« 電車の遅れ、構内放送 | トップページ | 貰いもの・お歳暮 »

2014年12月 9日 (火)

雨戸

Photo

この時期は夜明け前に起き出します。

そうはいっても6時過ぎですから、春から夏にかけて

あるいは秋になるころは、まだ夜明けも早いので

起きだすときは、とうに夜が明けてしまっていますが

そんな時刻に隣りの家の雨戸を開ける音がします

 昔は、どうかすると夏でも雨戸を閉めるという習慣がありました

 古い木造の家で、縁側があって障子だけの作りが一般的だったような気がします

 この寒い時期には、夕暮れ過ぎには雨戸を閉めて、中の暖かい蒸気を逃がさないとしたような、そんな記憶があります。

 
 暗くなった家の中で、裸電球の下で夕食をとっていたんだった

 夏は暑いのに、虫が入らないように雨戸をしめたのか、台風のときは雨戸を叩く音が怖かったような記憶です

 冬の朝、雨戸を開ける音を聞いて、そんな記憶が蘇ってきました

|

« 電車の遅れ、構内放送 | トップページ | 貰いもの・お歳暮 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨戸:

« 電車の遅れ、構内放送 | トップページ | 貰いもの・お歳暮 »