« いろいろあった日 | トップページ | 枯れ葉が1枚 »

2013年10月21日 (月)

映画「スタンリーのお弁当箱」

200
いわゆる名画座と言われる映画館に

「スタンリーのお弁当箱」というのを観に行った

インド映画で、家庭の事情で弁当を持ってくることができず

周りとは違い、昼休み時間は水を飲んで空腹を満たすか

優しさいっぱいの友達から弁当の少しをもらったりしてしているが

食い意地の張った男教諭に「学校に来なくて良い」と言われる

けど・・・・



  そんな映画を観終わったあとに

 何とも言えないすがすがしさを感じてしまった

 それと一緒に、字幕で「働いている子供は○万人」という

 何とも微笑ましい、涙も誘う映画というべきか

 良い、ほのぼのとした映画だけど

 政治色、こんな子供の現実があるんだと思ってしまう

 そんな映画だったのだろうか

 ただ、見終わったあとに「ああ、映画を観た」と思えた

|

« いろいろあった日 | トップページ | 枯れ葉が1枚 »

趣味(陶芸・映画。プールなど)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/53667409

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スタンリーのお弁当箱」:

« いろいろあった日 | トップページ | 枯れ葉が1枚 »