フォト
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

昼の

スイカ

Photo

先日のこと、

夏の食べ物といえるスイカを食べました

買ったものではなく、

家の人が作っていたスイカです

冷蔵庫で冷たく冷やした夏向きのものではなく

幾つか生っていたので、食べたら…と言う感じでした

余り冷たくなかったけど

でも捕ったままのものだったので

格別に甘くて美味しく感じました

  夏の果物・野菜・・やはり地物は格別に美味しいものです

2015年8月30日 (日)

週末の飲んべえ

Photo

 先日の金曜日

週末ということと、ちょっと仕事が一段落したかなということで

仕事仲間の5人で居酒屋に寄って帰りました

時々は一杯飲もうという仲間と、久しぶりの同僚を加えて

2時間ほどだったけど、ビールが美味しかったこと

ちょこっとした刺身や魚、肉料理が美味しくて

話しも昔話から、家の近所づきあいの話まで

楽しく飲んで話して、冗談も言い合って

この次もまた、どっかで飲もうと約束した会でした



 帰りは、割と早い時間だったので

 近くの大きな駅から乗ろうと歩き始めたら

 駅前には大きなテントの下

 幾つもの簡易な居酒屋、屋台が作られていて

 そこには、まさに飲兵衛、飲んべえたちがビールやお酒や

 美味しいつまみを肴に騒ぎまくっていました

 週末の、夏の終わりの、そして楽しそうな光景、夜景でした

2015年8月28日 (金)

「タツノコ会」サークルにて

Photo_2

手話サークル例会の一つに「タツノコ会」というのがある

1~2ヶ月に1回だけ、ろう者講師が担当する

といっても、ろう者の中の先生みたいな人が毎回来てくれる

手話の成り立ちから、ろう者と健聴者の考え方の違い

とっておきの手話表現など

たまたま例会に出席したときの楽しみでもある


 今回は、その先生を含めて、ろう者6名での座談会を会員が見るという例会

 10分ほど遅れて参加したけど

 それでも初歩の会員にもわかりやすい手話を使った座談

 合い間、合い間に解説も加えてもらって、ありがたい

 聾学校と一般学校の「道徳の時間」の違いや

 口話術の例など、面白く見させていただいた

  ・・・聾学校では小学校で「道徳」ではなく

  ・・・・「養訓」(養護訓練)が行われていた、いるとのことだった。

2015年8月27日 (木)

少し涼しい

Photo

 台風15号が去って、

 少し秋に近づいているようです

あんなに木陰が恋しかったのですが、

朝晩は少し涼しい風が吹き始めています

 真夏の炎天下、外に立っているだけで

 焼け付くような太陽の日差しで

 早く秋が来ないかなと、つい最近まで思っていましたが

 もう8月も終わりに近づいています

 子供たちは、夏休みを惜しむような日になっています

 まだまだ日中は暑い日が戻ってくるのでしょうが

 なんとなく秋の虫の声が聞こえてくる季節になっていきます


2015年8月26日 (水)

台風15号

Photo

台風15号が九州にやってきていました

今も日本から中国大陸の間で進んでいるようです




 朝方、未明にすごい風が吹き出して

 ガラス窓や戸をガタガタ言わせていまして

 それでも朝から、それも早朝から出勤の指示があって

 電車もバスも止まっているまち中を

 いつも乗りなれない車で出勤しました

九州地方でも、いろんなとこるに影響を与えて

少しだけ爪あとを残して過ぎ去っていったようです

まだまだこれからの台風シーズンに油断はできないけど

あまり大きな被害を残さず? 台風は日本列島から離れていっているようです

2015年8月24日 (月)

教室生でピザパーティ

823

公民館の陶芸教室の仲間とパーティ

年中の夏の恒例行事になっています

去年は公民館長宅にお邪魔して「ブリかまパーティ」だったような

今年は、ピザパーティです

教室性生の知り合いの方で、

器の登り窯を壊すからということで

その耐火レンガなどをもらってきたついでの

自宅に小さな窯を作ったということもあり

「それじゃ、ピザでも焼けるな」という話が進んでいたようです




 日曜日の、昼下がり

 教室生やその家族、公民館長に先生など

 16~7人が集まってのパーティ?でした

 昼間からビールを飲んでいる人もいれば

 ピザのトッピングを盛り付ける人

 ついでに焼肉や野菜を焼いて食べる人

 話好きな人たちと

 楽しい時を過ごしました

Photo_2

2015年8月23日 (日)

昔の家

Photo

散策している時に

昔ながらの蔵と民家を見ながら思ったことがある

この夏も猛暑だし、まだまだ炎天下の日々が続くことだろう

 昔から、日本では夏は蒸し暑いと決まっているじ

 暑いからこそ、子供たちには夏休みがあるし

 冷たいカキ氷や、ビールが美味しい

 夏にクーラーのなかった時代、雨戸を閉め切って寝ていた時はどうだったのだろう?

夕方になると開け放された家の中

閉め切っても隙間風もたくさんあった昭和の時代

それでも夏を乗り切っていたよな、と

まあ、たしかに今よりもマシな暑さだったのだろうし

自然の風がどこここから吹いてきていた頃だったのだが

今は、昔

人の体の季節感が、少し変わってきているのもあるかもしれない

そんなことを思ったりした

田んぼの稲

816

家の近くの、わずかに残った田んぼ

田植えがあったのは、けっこう降り続いていた梅雨の時期

その苗が少しずつ育っていき、

立派に稲の形をととのえていき

この夏の時期にたっぷりの栄養と水をふふくんで

伸びていっています

 田畑が少しずつ住宅地にかわっていき

 田んぼに水をもたらす水路に蓋がついているところがたくさんあって

 目に見える水路が、ああ、ここに水路があったのにと思ってしまいます

 そんなわずかに残った水路、そして田んぼ

 良いものです、この時期は特に。

2015年8月21日 (金)

夏の終わり?

813

8月の中旬から下旬に

まだまだ暑い日中の日々

まだまだ蒸し暑い夜の空気



 それでも、お盆を過ぎて

 少しずつ朝晩の空気感が違ってきます

 鳴いているセミの鳴き声が違ってきて

 夕方に赤とんぼが飛び交うようにもなっています

夏の真っ盛りから

少し秋に近づいているような気がします

2015年8月20日 (木)

郊外の駅にて

Photo

仕事の帰りに、たまーに、

そして休みの日とかに利用する家から一番近い駅

駅員さんが2人いて、小さな駅舎に小さなコンビニがある

そんな郊外の駅

その階段に気になる表示が張ってある

  「急な階段で申し訳ありません」

  「ごゆっくり お上がりください」の文字

たしか構内にはにエスカレーターも、近道もない

足腰の弱い方や障害を持っている人など

どうかすると、駅員さんの手を借りてホームにいくのも見かけたことがある

そんな中、

この表示には、なぜか、ホッとさせられる

2015年8月19日 (水)

夏ならでは、駅前の広場

Photo

我がまちのメイン駅が新しくなったのは春先

従来からの地下道を通ってホームへという構造から

少しずつ新しくなって、駅の高架化もあって

駅ビルもできて、駅の前も南側も新しくなったのはつい最近のこと

 出来上がったときに、まだ植えられた木々も小さいし

 夏になったら駅の前は暑いだろうなと

 そんな心配もしていたのだけど、

 先日、休みの日に出かけた夏の日

 駅北の広場に涼しげな水シャワーが噴出していました

 霧状の、例の涼しげな霧のような水カーテン

 道行く人も、しばし暑さを忘れているようでした。

2015年8月17日 (月)

季節の行事、供養。

Photo

お盆の最中、そして休みの日

朝のうちに用事がてらに近くの小学校を通り過ぎたら

校庭の真ん中にやぐら(櫓)が組んであって

たぶん夕方過ぎに「供養盆踊り」があるのだろう

夕方過ぎの用意をやっていた

 終戦から70年の年月もたって

 今年のたくさんの亡くなった方々のお悔みもこめて

 今年も陽が暮れてから供養に催しがあったようだった

2015年8月16日 (日)

アサガオ、夏

Photo
 夏、お盆、、

6月の終わりに植えた朝顔の苗が3つ

7月になって初めての薄いピンク色の花が朝に咲いていました

そして、梅雨空が過ぎ

暑い夏がやってきて、日差しが強くなる前の朝の時に

幾つかの朝顔の花が咲いていました

 70年目の終戦記念日もあり、夏、

そろそろ暑さもピークかなと思いたい時期でもあります

2015年8月14日 (金)

朝の虹が

27813

仕事に向かう土手沿いの小道

いつものように7時ごろの出勤

天気不安定の中で、暑くなりそうな空に

向こうのほうに「虹」が かかっていました

大きな半円を描いた虹

そういえば久しぶりに目にした風景です

 今日は良い陽かな

 そんなことを思って出かけた朝でした

813


2015年8月13日 (木)

久しぶりの雨

Photo

8月の中旬です

日本の夏、お盆に入る時期でもあります

 そんな日の天気予報のとおり

 九州地方でも、久しぶりに雨が降りました

 朝の出かけにポツポツと降り出したと思ったら、

 1日中降ったりやんだり、していました

おかげで夕方から夜にかけて涼しい風が心地よかった日でもあります

夏の暑さに、まだまだ続くだろうと思っていたから

この雨の日がひと時の休息になったような

そんな日も2日間だけのようです

 

2015年8月12日 (水)

駅構内の売店

Photo

九州の中部に位置する我がまちでも

ご多分に漏れず、帰省客がふえる時期です

バスが多いのだけど、仕事の帰りに電車で帰ってみました

市街地の駅がプラザとかビルができて4か月近くになります

駅舎ビルは繁栄しているし、電車乗り降りも多くなったようです




 駅構内に、ホームに入って感じたことがあります

 駅ビルは新しくなったし、改札口を入ると小さな売店は1か所だけあるのだけど

 ホームに上がっても売店・キオスクなどがありません

 そんな単純なことに改めて気が付きました

 もちろんホームには自動販売機や、喫煙ブース、待合ブースなどはあるのですが

 ほかの地方で見るような売店がありません

 商業地であって、特別に観光地でもないし

 ホームから改札口を出ると、たくさんの店舗が入った駅ビルもあるので

 そんなに必要に迫られることはないのでしょうが、

 この時期の季節とか親子連れとか、ホームで待っている時間帯に買い物もあるだろうに……

 何でもないことに気が付いた仕事帰りでした

2015年8月11日 (火)

ずっと昔

722

8月の中旬になります

いよいよ夏の盛りということで、暑さも半端じゃないみたいです


 ずっとずっと昔の40年、50年昔の子供のとき

 まだクーラーなんか発明されていなかったころ

 ようやく うちわから扇風機が普及し出したころになります

 家庭に1台あるかないかの、そんな時代に

 まだ冷蔵庫といえば、地域にある家が少なかったと、

 そして冷蔵庫の中に氷を入れて冷やしていた時代でもありました




その代わりに井戸水が冷たくて、近くの小川の水も清く流れていて

子供たちは朝から晩まで水に浸かっていたようだし

近くの神社の境内の木々の下で昼寝などしていた頃です

あの時代より気温も上がって暑くなっている分

クーラーとか、家庭機器とか普及して

そのぶん、それらに慣れてしまって、後戻りできない時代でもあります

2015年8月10日 (月)

夏のまつり

 Photo
夏、真っ盛りの時期

我がまちでも、市街地で夏まつりをやっていました

8月初旬の金曜日からの3日間にわたるまつり

毎年恒例で、日曜日は花火とかで締めがあったようです

子どもが小さい時ならまだしも

人ごみの中を歩くのは苦手でもあり

それでも仕事場の関係で手伝いには出ましたが

花火も遠く、音だけが聞こえていました

この季節がひと段落すると、

そろそろお盆の時期でもあります

2015年8月 8日 (土)

3分間、手話スピーチ

Photo

前回の時に、次回は「あなただから」と言われていたサークル

例会時の終わりの時間を使っての手話スピーチ

毎回、2人ぐらいの会員が順番に

声なし手話で3分間は、話をするというもの

前から逢った例会だけど、

今年度からは、声はなし、みんなが評価をするという仕組み




 話をしている動作、手話、位置、表情などを採点される

 たしかに良い勉強になるし、意見も聞ける

 けど、練習もそこそこに臨んだ3分間スピーチ

 皆さんからもらった評価、意見のペーパーは

 見るのが恐いくらいです

2015年8月 7日 (金)

バス待ち

Photo

仕事の行き帰りによく利用するバス

途中ではバス優先レーンもあって、出勤時には便利で確実です

住まいを建ててからは、電車利用のときもあったけど

自宅から自転車で近くの駐輪場にとめて

この20年間は、ほとんど同じバス停からの出勤になります

 春夏秋冬、いろんな季節の中で

 いろんな思いもしながらバスが来るのを待ちます

 けど、

 この夏の暑い時期にバス停に立っているのは大変です

 朝7時過ぎといえども、もう炎天下です

 そういう時に限って、なかなかバスがやってこない時もあります

 通り過ぎる車を見ながら

 バス停の近くの民家の様子も見ながら

 早く来ないかな~と

 待っている日々が続きます

2015年8月 5日 (水)

夏。。。

Photo

早朝から、

そして陽が落ちて人々が眠りにつくころも

セミの鳴き声が聞こえています

アサガオの似合う日光の照りつける青空

ときどきは昼過ぎに入道雲が見られるものの

なかなか夕立もありません



  あつい、暑い夏

  梅雨空が明けたと思ったら

  今度は30度を超す日々が続いています

  

2015年8月 3日 (月)

器・お地蔵さん

Photoつくりかけては壊し

せっかくかた形だけ作ったのに、あとが続かず

アイデアはいっぱいあって、何度か作りかけたのですが

器かな、陶器かなと思ってそのままになっていたお地蔵さん

お地蔵さんといっても、ホントに形・姿だけ真似してみようかなと

そんなことを思ったのが今年の初め



 

 それから、だいぶ過ぎて

 そして、7月は陶芸教室に顔を出すこともできず

 なんとか形になったのかな

 器と呼べるかどうかですが、うまくいけば、また作ってみようかと思っています

Photo_2

2015年8月 2日 (日)

職場対抗、ソフトボール

Photo
平日の仕事を終わったあと

ナイターで交流会がありました

交流会というより、職場の部署対抗のソフトボール大会です

毎年、行われる予選なんですが、

本選の8月から9月にかけては、仕事の都合がつかず

なかなか出場もできないし、そんなに実力のある部署でもないので

ホントに懇親を兼ねての競技でもあります

 仕事を終わって、それぞれが集まるのが6時半過ぎ

 近くの野球練習会場集まったのは

 我が職場的には11日、応援がひとりだけ

 1回戦を難なく勝って、2回戦・決勝の段階では帰宅者がいて、

 9人の、ギリギリのメンバー

 ・・・それでも楽しい試合でした

 普段は見ることのできない同僚・仲間の笑顔

 若い力と ハツラツとした動きに感服しました

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »