2013年4月27日 (土)

おはよう

Photo

世間では春の連休に入った

サラリーマンとしては、当然、うれしい休みだ

それはともかく、

最近のことだけど、

出勤時にときどき出会う女子高校生とすれ違う

いつも自転車で、それもすごいスピード出して登校しているみたいだ

そのすれ違いざまに「おはよう!」と声をかけてくれる

本当なら大人のほうからかけるべきなのだろうが

朝のぼーっとしている通勤時間帯もあり

ハッとさせられるけど、

すごく気持ち良いあいさつなのだ

今日も元気で自転車こいで登校していった

2013年4月25日 (木)

水鳥

Photo
4月も後半に差し掛かって良い季節になったのに

まだまだ寒い日がある

なぜか冷たい風が吹いているときがある

それでも、やはり新緑の季節

ツバメなどの渡り鳥が目立つようになった



 昼休みに近くを散歩をすると

 堀の水面に2羽の水鳥

 ぽかぽか陽気めいた昼間のひととき

 魚を探しているのか、はたまた羽を休めているのか

 のんびりした光景に目を細めた

2013年4月24日 (水)

生まれ故郷に

T


先日の休みを利用して生まれ故郷に帰ってきました

車だと片道5時間はかかっていたのが

道もよくなっていたし、混雑もしていなかったので往復9時間ぐらい

昔の家に帰って墓参りをした時間が1時間ぐらいで

けっこうハードな行程ではあったものの

これまた 久しぶりの故郷日帰りでした




 母も、育ての母もずっと昔に他界したのだけど

 親父が亡くなって6年、今年は7回忌なんだと思ったのが発端

 家のあとを継いでいる唯一の姉夫婦も留守だと聞いたけど

 思い立ったのが先週末

 次の機会まで待つと、行けないかなと思ったのもあって

 思い切って帰ってきました

 というか、最近は、田舎に行ってくるという感覚にもなってしまう

 生まれ故郷を旅立って40年

 すでに今の生活の場が長くなってしまったのです

2013年4月22日 (月)

タラの芽

Photo_2

知っているイメージ的には

もう少し早い時期の、春まだ浅い新芽の季節であって

寒い冬から陽だまりがある桜の咲き始める時期かなと思うのだけど

タラの芽が手に入って天ぷらにした

田舎育ちだし、食べる機会はいっぱいあっただろうに

よく考えてみなくても、食べたことがないのだ

春の季節の旬の食べ物などとは言われるが

不思議なことに初めての食べ物

ちょっと苦味どころが、美味しかったのは言うまでもない



 

 春の季節の、初めての味

2013年4月21日 (日)

穀雨(こくう)

Photo

雨が上がりかけているが、やけに冷たい空気だ

4月も下旬に入ったというのに

東北、北海道では、まだ雪降る話がある

こちら九州も寒気が戻ったような、そんな気候



 20日は、二十四節季の一つ「穀雨(こくう)」だったそうだ

 田畑の春からの準備が整ったころに降る雨なんだとか

 そんな季節

 晴れたら、暖かくなるのだろうか

 そう思わせる冷たい雨だった

 

2013年4月20日 (土)

宴会があって

Photo


 4月のこの季節

 少し遅ればせながら

 仕事場の半分程度の歓送迎会があった

 型どおりの全体の会は終わっていたので

 ざっくばらんな宴会というところだろうか

 歓送迎会とは名ばかりで

 始まると、ただ単に飲み会になってしまったものの

 宴は盛り上がって、2次会に繰り出してしまって

 夜も遅くに帰ることになった

 そんなにお酒をがぶ飲みしたわけではないけど

 翌朝の目覚めは、やはり良くなかった

 だんだん歳を感じてしまうのは致し方ないか。

2013年4月18日 (木)

陶芸、1か月半ぶり

Photo

 一度は顔だけは出したこともあったけど、

 1か月半ぶりに陶芸教室に行きました

 時々家で土をこねることも全くないまま

 この期間をすごしたら

 ほんとに久しぶりに触る土の感触は変な感覚でした

 さしあたり手回しろくろを使って器を作ってみたものの

 時間がかかってしまいました

 さーて、続きは来週かな

 取っ手をくっつけて、マグカップにしようかと思っています

 無心に土をこねているときは良いものだと

 心あらたな思いでした

2013年4月17日 (水)

亀の甲羅干し

Photo_2
 

4月も中旬、寒い、暖かいと言いながら

新芽も出そろってぽかぽか陽気も出てきた

あちこちで花の便り、薄手の洋服も花盛り



 昼休みに外に出てみると

 仕事場の窓のない職場と違って、良い陽気

 あちこちで日差しをよけるように弁当を持参している人々がいる

 日向ぼっこではなく、気持ち良い日差しを浴びている人がいる

 池の魚たちも、なぜかゆったりと泳いでいるように見える

 その生垣の端っこには亀たちが・・

 冷たくなくなった水から上がって

 陽だまりの水際で、甲羅干しとやらの最中

 これから暖かさから暑さに変わる前

 寒さがなくなった時期

 気持ちよさそうに日光浴を?している

2013年4月15日 (月)

プールに行く

Photo

やっと、久しぶりにプールに行った

1年半ほど前までは1週間に一度は行っていたけど

足、膝・関節の病気から遠ざかったいた

今年になって気分転換にと1月に行ったものの

そのあと仕事などが忙しくなってしまって

また疎遠になっていた



 

 公営の温水プールなんだけど

 管理が民間の会社がやっていることから

 今年度から新しい会社になったということで

 前に知っていた受付の人も変わっているだろうと思っていたら

 一人だけ居残り?人がいました

 「えっー、久しぶりだねえ!」とのあいさつ

 そうなんだ、実際は1年半ぶりなんだ

 体のためにも、運動不足の解消のためにも

 プール通いを復活させたいけど

 さーって、来週末は行けるかなあ

2013年4月13日 (土)

暖かかったり、寒かったり

Photo_2

 仕事のあいまに外を散歩してみた

 このところ寒気がやってきたということで

 あたる風は少し冷たかったものの

 もう4月の季節

 桜の季節も過ぎて、そろそろ半袖の季節かもしれない



そんなことを思いながら散歩していると

まだ木々の新芽が出そろっていないのもある

寒さもある季節の移りかわりのある時期だから

桜の花びらが散って、新芽、新緑が出始めた木を見つけた

やがて木々の葉が生い茂り

やがて うっそうとした木々になり

そして木陰が恋しい季節になっていくのだろう

2013年4月12日 (金)

サークルの定期総会

Photo

 手話サークルの定期総会がありました

 毎年、この時期に合わせてあるのですが、

 まずは、会員が100人近くいるのに、参加者は30数名

 もちろん委任状はあるので:良かったのですが

 やはりさびしいものです



前に、 2年前まで役員をしていただけに

いろんなことが気になります

24年度の役員さんや、助言をいただいた方

それからいつも来てくれたろう者の方々、ありがとうです。

そして、1年間、必死に頑張ってくれた役員には感謝です。

もうひとつ、

新しい役員の方には、大変だろうけど、よろしくお願いします。

昔、2年前まで大変だった旧役員は、そう思います。

2013年4月 9日 (火)

明るいうちに帰宅

Photo

久しぶりに退勤時間どおりに帰った

そんな感じだ

ずっと忙しかったのはもちろんだが

何かと追われている感じで

落ち着かない仕事時間だっただけに

こうして明るいうちに家に帰りついたのは久しぶりだ

そのくらい充実していたのだ、とは言えない

ただ単にあわただしくって

帰りたくても、そうはいかない日々だったような気がする

しばらくは、そんな日々が続いてくれると

趣味でもある陶芸教室や、手話サークルにも

はたまたちょっと運動にプールにも行けるのだがけどなあ

2013年4月 8日 (月)

レンゲやチューリップ

Photo
いろんな地方で荒れた気象もあったようです

九州地方では、桜も過ぎて

入学式を控えて何の花が咲くだろうかと思うと

チューリップかな、田んぼではレンゲの花なんだろうか

我が家の花壇にもチューリップが咲いています

秋に球根を植えかけていたときは

もっと多くのチューリップの花が咲いていたようですが

今年は、何年前かの球根から花が咲きました

たくさんではないけど、そんな春の季節です

寒かったり、ぽかぽか陽気だったりする季節です

4月も中旬になろうとしている頃です

2013年4月 7日 (日)

春の嵐?

Photo_2
まさに春の嵐なのか、春前の荒れなのか

日本列島、九州でも山陰や関東でも

この週末にかけて雨が降ったり、風雨になったりしているらしい

台風なみの風も吹いたということで

被害が大きくなかっただけでも良かったのか

 

 それにしても桜の花びらが舞ったところもあるだろう

 我がまちでも、すでに桜は散っているところが多いが

 青葉が花に変わっているところが目につくが

 雨と風の中

 ふと車のフロントガラスなどに目をやると

 薄いピンク色の花びらが何枚か張り付いている

 ペタッとくっついて、桜の、春からの暖かさが

 なんとなく伝わってくる一瞬でした

2013年4月 6日 (土)

歓送迎の催し

Photo

3がつから4月にかけての人事異動で

わが職場でも人が入れ替わりました

ちょうと忙しい時期でもあり

ともに働いた人への感謝の言葉や

入れ替わって来た方たちへの挨拶もそこそこの日々です



 そんな折に、定番ではあるけど歓送迎会です

 30名近くが集まっての送る、送られる人の会です

 料理を食べ、酒を酌み交わし懇談していると

 いつの間にか誰が主役だったのか分らなくなる

 これもまた定番っぽいですが

 新しい部署に行った方には、「お世話になりました」

 同じ部署になった方には「よろしくお願いします」です。

2013年4月 5日 (金)

サークル例会の会場

 写真をセンターから拝借しました。

Photo

 

 久しぶりに手話サークルに顔を出しました。

 仕事も忙しかったし、あれやこれやで1か月半ぶりです

 その間に、新しい年度の役員内定も進んでいるようです

 新しく入ってくるだろう新会員も出席していました

 そして

 今まで総合福祉会館の教室での例会だったのが

 今回から、聴覚障害者センターの一画に変更とのことで

 部屋も広くなり、ろう者も遊びに来てくれます

 いや、一層ろう者に交われることが多くなりそうな

 そんな新年度の初サークル例会でした

 

2013年4月 4日 (木)

春時雨

Photo

 桜の花が舞っている

 雨が降って、その花びらが可哀そうなくらいに姿を変えていく

 そんな時期、日中の暖かさはあるが

 まだまだ朝晩は寒さが、冷たさが残っている

 この時期を「春時雨(はるしぐれ)」と言うのだそうだ

春になって一時期はぽかぽか陽気が続く中

冷たい雨が降る3月から4月にかけての陽気

暖かい九州でも、

まだ朝晩はコートが欲しいところだ

2013年4月 2日 (火)

ビデオからDVDへ

Sany0024
ずっと気になっていたことの一つに

むかし、昔に録画したビデオ画像です

子供が生まれてしばらくしてビデオカメラが流行しました

VHS-Cとか 8ミリビデオとか

それに乗っかるように撮影した画像が残っています

この時代だから、いつかパソコンに取り込もうと

あるいはDVDやブルーレイに残そうとしていたのですが

やっと仕事も、少しひと段落を経て

電器屋さんで機器を買い込んで1個だけ変換しました



 

 昔、撮った画像、けっこうきれいに編集できるかなと思ってみたものの

 年齢のせいなのか、取り込んでの編集が難です

 今週末に余裕があったら、またDVD変換をしようと思っています

 懐かしい20年前、そのころの画像

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »