« 嫌な試験 | トップページ | 仕事場の給湯室 »

2013年12月17日 (火)

馬の置物のつもり

Photo_2
もう二週間もすると本年も終わることになる

ということは、新年まで残りわずかという年末

少し前になるが、器教室の中で馬を作ってみた

それが焼きあがって正月には玄関の隅っこにでも飾ろうかと

しかし、少しばかり馬に見えない・・・

陶芸教室の仲間にロバかな、馬なら細い体がいいかな

そんなことを言われながら作った来年の干支

まあ、上出来とは言えないけど

焼き上がりは、それなりに馬には見えるかな、というところです

|

« 嫌な試験 | トップページ | 仕事場の給湯室 »

趣味(陶芸・映画。プールなど)」カテゴリの記事

コメント

 オジンさん:
 ありがとうございます。
オジンさんも、器づくり復活ですか?
 うちのこじんまりした公民館教室の教室生の間では、幸いに干支づくりがないので、初めて作ってみました。
 たしかに恒例行事みたいに、この時期は干支の小物づくりがあるようですが、2~3年は作ってみようかなと思っています。少しご指導いただけますか。
 器づくりをはじめて3年、、なかなか顔を出せないけど、休みの日など土をこねていると熱中します、今が一番楽しいのかな。

投稿: N.ケイゾー | 2013年12月19日 (木) 23時46分

いい感じですねぇ。
年末が近づくとエトの置物を作り続けていました。
でも、これって誰もが考えることのようで比較されてセンスと技量を言われます。

3年ほど続けたけど・・・やめました。(笑)

投稿: オジン | 2013年12月18日 (水) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/54266467

この記事へのトラックバック一覧です: 馬の置物のつもり:

« 嫌な試験 | トップページ | 仕事場の給湯室 »