フォト
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

今年 2016年も終わり

Photo

 2016年・平成28年も終わりになります

今年もまた、いろんなことがありました

冬、春、梅雨時、そして夏

 40年間、勤めた仕事場にお別れ・・

 そして、少しだけ新しい人生

 仕事は 楽になりました

 その分だけ「おじさん」の世界にも入っています



夏から秋、大好きな季節の秋冬・初冬

そして冬になっています

 今年もいろんなことがあって

 いろんな時間を経過して

 過ぎていきます

2016年12月30日 (金)

冬の雲

Photo

 12月も のこりわずか

 北風の突風が吹いたりして寒さも増しています

仕事も年末年始の休みに入って、朝はノンビリ

朝日が出て間もなくの空を見上げると

雨か雪かの黒い雲が立ち込めています

きっと寒さがやってくる雲なのでしょう

こうやって冬本番がやってきて

暑い上着、コートも、そして手袋も欠かせない季節になっています

年があけて1月、2月、そして3月まで寒い季節がまたやってきました

年の暮れの、ちょっと曇り空の朝です

2016年12月27日 (火)

寒い中で

Photo
休みの日

近くの、我がまちの海の近くに行ったら

ウエットスーツを着た方々が砂浜のある海に入っていました

春から夏にかけて海水浴場にもなる人工的なところでもあります

何をしているのだろうと思って眺めていたら

どうも海の救助訓練ようでした

 この寒い冬の時期にでも

 こうやって訓練を行っているのだろうと思うと

 頭の下がる思いです

Photo_6

2016年12月25日 (日)

横断歩道

Photo

当たり前なんでしょうか?

郊外の道路では、休みの日になるとショッピングモールに向かう車が多いためか

はたまた、この時期はクリスマスで出かける人々が多いのか

あちこちで車の渋滞も見受けられます

自転車で近くのホームセンターまで出かけると

車の合間をぬって人が道路を横切っていきます

ちょっと歩くと押しボタン式の横断歩道もあるようなのに

そこまで行けないのか、待ちきれないのか・・

 でも、小さな子供、小学生の子どもをせかせて横切る人も目につきます

 ちょっと、どうかなあと思ってしまいます

 

2016年12月23日 (金)

60~70年代の歌

Photo

先週になってしまった

サークルのOB連中たちと逢った場所が

「ヒットパレードクラブ」というパブ・サロン・酒場 でした

昔から隣町にある音楽パブみたいなところで

60年代、70年代(1960年・昭和)の音楽飲み屋です

ちょっと広めの所に 前に舞台が組まれていて

エルビスプレスリーとか、カーペンターズ、GSの生演奏と歌が聞かれます

 ずっと昔に何度か行ったこともあり

 はるばるやってきた懐かしい友を誘って呑みに行ったこともあります

久しぶりに行ったクラブ

以前と違って バイキング料理も美味しくなっていて

アルコールもウイスキーのほかにカクテルなども揃っていて

なんといってもヒットパレーズの面々が歌って演奏してくれる懐かしい曲が

全部歌えるなあ・・という

そんな良い思いをしながらでした

2016年12月22日 (木)

今年最後の教室

Photo

まだ年末には早いのだけど

公民館での陶芸教室は、今回で仕事?納めでした

いろんなことがあった1年でした

 寒い1月、2月に登り窯をかりて器を幾つか焼きました

 先生が体を壊して、先生留守のままの教室の期間もありました

 例年のように高度も陶芸教室の手伝いのほかに

 中学校の校外陶芸授業にも参加しました

作品はといえば、あまり変わり映えはしなかったけど

お地蔵さんを作ってみたし、ふた付き器にも挑戦しました

そんな締めくくりの教室の挨拶は

早すぎるけど「良いお年を!」でお開きしました

2016年12月21日 (水)

夜明け

Photo

1年前であれば、出勤は7時前後の時間だったので

この12月に家から出かけるときには、まだ薄暗い感じでした

出勤途中に日の出を見ることもあったのだけど

今は少し遅い出勤、朝日が出ての時間帯になっています

けど、

 冷たい朝の空気の中での出勤に変わりはないです

 休みの日に同じような時間帯に起きた時にも

 キーンと響くような早朝に起きると

 辺り一面が冷たい、そして身の引き締まるような空気に包まれます

2016年12月20日 (火)

青空

12

12月の寒い季節の中

雨が続いた週末は、久しぶりの快晴がありました

空気が乾燥、そして澄んでいることもあって

見上げると、青一色の世界

冷たい空気が、なお一層洗われるような

そんな12月中旬 ある日の空でした

2016年12月19日 (月)

OB・古株会員との忘年会

281217

休みの日

手話サークルのOBとか古株会員での忘年会でした

いつもお世話をしてくれるサークルで一緒に事務局長をしていて

看護師の女性の人が声をかけてくれて

今年は10名ほどで隣町での会でした

 ホントに1年ぶりにある人

 同じようにサークル例会でおなじみの人たちなど

 集まったら、ちょっと前の雰囲気そのままです

 特に愚痴を言うわけでもなく、

 お互いの近況を語り合い

 あるいはちょこちょこ手話も使いながらの楽しい時間

 ひさしぶりに午前様の帰宅になってしまいました

2016年12月17日 (土)

まんまるお月さん

1014


少しばかり満月の日を過ぎたのですが

遅い時間帯に月が出ていました

すごく寒い夜になっているだけに

済んだ夜空に星と月が見えていました

 もう12月も後半になろうとしています

 

2016年12月16日 (金)

子どもの手話

 手話サークルの例会は「ろう者の子どもに学ぶ」でした

聾の子どもが手話をするのを読み取るという勉強

残念ながら、また遅れて行ったので

3人目、最後の女の子の手話を見せてもらいました

 大人と違って手加減しないせいか

 手話表現が早くて、なかなか読み取ることができない

 …… それは未熟なせいなのかと思いながらも

 合い間に愛の手を(合いの手)を入れてくれる大人がいて

 なかなか面白かったです

最後に、「将来、何をしたいか?」の質問に

「ろう カフェ店」をやりたいとのことでした

たしかに九州ではろう者がやっている店が少ないと聞いています

ガンバって、我がまちに1号店をつくってほしい

Photo

2016年12月14日 (水)

雨の日の出勤

 秋から冬になって

 雨が降っていると、出勤・通勤が面倒だ

 暖かい季節なら少しぐらい濡れてもいいか、

 合羽を着るにしても余り気にならない

けど、この時期は寒いし、着たり脱いだりするのが面倒だ

そんな冷たい雨の朝

出勤・通勤の時間帯に けっこう雨が降っていた

Photo

2016年12月13日 (火)

女子力!?

 3

仕事場で何人かのパートさんと、臨時(バイト)の人が仕事をしています

この数十年間、何人か、いや何十人かの方と一緒に仕事もしています

そういえば、ずっと昔のバイト生は、今や立派なおばあちゃんになっている人もいます

  そして、最近では子どもより若い人とも仕事をしています

  いま、一緒に働いている2人のうち、

  すでに半年を共にしている女性から手作りクッキーをもらいました

  仕事もこなす20代後半の人

  えっ、意外な面を見たような気がします

  こういうお菓子作りも得意なんだと

  改めて見直して?しまいました

  「ありがとう」ございます

  もちろん、一緒に仕事も励んでください……

2016年12月12日 (月)

そろそろ年賀状づくり

 12月も中旬になってきています

いつも作っている義実家の年賀状を先週には作りあげたものの

我が家の年賀状作りを始めなきゃとの思い

何か1つ、2つは手作を・・との思い

今回は消しゴム版画に挑戦してみようと思い

ちょっと大きめの消しゴムと

子どもたちが小学生時代に使っていた彫刻刀を持ち出して

酉干支か、「年賀」の文字を……

  意外と難しいものです

 そうだ、陶器で作りかけていた「鶏・酉」があった…

 というわけで、器酉を画像を取り込んで年賀状にしようかと考えているところです

1_dscn3905

2016年12月11日 (日)

仕事休みの日

Photo

 少しだけ、、忙しかった仕事も

 週末には休みの日を迎えます

熊本の田舎を出ていってから、もう43年になります

関西で2年半ぐらい過ごしたあとに

幸いに九州の今の場所に仕事をもらって

これまた40年を過ぎてしまいました

定年を迎えたのが去年の3月

それからは、残業のほとんどない仕事場です

それでも、休みの日は楽しみです

あれこれやろうと思っていたことができます、

が、思っていたことの半分もできないのもまた、日常です

2016年12月 9日 (金)

電車待ち

Photo

朝の早い時間

ホームで電車を待っている時

あるいはバス停でバスを待っている間

 朝の冷たい北風が吹いてくる

 太陽が昇ったばかりで陽射しも弱々しい

少ない数の椅子に腰かけてみたり

そこいらを歩いて観たりしながら待つ

 

2016年12月 7日 (水)

柔らかな日差し

Photo

師走に入った12月初旬の朝

寒さが本格化してきた

夜風の冷たい空気に少しだけ慣れてきたような

朝起きての冷たい空気に身の引き締まるような寒

 出勤時のバスの待ちあいにもコートの人々が目立つ

それでも、天気の宵朝は陽だまりが気持ちいい

朝日がさして、朝日に照らされた長い影

そして、ほんわか あったかい空気

2016年12月 5日 (月)

お地蔵さん

Photo

今年になって「お地蔵さん」を幾つか作った

11月に公民館行事があって、バザーを行った際

陶芸教室生の作品もコーナーを設けた

そんな中で、3つ作った「お地蔵さん」をテント生徒棚に並べたのだけど

マグカップとか、ぐい飲みとか、お茶碗とかと違って

こんなのも作っています・・ということでお地蔵さんを陳列した

もちろん買う人は(陳腐だし)いないだろうけど

「非売品」にするには、おこがましいと思い「3千円」の値札

 




 いろんな人がいるようで、

 そんな値段でも買いたいという貴重な人

 「売り物」ではなかったので、「来年、同じようなものを作ります」

 そんなことを言ってしまったから

 いま、休日のベランダで端正込めて作っています

2016年12月 4日 (日)

海の風

Photo
海近くまで行ってみた

天気はよかったが、はるか沖の四国の先端が見えるはず・・

少しばかりかすんでいたのだろうか

ずっとずっと先までは見渡せなかったものの




 ずっと続く海

 はるか海の、その向こうには外国の海につながっている

 見知らぬ土地に、島につながっている海

 地球がある限り

 青い海がある限り

 ずっと先に行ったら

 違う島や 陸地や 平野が昼がっている

2016年12月 3日 (土)

2016年12月 1日 (木)

「久しぶり」仲間

Photo


今回もまた、だいぶ遅れて参加したサークル例会

専門部に分かれての話し合いでした

 行ってすぐに「久しぶり!」の合図

 もう10数年の仲間・女性が久しぶりに顔を見せていました

 夏にあったきりだから、3か月ぶりでした

 同じように手話講習会で勉強を始めた仲間が3人会員として残っています

 もう一人とは時々会う機会があるのだけど・・・

 仕事のほうも忙しいのだと言う

 まあ、通訳士の資格を持っているので、どこかしこでは姿を出しているようです

 あんなにたくさんいた同窓生が、今は同じサークルに3人だけです

12月、イルミネーション

Photo
12月になりました

ことしも最後の月になります

寒さ、冷たさも募っています

仕事の行き帰りにも、自転車では手袋が要るようになっています




 夕方5時を過ぎると、少しずつ暗くなっています

 帰りに通る大通り、駅前にはイルミネーションが輝いています

 どこでも冬の風物詩になっているイルミネーション

 その光が、なぜか冬、寒いというのを連想させてしまうのもあります

 12月の1カ月、良い日が・・・

 平穏な日々が続きますように。

Photo_2



« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »