« 夏の… アサガオ | トップページ | 電車にて »

2016年9月 5日 (月)

「障害者」について

「障害者」の表記を

「障がい者」や 「障碍者」と書くようになってから久しい

  灰谷健次郎さんの著書の中に、こんなのがある

 「オッチャン、どっちの足が悪いの?」と聞く女の子に、

   「このブラブラしている右足やけど。でもさ、この右足が何か悪いことでもしたのかな?」「動かんかったら、悪いこともでけへんのにな…」 と。

 ちょっと考えこんでしまう一説でもあります

Photo_3

 

|

« 夏の… アサガオ | トップページ | 電車にて »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「障害者」について:

« 夏の… アサガオ | トップページ | 電車にて »