フォト
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

米寿のお祝い

Photo

休みの日の穏やかな日差しの昼

義母の米寿のお祝いを行いました

実の母も養母も、そして実父も、とうにこの世にはいません

その分、義父・母とも同じまちで元気にしています

昨年は義父のお祝いを自宅でやって

今年は、ちょっとした料理やさんで88歳のお祝いを行いました



 兄妹が4人、その嫁・夫を含めて8人がそろって

 内緒にしていたお祝いを和やかに行うことができ

 義母も義父も涙ぐみながらも喜んでいました

 孫やひ孫が書いてくれた寄せ書きも渡して

 総勢25名からのプレゼントでした

261129_2

2014年11月29日 (土)

物入れ器

Photo

器、少し違ったものを作ってみたいなあ

そうだ、小物入れはどうだろう、、と思って作った器

ふた付きの小物入れを作ろうと思ったら

焼くときに大変なんです、上と下がキチンと合うように

そんな助言をもらうと、だいぶ困ってしまって

そんな作品を焼いてもらったけど

イメージと少し違っていました

果たして何に使うか?ですが

陶芸教室の面々は、「煙筒があるからアロマケースにしたら。」

はたまた「夏の香取線香入れにしたら。」という感想でした

2014年11月28日 (金)

身振り・物語ゲーム

261127

2週間ぶりに行ったサークルの例会は

グループを作って手話を交えながらゲームをやっていました

与えられた物語の文章を手話+身振りで表現してみる

果たしてろう者がわかるか、ほかのグループが理解できるかというものでした

少し遅れて参加したので、ちょうどそれぞれのグループが発表する時間帯でした

「なぜ猫はネズミを追っかけるのか」や

「まだ 分からない」という物語をグループごとに表現

手話通訳者の解説つきだから大体はわかったけど

ろう者の表現力にはかないません

なんといっても、ろう者たちの顔・体の表情はバツグンですから

2014年11月27日 (木)

選挙用の掲示板

Photo
衆議院が解散して12月14日選挙になりました

目的に合点がいかないままだけど

みんなが選んだ国会議員さんたちが決めました

我がまちでも1億数千万円の予算を組んで選挙が行われるそうです

この選挙のために全国で使われる急きょのお金は莫大なもの

そして、それに携わる人々はすごい人数だと思います



 こんな予算や人が別のことに使われるほうがマシと思ってしまいますが

 それはまた人の考え、先生方のやり方なんでしょうか

 我が家の前にも選挙用の掲示板が立てられました

 2~3年前から、この場所にもなったようです

 まだポスターの張られていない掲示板を目にするたびに

 不満と不安が頭をかすめます

2014年11月25日 (火)

扇風機

Photo
運動不足ぎみもあるから

このところせめて1週間に一度ぐらいは行くようにしているプール

市営の温水プールは3連休の間

天候もよく暖かかったせいもあるのか、空いていたそうだ

温水プールだから、当然に冬の間はホンワカあったかい水

室内だから夏の間は、ムンムン、ムシムシした脱衣場

けど、この時期は着替えのときには寒さも感じる



そして、これまた当たり前なんだろうけど

ロッカー内の湿度対策もあって扇風機が回っている

けど、できれば隅っこで着替えたいから

この扇風機の風が冷たくて、敬遠したくなる時もある

2014年11月23日 (日)

病の講座

Photo
ずっと足の関節が悪いと思っていたら、次に手の関節も悪くなって・・・

そんなひびが続いた日が、もう10数年前

3年ほど前に膠原病+関節リュウマチだとの診断を受けて

大きな総合病院で治療を受けているが

治療費も莫大だし、通院も大変だなんて思っている昨今

ある機会があって、病の県民・市民講座があるということで

休みの日を利用して参加してみた

専門教授からリュウマチのの現状やら治療を聞いたあと

リュウマチの告知をした女優の「叶和貴子」さんのトークショウもあった


 何気なく聞き置く程度のモノではなく

 現実味を帯びたものだから、真剣に聞いたものの

 何を得たかというと

 やはりこれからの長い病の付き合いと

 焦らないこと、そして歳相応に生きていくころなんだろうか

 

2014年11月22日 (土)

朝焼けと飛行機雲

Photo
朝、少し寝坊してしまった

寝る時に目覚ましをONにするのを忘れていたのもあり、

それ以前に、いまだ、この歳になっても朝に起きるのが苦手なこともある

慌てて朝の準備をして出かけたら

そんなときに限って、朝の日の出がきれいだった

それに加えて、飛行機が通ったのだろうか

東の空に飛行機雲がくっきりと残っていた

こんな日は天気が良いのかと思いつつ

夕方には雨も降るだろうという予報があったのに気が付く

2014年11月21日 (金)

陶芸の道具

2611

陶芸の道具って、いろいろあります

まだ名前を憶えていないものがあるし、使っていないものもある

月に3回ほどある陶芸教室には大きなカバンを持っていきます

水を入れるタッパやぞうきん、新聞紙

そして弓やへら、きり糸に鹿皮の用品が入った道具箱

 手回しろくろや台などは公民館に置いてあるのを使います



そんな用品・道具を持っていくけど

人それぞれに違います

車で来る人は買い物籠みたいなものに入れてくるし

ダンボールで持ってくる人もいます

それを見ながら、それぞれの人柄も少し垣間見ることができます

2014年11月20日 (木)

高倉健さん

11

どこのテレビ、新聞などのニュースで取り上げられている「高倉健」さんの死去

俳優として、映画俳優としての人気

年齢的には仕方ないともいえる歳ではあるけど

やはり「惜しい人が逝った」と言うしかない

任侠映画出演のころは、まだ映画館のない田舎町にいたので

そのあとの映画館で見たというのが本音ではあるが

映画好きの一人としては、オーラの輝き大の俳優さんでした

子どもが生まれた時に、「健」の一字を入れ込んだこともあるほどでした

ほとんどの映画を観ているような気がします

それも、もちろんDVDではなく映画館で。

少し時期が過ぎたら、またDVDで見てみたいと思っている

2014年11月18日 (火)

庭の小石

Photo

週の初め、天気予報どおりに少し小雨がぱらついたりしています

まだ濡れるほどではないけど、冷たい雨が降るのじゃないかと思います

そんな雨とか、これからチラチラ降るだろう我が家の庭

この家を建てて、もう20年がたちます

まだ田んぼや畑が多かった土手近くの敷地

家を建てる時に「庭はどんな感じに?」と聞かれ

少し花壇があって、子供が遊べるように土か砂利を入れた簡単なものに、とお願いしたよです




 その花壇も庭も健在です

 子供が大きくなって駐車場を大きくしたり、花壇の土を入れ替えたりしたものの

 20年前に敷き詰めた小石・砂利がそのまま残っています

 踏み固めたりして、あちこちがくぼんだり、夏には雑草が生い茂ったりしますが

 歩くたびに「じゃりっ。じゃりっ」と音のする庭のままです

2014年11月17日 (月)

公民館まつり・陶芸

261116

朝はちょっと冷え冷えとした天候だったが

秋晴れになった日曜日のうららかな日

近くの小学校と併設している公民館の「ふるさとまつり」というのが今年もあった

月に3度ほどある夜の陶芸教室

その生徒になって、はや4年かな

4度目の公民館(ふるさと)祭りに出品・参加した

ホールでは踊りや歌や手品などの発表会があり

並んだテントではバザーや木工教室、ヨーヨー釣りなどが催され

焼きそば、焼き鳥屋、それに から揚げ売り場など出店されていた

及ばずながら、陶芸教室は器の展示即売

この期間に作った器が何個か売れていたようだ

買ってくれた人は、どんなふうかな

2014年11月15日 (土)

地面の蓋

Photo

何気なく歩いている時には気が付かない

いや目に入ったとしても気にならないくらいに

地面には いろんな蓋がある

それこそマンホールと呼ばれる出入り口の蓋など

良く見ると、様々なマークや印が書いてある

町や市のデザインマークやNTTのマーク

ガスと書いてあるし、下水道との文字

そうなんだ、地下にたくさんのモノが埋設されてあるんだ

その一つひとつが今の生活に必要なものなんだろう

何気なく散策していて、立ち止まって見てしまった

2014年11月14日 (金)

急に寒くなった

11

だんだん寒くなっていると思っていたら

朝から少し強い風が吹いて、昼間も晴れているのに冷たい気温

そういえば我が町の隣りの山では初雪が舞ったというニュースが流れていた

すっかり晩秋、そして冬の気配が漂ってきている

仕事で残業して帰った夜

バッグに隠し持っていた手袋をして

急いで家路をたどった

2014年11月12日 (水)

残業の帰り

26118

 今週になって、仕事が慌ただしくなって残業になっています

 11月になると、日の暮れるのも早くて

 日が暮れると冷たい風も吹き始めてきます

 今日もだいぶ遅くなっての帰り

 土手沿いに自転車で帰路につくと

 まだコートは早いと思って出かけたから仕方ないから

 夜中近くの風は寒さを感じるどころか

 手袋をしたいなあとシミジミ思います

2014年11月 9日 (日)

「公園じゃない!」

Photo_2
広い公園でのできごと

何人かの方々が散策していたり、ジュギングをしているのを見かける

犬の散歩をしている

木々も生い茂り、中央には花壇もあって冬に向け植え替えをしている

そんなところにやってきた親子づれ

まだ小学校にも行っていないだろう女の子と男の子

たぶん「公園に行ってあそぼう」とパパに誘われたのだろう

ところが、広い芝生のある広場を見て

「ここ公園じゃないよ!」との声

きっと、ブランコとか滑り台などの遊具があって、それに乗りたくて来たのだろう

ただ広いだけの公園は小さな子供たちにとったら

『公園とは思えなかったのだろう』

2014年11月 8日 (土)

清掃活動…車いすマラソン

Photo
今年も、恒例の車いすマラソンが行われる我がまち

雨が降らなければ良いがと思っている

その前日の早朝

仕事関係のボランティアの人々が集まって、通りのゴミ拾い活動をすることになった

少し早い時間だったが、総勢で30人、いやもっと集まったかなあ

それぞれにゴミ袋と火バサミを持って沿道を清掃して歩いた

約1時間、結構なゴミは集まったから、少しは気持ちよく走ってもらえるはず

前は手話サークルでも行ったことがあるけど

今回は、仕事仲間との清掃活動だった

ビジネスホテル

H
最近はめっきり減ってしまったけど、

時々ではあるけど、旅・散策に行った折に1泊をするホテルなどの宿

そういえば

先日、出張で泊まったビジネスホテル

昔と違って風呂もシャワーも一部屋ごとだし、

タオルも石けんも空調もきちんと整っているのが平常だ

仕事関係で行った時も、ほっと一息できる場所でもある

いろいろ所要があったり、付き合いで遅くになったとしても

ホテルの一部屋に入ると、独りだけの世界に浸ることができるのが嬉しい

いろいろと寂しいのもあるけど、昔の旅館、宿に比べると、ずっと快適と思ってしまうのだが。

Photo

2014年11月 7日 (金)

立冬

Photo

11月7日・・・・暦の上では「立冬」

あちこちの木々から色づいた葉が1枚、2枚と待っています

土手の上の草が枯れ始めたりしています

イチョウの木の銀杏の実が道端に落ちています

朝晩の寒さに震えあがるときや、自転車での仕事帰りに手袋が欲しいなあと思う時期

冬には、まだまだだけど

日本各地から雪の便りも聞こえてきます

あんなに暑かった夏の暑さも、ずっと前のことのように思います

そろそろ上着に薄手のコートも欲しくなってきました

2014年11月 5日 (水)

出張先のまち

Photo
先週の出張は東京を経由して栃木県と、静岡県を巡った

その折に合間を見て、まちを少しだけ散策もできた

幸いに天気も悪くなかったので、ちょっとの間は散策できたのだけど

毎回のことながら、出張先では我がまちとの違いを感じる

 降り立った駅とか、中心市街地とか、商店街とか

 それに知らない木々があったり、思いもつかなかった電車が走っていたり

 今回も、九州と違った街に出会った、人に会った、城とか風景とか川とか

 同じ日本の中でも、これほど違う景色や風情があるのかと思ってしまう

 

2014年11月 4日 (火)

偶然に会ったろう者

2610

 仕事絡みもあって、商業施設でチラシ配りをやっていた折

 もしかして知り合いとか、友人とかに会うかもと思いながら

 でも、ここでは逢いたくないなあとも願いながら・・・

ちょうど向こうからやってくる年配女性の3人組

どうも手話での話の真っ最中らしい

近くにやってきて仕事仲間の一人がチラシを手渡している

途端に要らないという顔と動作をした3人組

知らないふりをしようと思ったけど、ついつい「もらってよ、よろしく」との手話での話しかけ

「手話できるの?」との問いかけから、少しだけ説明をしたのだけど

いつの間にかチラシの中身から離れてしまっていた

少し仕事、そして、少しサークル活動の一端という日でした

2014年11月 3日 (月)

ボウリング(こども陶芸の集まり)

Photo
春と秋の公民館主催のこども陶芸

そのこども陶芸を、今年はほとんどの手伝いをしたこともあり

先生宅で焼いた器を手渡すため目的の交流があった

といっても、実は去年も参加したような気がする

子どもたちが作った幾つかの焼きあがった器を

ただ「取りに来てください」と言っても

なかなか集まらないからということでのアイデア

日曜日の午前中に呼びかけをして

その親も含めて20数人参加のボウリング交流


一番夢中になっていたのは陶芸先生のご夫婦だったようだ

 それぞれに簡単な商品もつけて順位も争って

 最後に、引き渡された器を持ち帰っていった子どもたち

 来年も手伝うことになるのかな

 

2014年11月 2日 (日)

富士の山

Photo
仕事で出張のあった週末

そういえば、東京以北と静岡の県内に行ったのだった

その折に新幹線から富士山が見えたのだった

ちょうど晴れ間の日だったので

山頂に雪のいただきをもらった

絵に描いたような富士山の景色でもあった




 昔は東京、江戸からも

 そして海に浮かぶ船からも見えたということだ

 その雄大さは、今も変わらないような気がする

 東京から静岡県に入った途端に

 通り過ぎる車窓の間に間に、雄大な山が見えていた

2014年11月 1日 (土)

出張、新幹線

Photo

この3日間、仕事で出張でした

苦手な飛行機に乗って、羽田空港に着いて東京へ

東京駅から東北新幹線を使って栃木県まで




 九州にも新幹線ができてから久しい

 スピードはすごくなったので、あちこちの旅も出張も早くなりました

 今回は10数人を伴っての研修を兼ねての出張だったので

 幾分はゆとりのあるものでしたが

 時には、飛行機や新幹線など、早く便利になったので

 仕事が済んだら、即帰郷、、、なんてことも多いです

 
 少しあれやこれや散策したいと思っても無理があります

 そんな出張でもありました

 まあ、仕事だから、当たり前かな・・・

Photo_2

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »