フォト
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

梅雨明けで、夏

Photo

7月も終わりです

中部・北部九州も、やっと梅雨明け宣言がありました

そう思ったら、今度は暑い日々が続いています

明日も、明後日も快晴、真夏日の予報が出ています

朝のちょっとだけが涼しくて、夕立もなく日が暮れます

日本の季節は廻ってくるので

お盆まで、いや8月いっぱいは、この暑さが続くのでしょう

夜になってきれいな月も出ています

明日は、たぶん満月の夜になるのでしょう

2015年7月29日 (水)

ああ、夏休み

Photo

7月も、もう少しで終わりです

小中学生が夏休みに入ってから、1週間以上が過ぎたようです

あちこちで子供の声・歓声がして

近くの林の中とか、神社境内でセミ取りをする子が

あるいは、家の前の公園で花火を遅くまでやっていて困る……

・・・なんてことがあるんだろうけど

いまのところ、そんな様子がありません

 我々年配者の 夏休みの定番といえば

 早朝のラジオ体操だったのだけど

 早朝はおろか、少し前にやっていたように、録音したラジオ体操を7時過ぎにやるというし慣習も

 今は、見かけることもできません

 真っ黒になりかけた元気な子どもたちを

 どっかで見かけたら、「やはり夏休みだ」と思うのかもしれないけど

 

2015年7月28日 (火)

自分の影

Photo


 仕事の中休みの昼間のこと

 持ってきた弁当を食べて、少し外に出てみた

そりゃ、強い陽射しのもとで暑い

そして、下を向いたら、自分の影がくっきりと地面に写っている

歩くたびについてくる

歩く速度に関係なく、くっついている

当たり前なのだけど・・・

2015年7月27日 (月)

電車の中で

Photo_2

 電車の中

そういえば、夏休みに入っているから

いろんな光景を目にすることがあります

市街地に向かう電車の中の出来事

5歳ぐらいの男の子とおばあちゃんらしき家族が座席に座っていました

途中で乗ってきた親子(お母さんと5歳くらいの男の子)

おばあちゃんが可哀そうに思ったのか、立っている男の子に声を掛けている

たぶん、「ここ替わってあげるから、座ったら~。」と言っているのか

 ところが、おばあちゃんの孫らしき子は

 それが嫌だったらしい

 僕だけのおばあちゃんでいて欲しかったらしい…

 しきりにおばあちゃんを自分のほうに向けようとするし

 ちょっかいを出してしまっている

 

そうなんだ、気持ちは少しわかるような気もする

自分のおばあちゃんなのに

よその子を気にして、優しい言葉をかけるのが気になったのだろうか・・・

僕だけのおばあちゃんでいて欲しいのだろう

2015年7月26日 (日)

夏の商工まつり

Photo

台風が気になる日曜日

風は時より強く吹いたりしているものの

空は全体的に晴れ渡り、暑い陽射しの下

近辺の商工会の夏まつりをやっています

3年ほど前に、例年使っていた広場がなくなってしまい

我が家の近所の河川敷を利用して開かれています

ステージが組まれ、屋台・出店が並んで

地域の方々が催し物を楽しんでいるようです

夜になると、たぶん今年もちょっとした花火が上がるはずです

店の方や携わっているスタッフの人々は大変だろうけど

この何年間かの夏の風物詩になっています

我が家の車

Photo
我が家に車が2台あって、

あれこれ使うことがあるかといえば

通勤にはバスや自転車だし

休みの日にたまに買い物とか用事があって使用するぐらい

まあ、子供が通勤するのに1台は買ったのだが

いずれも軽自動車で十分だ

ずっと昔

子どもが生まれる前とか、まだ子供が小さかったころは

いろいろ急な用事があって…

そのときは普通乗用車だったものの

だんだん時代の流れで、そんな我が家の状態だ

2015年7月25日 (土)

夏の景色

Photo

まだまだ九州中部から北部にかけては

梅雨明け宣言はないのだけど、

そして台風12号が近づいているのだけど、

昨日のひるから今日にかけて夏空でした

直射日光が肌を刺すような暑さだったし

あちこちで「ふ~」ってため息がこぼれるくらいでした

 やっと夏になっていきます

 子供たちも夏休みになって、セミとか追っかけるだろうし

 冷房の器具の熱風が気になる季節です

2015年7月24日 (金)

どきっ、手話スピーチ

Photo
 1カ月ほど、顔を出せなかった手話サークルの例会

 これまた久しぶりに参加しました

 4つの専門部の打ち合わせ例会でした

 一応、広報部に入っているので、その予定を決めて



 例会の最後のほうで、連絡事項のあと

 続いている「3分間、手話スピーチ」がありました

 それぞれ2名ほどが声なし手話でお話しします

 それが・・・

 前回から、スピーチ者を観察して評価する仕組みになっていました

 今回、スピーチしたのは会長と事務局長

 それぞれに資格をもっている人とベテラン

 評価用紙に「手の位置」「表情」「間の取り方」「指文字」、そんな項目が書かれていて、

 会員が評価します。

 良いアイデア、、と思うけど、

 次回は スピーチの順番が言い渡されてしまった!!

2015年7月22日 (水)

夏休み… 夏。

Photo

 夏 ……

あぜ道、 セミの声、 木陰、 

夏休み、 海水浴、 林間学校、 夕立

いろんなことが思い浮かぶのだけど

アサガオとか、ひまわりの花、もそうです



  まだまだ我がまち、九州の中部から北部にかけては

  梅雨明け宣言をしていないけど、

  朝早くから子供たちの声が聞こえるし

  時折、夏の暑い日差しが降り注いでいます

 

2015年7月21日 (火)

梅雨開け前

7

7月も後半に入りました

小中学校の生徒たちは、すでに夏休みになっています

家の前の公園などでは、夜になってもセミの声が聞こえます

街灯の下、虫たちが飛び回っています

 南九州や四国の一部をのぞいて

 関東でも梅雨明けの宣言があったようです

 海での催しもニュースで流れている「海の日」。

 晴れ間があって、にわか雨もあったのですが

 家の庭に植えたミニトマトが赤く熟れていました

 そろそろ夏本番

 暑い、あつ~い夏です

2015年7月20日 (月)

「ひさしぶり!」

Photo

三連休の真ん中の日

ゆっくりとしようと思うのはあるけど

5月に行われた手話関係の連合会理事会で

秋に県下で行われる1泊研修会のスタッフになっているんだった

その打ち合わせに聴覚障害者センターに出かけた


 6月の終わりから仕事の忙しさもあって、このところサークルも欠席の連続

 当然、センターで逢う通訳士の人とか、

 事務所職員に声を掛けられる言葉は…

 「久しぶり!」の声の連続

 そういえば、日曜日とかにセンターに行くことも少なくなくなっていたし

 行っても、ちょこっと資料に引き渡しだけが多い

   前に、ずっと前に行事とかに頻繁に参加していた頃と違って

   久しぶりに逢う人が多い

 「久しぶり。 元気だった。 元気そうね…… 」

 そんな方々に何人も逢った日でした

2015年7月18日 (土)

田んぼの夕陽が

Photo

このところ、仕事も慌ただしくて

なかなか定時に帰ることができなかったのだが、

久しぶりに、まだ明るいうちに帰路についた

昨日までの台風11号の影響もあって、まだ風とかが吹いている夕刻

雲の切れ間から夕陽が落ちていくのが見える

我がまちの郊外地の家の近所

少しだけ残っている田植えが終わった水に

その夕陽がくっきりと写って、

なんとも言えない情景になっていました


2015年7月15日 (水)

ずっと向こう

 Photo
6月に出張で金沢に行った時

JR駅でしばし時間があったので、周辺を散策しました

今は新幹線が通って大きくなった都市ですが、

表玄関ではなく、反対側を見た時に

ずっと向こうまで街並みとか、通りが見えました




 そういえば、今の我がまちに来たときに感じたことがあります

 まだ古い駅舎しかなく、駅の表に出た時に

 ずっと向こうまで見渡せたことを

 少しずつ、少しずつ街並みがか変わってきて

 いろんな建物やテナントができてきた現代

 ずっと向こうが見え隠れするようになってきたなあ

 そんなことを思いました。

2015年7月13日 (月)

ミニトマト

7

  7月も中旬になります

 台風9号も影響して朝から雨でした

 梅雨の時期でもあり、せっかくミニトマトが実っても

 なかなか赤く熟れるのが遅いようです

 庭の花壇の片隅にミニトマトとシシトウを植えていますが

 なかなか茂ってくれません

 ミニトマトといえば、

 昔もミニトマトってあったのかな?

 普通の大きさのトマトのイメージしかありません

 ミニトマト、だぶん今ではありきたりなんでしょうが

 我が家の熟れかかったミニトマトを見て思いました

 

2015年7月12日 (日)

やっと。少し大きめの器

Photo

少し大きめの器を作ってみようと思って、2週間ぐらいかな

休みの日に形を作って

少し絵でも入れて、、、と思っていたら

仕事が忙しくなって陶芸教室に行けないまま

少し日にちが過ぎてしまった

相変わらず小雨が続く日の夕方前

道具を取り出して、なんとか白い土で絵を入れ込んで

小さな取っ手をつけて形を整えて、

やっと花器らしい器が完成しました

乾いたら、生徒の物を集めている先生宅に持っていこうと思っている

結局、大きいのではなく、少し大きめの器

Photo_2


2015年7月11日 (土)

台風のシーズン

74

 台風9号の影響で、沖縄などは被害にあっているらしい

 九州の地域によっては、突然の雨に冠水したとのニュース

 そんな梅雨の時期の台風の影響

これから夏に向けて、

そして夏から秋に向けての台風シーズンになってしまう

できれば、何も被害がなくて日本列島を通り過ぎていってくれればと思うし

他の国でも毎年、どこかこっかで影響があるということ

シーズンを前に、少し憂うことです

2015年7月 8日 (水)

先日の出来事。プール

Photo

先日の休みの日の昼時に プールに行きました。

公営のプールなので、一番空いている時間と

そう思って、時々泳いでいるのだけど、

先週は行っていなかったからと、時間を見計らって行ったら、

着替えをするときに、「あっ、スイミングキャップ」を忘れた

それに気が付きました。

 キャップなしでは入れないプールです。

 どうしようか、帰って持ってくる時間はもったいない

 そう思って、よく見たら、前に子どもが使っていた黒の簡易なキャップが見つかりました

 せっかくきたのだから、泳ぎたいなあと思っていたハプニングだったので、

 少し色あせたキャップをかぶり、ちょっとだけ運動して帰りました

2015年7月 6日 (月)

少し大きな花器

Photo

このところ、欠席が続いた陶芸教室

秋に毎年の恒例で 登り窯で焼く行事があって

7月いっぱいに器をつくって、8月に先生宅で素焼きをすることになっていた

なかなか7月は教室に行けそうにないので

それじゃとばかりに休みの日に家のベランダで器づくり

大きさが決まっていて、少し大きな作品をというわけで

少し大きめの花器に挑戦してみた

どうしても大きなモノが作れない、作る機会がないので

なんとかかんとか、2週間越しに作っている

2015年7月 4日 (土)

雨に濡れて、朝顔

Photo
九州でも、まだまだ続く梅雨の時期

先日植えた朝顔の花が咲くようになりました

雨に濡れて、少し寂しいそうだし

夏の暑い朝を待っているようでもある朝顔

ピンクの色の淡い色彩

なかなか蔓が伸びていかないのは雨のせいでしょうか

2015年7月 3日 (金)

河原で少年サッカー。

Photo
冬の間とかは、夕方とはいっても

もう暗くなった河原のグラウンドで

車のライトをたよりに 少年チームがサッカーの練習をやっているのを

帰りの自転車越しに目にしたいたものが

今は、雨が降らない時などは、7時過ぎまで明るい中

小学生がサッカーの練習をしています

元気の良い声と、大人の大きな声が聞こえていました

2015年7月 2日 (木)

水たまりに夕日。

Photo

暗くなるまで仕事をしていたのだけど、

昼過ぎまで土砂降りの雨が降っていたと思ったら

なんと雨が上がっていました

舗装がはげかかった小道のくぼみには

先ほどまで降っていた雨の名残で

水たまりができていました

その水たまりに、遠くのそらの真っ赤な夕陽が写っていて

なんとも不思議な感じがしました

明日は、少し晴れ間もでるかなという予報ですが

しばしの梅雨の中休みかもしれません

2015年7月 1日 (水)

人慣つこいいスズメ

Photo

梅雨の季節の昼間

昼休みを利用して、傘をさすまでもないような天候の中

近くの公園の芝生のところで休息しようかと思っていたら

スズメが2羽、寄ってきました

少し動いたら慌てて飛び去ってしまうだろうと思っていたら

逃げようともしない

持っていたカメラを構えても、そこいらでチュンチュン鳴いているので

なんか可愛くなってしましました

 もしかしたら、どっかの屋根の下で産まれ育って

 人に慣れてもいるんだろうか

 ここで餌をもらえることが多くて 待っているのか

 でも、スズメって人に慣れないよな……

 しばし、そんなスズメを目で追っていました

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »