« 電車通勤も、地震の影響。 | トップページ | 陶芸教室にて »

2016年4月20日 (水)

持病診察の先生

410

1カ月 あるいは1カ月半おきに行っている総合病院

冬の間、少し調子が悪くって

やは1月にごとに診察・検査に来て治療を受けたほうが良いよと言っていた先生

主治医になって、この病気と診断されて4年近くになる

リュウマチ、膠原病・・難病なので・・

でも、治療をすると、しばらく普通の生活になって、という日々です


 そんな主治医の先生が代わってしまいました

 もっとも大きな総合病院なので、そんなことも予期していたけど

 新しい先生に 少し不安で、少し話もできて

 まだまだしばらく続きそうな病

 時間をとってもらって相談もできたような診察でした

|

« 電車通勤も、地震の影響。 | トップページ | 陶芸教室にて »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持病診察の先生:

« 電車通勤も、地震の影響。 | トップページ | 陶芸教室にて »