« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

祭りの後片付け

25725

 

8月の夏のさかり

近くで商工会主催の地区のお祭りがあって

今年からわりと広い河川敷での催し

たくさんの出店が出て、ステージまで作られて

カラオケ大会とか、セミプロの歌謡祭があったり、

夜には、ちょっとした花火大会もあった




そんなお祭り騒ぎの翌日

さぞや通り道とか河川敷はゴミで散らかっているだろうと思ったら

通勤時に横道にそれて通って見ると

大勢の学生ボランティアや近所の人が

ゴミ拾いやら、清掃、片づけなどをやっていた

暑くなり始めた朝の時刻

そんな光景を見ながら出勤した

気持ちは、なんとなく・・うれしかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

夏の一つ・・・蝉

727
7月も後半

子どもたちは夏休みに入ってにぎやかだ

朝こそラジオ体操の風景は見られなくなったが

この暑い中とはいえ

夕方過ぎまで あちこちで歓声が聞こえる夏



 

 晴れの続く夏空には入道雲も見られ

 セミの鳴き声が朝からウルサイくらいに響いている

 そんな夏空の下、

 庭先の門塀に蝉の抜け殻を発見した

 きっと朝方に穴からはい出し

 数十分か数時間か かかって厚い殻を脱いで

 親になった蝉は短い生命を受け飛び回っているのだろう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

久しぶりに雨

Photo

久しぶりに雨が降った九州地方です

夏日が続く7月の中旬から後半にかけて

日本列島では、極端に雨がないところと

集中豪雨で困っている東北地方などがあるようです

朝から雨が降った週末近くは

おかげで少し涼しさを満喫できた日でした

そしてまた、暑い1日がありました

まだ台風が来ない分、良いかなと思いつつ

今日の炎天下の中での時間を

暑い、熱い?と言いながら過ごしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

サークルの広報部員

Photo

今年はマメに参加している手話サークル

一広報部員として参加した例会の部打ち合わせ

3か月ごとに発行の広報誌の紙面づくりだった

担当のページは3ページ、すでに出来上がっている紙面だが

まだまだこれからの行事の予定もあるので

あと2週間後の原稿締切りまで

それぞれのページ担当者が、例会の合間

あるいは仕事を終えてからパソコンと取っ組むのだろう

 


7年ほど前に 初めて広報部長を仰せつかったときは

手書き半分だったのも思い出して

久しぶりに広報づくりを楽しんでもいる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

炎天下の電話ボックス

Photo
携帯電話やスマートフォンの時代になっても

数は少なくなっているものの、規定があるらしく

まだまだ公衆電話が街角にもあります

そんな電話ボックスを見ながら

この炎天下のもとで

昔は、十数年前までは使っていたのだった

冬や春先はともかく

真夏日を越す気温の中

話し声を聞かれたくもないし

ボックスのドアも閉め切って

汗だくになりながらも電話をかけていたのを思い出す

今も使っている方がいるだろうし

何らかの形で使うことがあるだろうけど

入って、ちょっと電話をかける気力はありませんが。

それでも、昔は重宝していたのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

朝顔が咲いて

Photo

よく通る土手沿いの、いつもの場所に

今年も薄ピンク色の朝顔が咲いている

草むらの中にツルが巻いているのだろうが

毎年、花が咲いて種ができて

秋~冬を越し、春を過ぎて

同じような場所に花を咲かせる

それを、何度見たのだろう

何年前から、この場所の花を見たのだろう

不思議な感じがする

けど、当たり前の自然の営みなのかもしれない

そんなふうにも思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

新築のアパートなのに

Photo
この前から気になっているアパートがある

どこでも新しいアパートとか賃貸マンションができると

すぐに入居が決まってしまうと思っていた

時々通るところに2軒長屋があって

そこが取り壊されて、いつのまにか2階建てのアパートに変わった

電車駅から少し遠いし、バス停も歩いて15分ぐらいかかる場所なのだけど

新築だし、まだ緑も残っているし

すぐに埋まるのかなと思っていたけど、

端っこが1家族分、すぐにカーテンが引かれただけで

あとが空き家のままになっている

もう新築されて2か月ほどたつのだけど

やはり不便な所と思われるのか、少し気になっている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

久々のツバメの巣

77
去年の6月の終りごろだったと思う

ツバメが巣づくりをはじめて卵をかえした

たしか5~6羽のツバメが7月下旬には巣だっていったように思い出す

その巣に、今年も帰ってこないかなと思っていたが

どうも そんな様子もないまま7月も後半になった

親ツバメが時々休憩に寄っているなと思っていたら

なんと卵を産んでいたらしい




 雛が孵っているみたいよと言われて観察していると

 親ツバメがひっきりなしに餌を運んでいる

 どうやら3羽のツバメが産まれたようだ

 産まれたてのようで、小さな黄色いくちばしが見え隠れする

 そんな1年ぶりの光景は、やはり微笑ましい

 暑さにまけずに元気に大きくなり

 元気に巣だっていってくれると嬉しいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

夕焼けの空

Photo_2
夏の日の夕方

陽が沈む前の空を見上げるのが好きです

少し雲が残っていたときなどは期待できます

だんだん陽が落ちてきて、太陽がかなたで沈んだ途端に

向こうの山の影が真っ赤に色づきます

1年じゅう夕日があるのは当たり前だけど

この時期は、ゆっくり見ることができるからなのか

特にこの時期は赤く染まって見えるのか

夕焼けがきれいに見える季節です

そんな夕日、夕焼けが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

商工会のまつり

Photo

仕事が休みの日にかかわらず

仕事関係で動員がかかった朝早くに出かけた

いつもの土手沿いを自転車で通ると

河川敷の公園に人が集まっている

何事かと思ったら、

 

 

 

 例年であれば、この夏の時期に

 郊外の小っちゃな商工会主催のまつりがある

 この地、この地区にやってきて20年ほど前からの行事だ

 そして去年まではイベント会場で行われていたが

 そういえば会場だった敷地に商業施設ができて

 今年からどこでやるのだろうと思っていた

 荷物の搬入とかは大変だろうが

 こちらのほうが広いし、幾分は木陰もある

 そんなところから、ここが会場になったのだった

 そんな早朝からの準備を目で追いながら

それどころではないか・・・、自転車を走らせた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

自転車置き場

Photo_2

市街地は、もちろんそうなのだが

郊外の駅前駐輪場の朝の賑わいはすごい

出勤にほとんど毎日のように自転車を使うし

乗り換えてバスや電車に乗るので

どうしても駅前の駐輪場を利用する




 狭いスペースに自転車がひしめき合っている

 学生に限らず、急いでいる人が多いからなのか

 根っからの性格の問題なのか

 きちんと線にそって、スペースに沿って止める人が少ない

 あちこちはみ出していたり、通り道に止めていたりする

 それをそろえる係の人がいるらしく

 帰りには、きちんと並んでいるのだが

 翌朝にはまた、ガチャガチャの状態になっている



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

セミの鳴く時期

Photo

夏といえば、暑さ、風鈴、夕立・・

そしてセミの声

新聞の記事にアブラゼミが例年以上に早く鳴きだしたとの記事があった

年々、異常気象が言われているが

こういうところにも影響がでているのだろうか

梅雨が早くあけて

その前に梅雨の時期に雨が降らなかった時もあって

異常に暑くなったと思ったら

アブラゼミの早い出現

自然は、自然のままがよいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

映画「嘆きのピエタ」

Photo_2

最近は、いや近年は映画館に行くことが少なくなった

1か月に1回行くかどうかだ

そんなことではなく

名画座に足を運んでみた

中国、韓国映画が特別に好きというわけではなく

たまたま好みの対象の映画監督の作品が

ベネチィア国際映画祭で賞をとったのもあって鑑賞にいった




 「キム・ギドク」監督の「嘆きのピエタ」という映画

 初期にかえって暴力的な映画でした

 でも、二転三転のサスペンス仕立て

 途中の残酷のシーンで目を伏せたことが何度かあって

 それでも結末は、キム・キドクらしい映画でした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

ツバメの休憩所

Photo
7月も中旬になりました

春先の飛来してきただろうツバメも雛をかえして大きくなっただろうと思います。

去年の6月に我が家に巣を作ってくれたツバメたちも

今年は願いに叶わず、抜け殻の巣のままでした



 ところが、7月に入ったころに

 どうも朝から昼~夕方までの時間帯に

 1羽のツバメが巣の中で休憩しているようです

 去年に巣だったツバメなのか

 はたまた疲れて休んでいるだけなのか

 ピョコンと巣に入り込んで休憩しているようです

 ツバメが飛んでいないときって

 どっかで餌を狙っているときとか、ねぐらの草薮に入っているときらしいので

 こうやって軒下の昔の巣に入り込んでいること

 ちょっとだけでも見られることに嬉しさを感じます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

夏の夜の三日月

Photo
7月も中旬、夏です。

このところ、夕方だけではないけど、夕立があります

少し離れたところでも夕立があると、日が暮れかかるころ

風が心なしか涼しげに感じられます

そんな夜

少し前ですが」、帰りに夜空を見上げたら三日月

暮れかかった夜空に1つ、2つの星のまたたきとともに

月が、三日月が出ていました

その三日月が、少しずつ半月になっています

もうセミの鳴き声が夕方にも続く

そんな夏になっていく季節です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

熱中症のこと

Photo

 

いよいよ夏になっている

朝からセミの声が聞かれるようになったし

ジリジリと降り注ぐ熱灼の太陽が暑苦しい感じだ

どこも窓を閉め切ってエアコンがフル稼働になっているらしい




 ニュースでは、この前から熱中症での患者のことが報道される

 暑さにこらえきれないのか、大丈夫という気の緩みか

 熱中症で亡くなる方、病院で治療を受ける方の数

 昔と比べると数倍なのか、

 それとも昔は熱中症という病状がなくて耐えていたのか

 クーラー嫌いな者にとっては、少し気になるところだ

 年齢が年齢だし、気をつけなきゃとは思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

歯医者にて

Photo

昼休みを利用して歯医者に行きました

2月から3月にかけて、初めての歯科医にかかった

30年間、かかりつけだった歯医者が閉院してしまって

その紹介もあって通ったのです

どこが悪いというわけではなかったけど

結局、治療に1か月以上通いました




 そして、治療のあとの検査と、歯石取りに行ったのですが

 少し痛い目にあった1回目は何日か前です

 今回の2回目は、上の歯並びを見てもらった

 難なく30分もかからず終わりました

 この歳になると、いろいろ体にも変化が多いです

 せめて食べることには不自由をしたくないと

 次は3か月後に行く予定です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

「ブリかま」焼きパーティ

Dscn0805

Photo

 公民館の陶芸教室のメンバーで

 焼肉パーティではなく、「ブリかま」パーティをしました

 毎年、交流会・懇親会をするのですが

 今年は主催の公民館長さんが自宅を開放してくださって

 大きなブリの頭やら食材も提供してもらいました




夕方過ぎ、そろそろ日没という時間に集まって

館長さんやら近所の親戚の方々も含めて

すごいにぎやかな会になりました

ビールを飲む人に、ひたすら食べる人

ずっと魚やら野菜やら、肉を焼く担当の人

人それぞれに性格も見ることもできたし

ちょっと器づくりとは違うひと時でした



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

気になるコンビニ

Photo

 仕事場の近くにも幾つかのコンビニがある

 普段は弁当持参か、おにぎり持ってが多いが

 時には 昼休みに昼食を買いに行くことがある

 いちばん近いのはファミリーマート

 仕事場の地下に構えている

 そこは昼休みに集中するので

 歩いて3~4分のところにあるローソンに出かける

 そのほかにも、弁当屋さんがあるのだけど

 最近~ 今年になってオープンしたセブンイレブンがある

 



仕事場の西側は、いわゆる高級住宅街で

その一角にできたコンビニは、ちょっと異質な感じもする

異質ついでに、近所に合わせたのか

色のついていない看板で囲まれている

もしかしたら、住宅街の雰囲気に合わせたものなのか

モノトーン的な外観が印象的なコンビニ

まだ買い物をしたことはないのだけど

店内は普通なのだそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

夏空

Photo_2


一昨日まで、昨日まで梅雨空と思っていたら

関東の梅雨開け宣言もまもなく

九州全般で梅雨が開けたようです

5月は雨が少なくて、どうなるかと思ったり

6月には台風がやってきて、心配したりしたけど

7月に入って、少し早く梅雨があけたようです

これから暑くなる夏です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

美術館「光の魔術」

Photo

 週末の休みのときに

 バス旅をしたおりに「現代美術館」に立ち寄りました

 夏休みを眼中に「光の魔術師」というテーマでの開催をやっていました

 美術館とか、芸術館とか、すごい絵画や作品が展示されます

 そんなことはおかまいなしに

 「フラッシュを使わなかったら撮影OKです」

 「触って楽しんでください」と。

 たしかに、光で楽しんだり、触ったら作品が動き出したり

 現代美術、作品だなあとは思いましたが

 良い催しでした

 

名画といわれる作品も

近くで見ることができないとか、

解説の文字が小さくて読めない、見えないという

そんな年齢になったせいもあって

今回は触ることもできて、間近でみることもできて

きっと夏休みの期間中は賑わうだろうなと思った


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

1年前の豪雨爪あと

Photo

Photo_2

先週の熊本の片田舎への帰省の時もそうだった

行き帰りの川沿いや山のがけ崩れのあと

1年前の梅雨時に襲った豪雨の爪あと



 

 休みを利用して1泊でバスの旅に出かけた

 バスの旅に違いないが

 行き帰りしようと思ったら

 実は1年前の大雨で線路が復旧していないから

 列車が使えないから、当然バス旅になった

 その窓からは、至る所で爪あとが見られた

 まだまだ梅雨は開けていないし、

 これから台風シーズンでもある

 今年は、いろんなところで災害が起きないことを祈りたい



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

ソフトボール大会

Photo
梅雨の合間の7月

仕事場の仲間たちで親睦のソフトボール大会がありました

体の調子もあって、もう何年もメンバーに加わっていないけど

応援には行きました




 普段はムッツリしているような仕事場の雰囲気も

 この時ばかりは ちょっと違います

 親睦なんだからと、軽い気持ちも吹っ飛んで

 真剣になっている、体力の限界の挑んでいる仲間たちを見て

 応援するだけでしたが、力が入りました

 みんなお疲れさん!

 明日、筋肉の痛みを感じる人も

 あさってあたりに動けなくなくなる筋肉疲労の人も

 たくさん・・楽しいひと時でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

救急救命法の指導

Photo

サークルの例会に参加しました

今週は企画部の主催で救急救命の学習

まだ役員をやっていたころに心肺蘇生の学習会をやったことがあるけど

今回は救急法が主でした

止血のやり方とか、骨折した時の処置など

日赤から4人の方が来てもらっての指導

 指導の手話通訳が難しかったのだけど

 サークル会員も、ろう者の人たちも

 そして、場所が体育館だったので

 いろんな方が混ざっての学習会でした

 果たしていざという時にちゃんと応用できるかどうかですが

 何回も練習していたから、

 きっといくらかはみんなの頭に残っているんじゃないかと思う

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

陶芸教室3年目

Photo

月に3回ある公民館の陶芸教室

夜にある教室だからということで入っているが

なかなか行けないことが多いと言いながら

それでも3年を過ぎてしまった

新しい生徒も増えて、中堅クラスなのだが

器づくりの数からしたら、まだまだというところだ




たまにもらって帰った土を休みの日にこねてみる時もあるし

先生宅で行う薬がけも加えたら

けっこうな回数でやっているのに

まだ作りきれていない器の世界だな

それでも、夢中で形を作っているときは楽しい

それで良いじゃないかと思っている・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

7月、海開き

Photo

7月になりました。

もう今年も半分が過ぎて、夏になりかけています

子どもたちは、あと少しで夏休みになるのだと

少しずつ気持ちが緩んでいるのか、楽しんでいるのか

まだ梅雨の時期ではあるけど

気持ちは夏に向かっているようです


 ニュースでは海開きの画面が流れていました

 暑いというには間があるけど

 すぐに暑い、暑い夏がやってきます

 そしたら、またセミの鳴き声やら花火の音やら

 朝から走り回る子供たちの歓声が聞こえてくることになります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

高速道路のトンネル

Photo

生まれ故郷に帰った折に

何十年も通っている高速道路を行き帰りした

といっても、故郷への高速道路ができたのは20数年前だ

初めは上り下り車線が対面交通だったのだ

その高速道路は山間を走るからトンネルが多い

長いトンネルは7キロにもなる



そんなトンネルで危ないと思ったことが何度かある

雨に日には、トンネルに入った途端に窓ガラスが曇ったり

前に走っている車が急に車線変更をしてきたり

夜道は、トンネル内が明るくて、出たとたんに真っ暗闇になる

そんな思いを何回してきたのかな

この頃は子供が運転してくれるときがあるから

特に気になって、気を付けねばと思う

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »