« 郊外の店舗で | トップページ | 稲刈りも済んだ田 »

2015年11月 3日 (火)

バスでの出来事

Photo

 いつものようにバスに乗っての帰りの出来事

仕事場に近くのバス停から乗って

その次のバス停で乗ってきた人

普段はどうもバスに乗っていないだろうなと思う中年の男でしt

乗るときもパスカードではなかったし

いわゆる「整理券」を探し回って乗ったようでした

そのあとはボーっとしてバスの振動に任せていたけど




 途中で、バス運転手の車内アナウンスがあって

 「1万円の両替ができるお客さんはいませんか」とのこと

 そうっか、千円札などは両替機を使えば簡単だけど

 1万円札はムリだよなと、いつも乗りなれているから思うけど。

 財布の中を探したけど、9千円が精いっぱい

 その乗客が降りる時になって困っている様子だ

 一瞬は、200~300円の金額なら貸して、出してあげようかと思って、

 ふと、そうだ、カバンの中の奥に押し込んでいた千円札があるのを思い出し、

 合わせて1万円がそろって、両替してあげることができた

 すごく恐縮して、お金を払ってバスを降りた人

 なぜか「良かった」と思ってしまった

|

« 郊外の店舗で | トップページ | 稲刈りも済んだ田 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/62333678

この記事へのトラックバック一覧です: バスでの出来事:

« 郊外の店舗で | トップページ | 稲刈りも済んだ田 »