« 言葉足らず | トップページ | 梅雨の合間の夕陽 »

2016年6月13日 (月)

ハトが1匹

Photo

雲って雨が降る前の夕方前

通りかかった雑草地にハトが1匹

  人が集まる公園とかちょっとした神社仏閣などで

  ハトを見かけることは多い

  たぶん人によっては餌をばらまいてくれるからだろう

  集まった人の後に食べ屑があって

  そういうことから人を恐れない鳩が集まってくるのだろうとも思う



河川敷の、新緑の映える雑草地の中

ジョギング、散歩をする人のそばで

盛んに草むらで餌を探しているのだろうか

それも1匹だけ でちょこちょこと歩いているハトを見替えた

|

« 言葉足らず | トップページ | 梅雨の合間の夕陽 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/65985740

この記事へのトラックバック一覧です: ハトが1匹:

« 言葉足らず | トップページ | 梅雨の合間の夕陽 »