« ツバメの休憩所 | トップページ | セミの鳴く時期 »

2013年7月17日 (水)

映画「嘆きのピエタ」

Photo_2

最近は、いや近年は映画館に行くことが少なくなった

1か月に1回行くかどうかだ

そんなことではなく

名画座に足を運んでみた

中国、韓国映画が特別に好きというわけではなく

たまたま好みの対象の映画監督の作品が

ベネチィア国際映画祭で賞をとったのもあって鑑賞にいった




 「キム・ギドク」監督の「嘆きのピエタ」という映画

 初期にかえって暴力的な映画でした

 でも、二転三転のサスペンス仕立て

 途中の残酷のシーンで目を伏せたことが何度かあって

 それでも結末は、キム・キドクらしい映画でした


|

« ツバメの休憩所 | トップページ | セミの鳴く時期 »

趣味(陶芸・映画。プールなど)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/52464809

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「嘆きのピエタ」:

« ツバメの休憩所 | トップページ | セミの鳴く時期 »