« いつもと違う道 | トップページ | 今年の障害者スポーツ大会 »

2015年6月 6日 (土)

子ツバメの育ち

Photo

ツバメのヒナも、だんだん羽が大きくなり

親ツバメの餌運びも頻繁になってきて

やがて飛び立つときがくるようです


 そんな子ツバメの生まれて間もないころ

 昼間の明るい時に夫婦の親ツバメが必死に餌を運んでいる時には

 今年は、なぜか日が暮れると1羽が巣篭りして、もう一羽が巣の横に寝泊まりしていました

 そんな光景を薄曇りの中、何度か目にしました

 例年、普通なら夜になると、どっかの草むらで過ごして

 明るくなると餌運びをやっているイメージでしたが

 日が暮れて巣の近くで親ツバメが過ごすのをはじめてみました

 きっと、心配のあまり、もしかして我が家の安心を分ってくれたのでしょうか

Photo_2

|

« いつもと違う道 | トップページ | 今年の障害者スポーツ大会 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/60266711

この記事へのトラックバック一覧です: 子ツバメの育ち:

« いつもと違う道 | トップページ | 今年の障害者スポーツ大会 »