« 21世紀美術館 | トップページ | 春の子ども陶芸教室 »

2015年6月13日 (土)

巣立ったツバメ

 しばらく我が家を留守にしている間に

4羽の大きく育ったツバメは巣立ったようです

巣を作り始めた2羽の親ツバメ

卵を産んだのだろうか

いつも暗くなり始めると巣と向かいの軒先に宿っていたと思っていたら

やがてヒナが孵ったらしく、数分ごとに餌運びをしている姿をみかけました

そのうちに雛たちの黄色いくちばしが見え隠れし

4羽の子ツバメがみるみるうちに巣からはみ出しそうになり

そろそろ飛び立つ用意もできているかなと思っていたら

仕事で、出張で留守にしている間に飛び立ったそうです

1日、2日は、何羽かのヒナらしきツバメが夜になると帰ってきていたらしいけど

もう今は、飛び立っていってしまいました

今年も、ちゃんと巣立ってくれたツバメ

来年も、あの中の何羽かが帰ってくるのだろうか

Photo

|

« 21世紀美術館 | トップページ | 春の子ども陶芸教室 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/60358667

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ったツバメ:

« 21世紀美術館 | トップページ | 春の子ども陶芸教室 »