« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

2月も、あと少し

Photo

1月があっという間に過ぎて

2月は、まだまだ寒さが戻ったり、少し緩んだりする時期

そんな2月も、あと残りわずかです

薄いピンクや桃色の梅の花が咲き誇っています

雨が上がった陽だまりの空気は真冬の冷たさとは違うようです

黄砂の飛来も伝えられる中

少しずつ 少しずつ春が近づいているような気候です

2015年2月25日 (水)

風邪ぎみ

Photo

このところ、どうもしっくりこない体調で

週末に少し遠出したのがきっかけなんだろうか

耳の奥がぼーっとした感じだったし

やたらに鼻水が出るようになったので

仕事の途中でもあったが、近くの耳鼻科医院で診察を受けたら風邪との診断

風邪のせいで耳が中耳炎になる前の状態だったということ

なるほど、このところのしっくりこない体調がうなずけた

しかし、もう何年も寝込むような風邪を引いたことがなかったのに

幸いに症状がまだ軽いようなので、とにかく睡眠をとろうと思う

あ~あ、悪くならないように!

2015年2月23日 (月)

ドライブがてら

Photo
ちょっと用事もあって休みの日

車で出かけた

用事は少しで住んだのだけど、

ついでに散策を決め込んで、しばしドライブというところだ

アチコチ行くような時間ではなかったし

ちょうど前の晩から小雨が降り続いていたので

ゆっくり走ろうを肝に銘じて

いつもであれば 産まれ故郷の田舎への道も通ってのドライブ

車の中には好きな歌手とかのCDを鳴らし続け

ラジオも聴きながらの行き帰り

久しぶりなんじゃないかな

まだ枯れた木々や草花で景色は良くなかったものの

休日の1日、そんな過ごし方でした

2015年2月22日 (日)

白いコーヒーカップ

Photo_3
昨年の暮れ頃だったか

教室生徒の3人で白い器を作りたいねという話になり

先生に頼んで白い土を取り寄せてもらった

3人で分けて皿を作る人、茶碗を作る人、そしてカップを作った

柔らかいね、高台が削りにくいなと言い合いながらも

焼き上がってきた白いコーヒーカップ

少しピンクの花びらを描いて、あとは透明釉薬をかけただけ

底が厚すぎたし、花びらの絵が出ていないものの

白い色は、なかなかのものだ

あと残りの土で何を作ろうかと思案中!

Photo_4

2015年2月21日 (土)

ビルの谷間

Photo
夕暮れ時に、用事もあって仕事場の近くに行った

用件は、シティホテルでの会議の打ち合わせだったのだが

通りを歩いていると、

既に夕暮れ時もあって、陽が落ち始めていた

そんな通りから見えるオフィス街とも言えるビルの谷間から見える光景が

なぜか都会的に映っていた

遠くに陽が落ちていく空が見えて

歩いていく両側がビル群だったからかもしれない

通り過ぎる車は帰宅を急ぐものかもしれない

こんな光景を見ると、我がまちもマンザラでもないかと思って

思わず手持ちのカメラのシャッターを押してしまった

2015年2月20日 (金)

冬の芝生

Photo
仕事の合間、昼休みに外に出た時

近くにある公園の芝生に目が留まった

暦の上では立春を過ぎたというけれども

まだまだ寒い日が続いているし

日本の北のほうでは雪の影響が報道されている

幾ら九州といえども、芝生は緑が一つもなく茶色に変わったままだ

夏の、あんなに生い茂っていた頃の風情は全く見ることができない

あの上でねっ転がったら気持ち良いだろうなという夏前の感触もない

 そんな芝生から新芽が出てくるのは3月に入ってからだろうか

 それとも3月の後半の桜が咲くころだろうか

 早くこいこい春の日差しというところだ

2015年2月19日 (木)

いつも使いたいけど

Photo
手話に携わって、もう15年を過ぎてしまった

ろうあ者と話ができるようになって15年になる

手話サークルに入って15年にもなる

いや、もっとかもしれない

講習会に行きはじめたとき、いろんな人がいるんだ

表情が豊かで、イエス・ノーがはっきりしていて・・

そんなことを思いながら手話・ろう者と付き合いが深まっていき




 そのうちにサークルの役員やら協会の手伝いやらをやり始めて

 まだまだ40歳代だったのもあり、躍起になっていた

 50歳代の中ごろになって、仕事が忙しくなったり

 体調を崩したりして、1年半ほど遠のいていた時期から

今もサークルに行ける時が少ない

だからだろうか・・なかなか話す、手話を使うことも減ってきて

なかなか思った表現ができない、話が伝わらないこともある

そんな気持ちもあって、去年からなるべくサークルに顔を出したいと思っているのだけど・・

2015年2月17日 (火)

思わぬ出来事

Photo

予期せぬ時に、思わぬ事がある

それは、生まれて生活している中で幾度かあっている

そんなことが、思わぬことが起きて戸惑っている

子どもが思わぬ不祥事、、自動車事故

相手の乗客にも、こちらの身体にも傷はなかったものの

夜中の思わぬ事故に、心中はどきどき、、の連絡があって

何ともいえない気持ち

予期せぬ出来事は、できればないほうが良い。

2015年2月16日 (月)

カラス

Photo

夕方近くの公園の駐車場に

数羽のカラスがちょこちょこしていた

見れば、その先のゴミ箱が散乱しているようだ

きっと食べ物カスが残った包み紙をゴミ箱が集積場に置いてあったのだろう



 カラスはずるがしこいし、頭が良いという

 きちんとしたゴミ集積場ならともかく

 ネットなどをかぶせたままの場とか、金網のゴミ箱をあさっているのを

 通りすがりとか、朝一番の時間帯に見かけることがある

 追っ払っても、すぐにまた寄ってきてしまう

 そういう点ではカラスへの評価も当たっているが

 そんな散乱してしまうような出し方、捨て方をしてしまっている人間も どうかとは思うだが、

2015年2月15日 (日)

送る夕べ

Tubomi

少し早いのだけど

3月いっぱいで定年を迎える先輩の「送る夕べ」があった

まだ2月なのに、早々と行われたのは仕事の関係から

3月に入ると、例年、慌ただしい仕事が続くからというわけだが

まあ恒例だからろいうことで当人も了解済み

「長い間お疲れさま」の記念品と花束

何十年も勤めあげた先輩の功績を、あらためて聞くと

やはりいろいろあったんだなあと感慨ひとしおでもある

さ~て、予定では?来年は、その当人になるのでもあるから・・・

そんなことも心新たにしたところでもある。

2015年2月13日 (金)

救急救命の講習

Photojpasatuyu

仕事場でお勧めもあって、「救急救命のための講習」に参加した

随分前、6年ほど前に推進員の資格をとって

何度か仕事場とか、サークル関係で活用したのだけど

この数年は、ちょっと無駄な資格になっていたのだけど

そろそろ再講習をうけないと、新しくなった方法なども未習だとの思いもあって

それに5年に一度は見直しがあるということもあり

半日コースに参加させてもらった

身内や仕事場、通勤の途中などで事故とかがあった場合に

少しは役立つはずと思っての講習

もちろんAEDの使用講習もあって

あらためての認識を新たにしたものだった

しばらくは、そんなことに遭遇したときに

慌てず対処できればいいなあと思いながら

2015年2月12日 (木)

梅の花が

Photo
このところ寒い日が続くなあと思っていたろころ

通りかかった家の庭先に梅の花を見かけました

もうきれいに咲いています

そういえば、2月も中旬なんだと思いました

たしか2月の初めに、梅の花が咲き始めたというニュースも聞いたような気がします

実際は、まだまだ真冬の冷たさがあるものの

どっか、こっかで冬から春への準備が始まっているようです

2015年2月10日 (火)

2月、水仙

28
あっという間に過ぎた1月

そして2月も中旬に入っていきます

まだまだ寒い冬だけれど、今からが寒いころなのだけれど

どっかで梅の花がほころんでいるという話を聞きました

家の庭には、殺風景ぎみだった花壇に水仙が咲いています

近くの公園の隅っことか、土手の端っことかに咲いている水仙

白い花びらが寒そうに咲いています

暦の上では立春も過ぎて

少しじつすこしずつ、いろんな花が咲き始めるのでしょうか

2015年2月 9日 (月)

住まい・昔 その2

Photo

 産まれ育った故郷の家は

 林業と農業の小さな田舎まちだった

 そのから18歳のときに大阪に出て行き

 住んだところは3畳一間、洗面もトイレも共同の下宿屋だった

 そう40年も前のことだから、それが当たり前といえば、そうなのだ

 そこでかしこで近畿で3年近くを過ごしたが、住まいは相変わらずだった



この地に来て、紹介されて借りたアパートは6畳と台所付き

それまでの生活からすると、別天地のような部屋

食事も風呂も、好きな時間に好きなことができるようになって

そんな質素で単純なことが、とても嬉しかったんだった

そのあと、2間続きのアパートを借りたり1戸建ての借家になったり……

住まいー生活の場は移り変わり、今日になる

そんなことを思い出したのは、昔住んでいたアパート後を通ってみた時だった

2015年2月 8日 (日)

住まい、昔の話

 このまちに来て、

初めて住んだアパートがあったところを通った

何年振りだろうか

もう30数年前、いや40年近く前のことだから

様子は一変してしまっている

住宅や店やらが建て込んでいる

アパートに通じていた わずかに細い道が面影を残しているだけ

住宅や人々も変わっているし、ここが田んぼの中の一軒家だったなんて

今では考えられないだろうと思える様子だ

このまちに来て4度、5度・・・移り住んだけど

懐かしい気持ちにさせてくれるのは、どうしてなんあろう?

Photo

2015年2月 6日 (金)

恒例のカルタ大会

25

今年もサークル例会では「カルタ大会」でした

いつものように遅れて行ったら

すでに4グループに分かれて技を競っていました

読み札の内容を手話表現して、表現を読み取ってカルタを取る

昨年に作り替えたカルタは、けっこう長文です

手話をするほうも、それを読み取るほうも

首をかしげながら、ちょっと間を置いて競う

そんな光景でした

そのあと「ことわざ」ゲームがあって

最後に担当たちが手作りしたお団子とケーキを・・

残念ながら、都合があって途中退席したので、食べられなかったけど

楽しいひと時を今年も、ありがとう。

2015年2月 5日 (木)

FAX&電話機

Fax

少し前から調子が悪かったのだが、

まだ良いかと思いながら使い続けていたFAX電話機

ついにFAX作用がダメになったので取り換えることにした

もう7~8年ほど使っているから仕方ないかと思うモノの

最近ではあまりFAX機もりようしないなあと、

そんなこともあって使い続けていたのだけど。

前は、ろう者との連絡もあったし

複雑な連絡や買い物関係などでも使っていたのだけど

スマホやパソコンなどが発展した現在

少しずつ需要がなくなっているのも確かです

そう思いながらも、買い替えてみました

2015年2月 4日 (水)

寒い朝・霜

Photo
我がまちは、九州でも中部地域にあたるし

海岸沿いのせいもあるのか

日本全国で雪の影響があっても

年に2~3度 雪が積もるときがあるくらいで温暖の部類に入るだろう

今年に入って一度だけ積雪があって

うわー! 通勤に困るかなと思ったのと

山間部では雪になっているし、山々は真っ白だ

そんな心配をしたくらいだけど

寒いのは、やはり寒い

このところ朝の出勤時には、そこいらの雑草、草花に真っ白に霜が降りている

耳がキーンとなるくらいの冷たい空気が立ち込めていて

指の先、足のつま先が痛いくらいになる刻があるのは確かだ

今朝もバスを待つ間、冷たい風のせいで耳が真っ赤になっているのを感じた

2月の初め・・・まだまだ春は遠い

2015年2月 3日 (火)

夜空、満月まで

Photo

冬の時期、このころになると陽の入りは6時ぐらいだろうか

夏至のころは5時を過ぎると暗くなり初めていたから

少しは陽が長くなったように感じる

 それでも、仕事を終えて帰るころは夜空になっている

 バスから自転車に乗り換え帰路に着く道すがら

 夜空を見上げると、月が出ている

 この寒空の時期は空気も澄んでいるのか夜空がきれいだ

 浮かんだ月は丸くなっているとはいえ、下弦の月だ

 満月は2月4日らしい

 それでも星も瞬いている夜空はきれいで、神秘的だ

2015年2月 2日 (月)

ゴミ拾いボランティア

Photo
休みの日の早朝

清掃・ゴミ拾いボランティアがありました

仕事場の面々に声を掛けたら

ほとんどの人が早朝にかかわらず参加してくれました

半分は仕事絡みもあるから仕方ないとはいえ

寒い中、40~50分かけて沿道沿いのゴミを拾って歩きました

ホントは、マラソン大会があることからの呼びかけでしたが

それでもキチンと沿道のゴミがなくなって

当日のマラソン関係者は気持ちよく走ったのではないかと

そんな出来事でした。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »