« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月29日 (金)

彼岸花の咲く季節

Photo

もう9月も終わりになります

あんなに暑かった、ぎらぎらした日差し

大雨や台風があった梅雨時から残暑の夏

秋と言いながら昼間の暑さがありました




そんな夏が過ぎ去っていきました

夕方前、まだミンミンゼミが2匹、3匹と鳴いているようですが

朝顔のツルが枯れ始め

木々の葉っぱの中に黄色や茶が混じってきて

彼岸花があちこちで花盛りです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

我が家の犬

Photo
二男がアパートで飼っている室内犬

週末とかに出かけるときに、ときどき預かることがありました

それが2回になり、3回になりと増えていって

とうとう我が家に長い期間、預かっています

あくまでも預けているだけ……

  というわけだけど、

すでに我が家に馴染んでいるし、散歩の仕方も板についてしまっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

季節はめぐり

Photo

今年も、寒いとき、梅の咲く春待ち遠しいとき

やがて桜やチューリップが咲いて、アジサイの季節を迎え

あつい、暑ーい季節を過ぎて秋に向かっていますs

巡り巡って、果物の美味しい、実りの秋でもあります


 近くの庭先や畑、田んぼの端っこの柿の木にも

 実がなって、少しずつ色づき始めました

 かんきつ類の実も、だんだんと大きく膨らみ

 色づき、美味しい実になっていきます

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

このところ多忙

このところ 聴覚障害者・手話サークルの関係で

毎週、多忙を極めています

今年度の4月に新しい役を引き受けたら

その関係で、いろんな役員やスタッフ・実行委員担当があります

行政からの委員参加要請や資料作り、事業の役割担当など

3つ、4つも抱え込むことになっています





 今は、県下の役員会長として理事会の運営

  そして、手話研修会や学習会の事務局長を兼任

  ということで、休みの日が 休みにならない週末

それでも、少し事業、行事が進んでいることを考えると

もっとスムーズに、また、良い行事・事業にと思ってしまうのは

自分の性格なんだろうか

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

鍋土を使って

Photo

公民館の陶芸教室

今月、9月は先生に鍋土を取り寄せてもらって

土鍋を中心とした器を作っています




もう 土鍋を作った人やら

蓋まで作ろうと、1人前の土鍋らしきものを作っている人

それから、焼き肉用などにフライパン式の平たい鍋を作った人など

アイデアは、教室生それぞれのようです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

通勤の方法

Photo
先日の台風の影響があって

がけ崩れなどの被害があっており

通勤に使っているJRの電車が間引きされていたり

途中までの運行になってしまいました

おかげでいつも乗っている時間帯の電車が混雑するので

近くを通っているバスでの通勤を試みました




 けど、やはり朝のラッシュは半端ではありません

 いつもの倍以上の時間がかかるバス事情に

 出勤時間帯ギリギリになってしまう有様です

 やはり乗客が多いとはいえ、元に戻しての通勤にします

 家から自転車で15分ほどの郊外駅からの通勤です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

台風のあと

Photo
先日の台風18号が過ぎ去りました

沖縄地方、九州の各地から四国、そして北海道まで巻き込んで

温帯低気圧に変わって日本列島から外れていきました




 我が九州地方も大分を中心被害に

 いろんな悲惨な痕をつけてしまいました

 近くの川が氾濫寸前までの河川のあとが

 2日間過ぎて通り過ぎたら

 やはりすごい痕でした

 Photo_2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

敬老の日

Photo

 台風が去った日の朝

 天気の関係で 1日だけ延期になって、ちょうど「敬老の日」になりました

 我が地域でも「敬老会」「敬老祝賀会」の行事がありました

 今年は地域の役員(組長)を仰せつかっているのもあり

 ?初めて参加・手伝い・準備などをさせてもらいました





70歳を超えた方々の祝賀会=集まり会でした

そうっか、楽しみにしている方が多いんだと思った感想です

準備は前々日、食べ物おまんじゅう飲み物があるので

朝の8時から役員になった方々とともに用意しました

10時からの敬老祝賀会に、8時過ぎからボチボチ集まってこられた年配者

参加者は、それこそ3分の1ぐらいの70歳以上の人々でしたが、

楽しみにしている方もいらっしゃったのが、初めて分かりました

29918




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

台風18号

Photo
台風18号が猛威をふるっています

雨風の影響が日本列島を横断しています

我が地方・九州で暴れまわった週末

   とくに大雨・豪雨がひどくって

  ニュースにならなくても河川の氾濫や浸水、道路冠水があった

  
家の近くの一級河川の水かさが、あと1m、2m弱まで

それを過ぎたら堤防決壊かと思った一時でした

台風のすごさ自然の猛威は続いています


Photo_2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

咲いている朝顔

Photo


 まだまだ朝顔が咲いています
 7月、8月の真夏よりも たくさん咲いています
 今年は6月に種を買ってきて
 袋の半分ほどをプランターなどに蒔いた朝顔
 葉っぱは少なく 日よけにはならなかったけど
 紫や青っぽい花が毎日1~3個ほど咲き続けました

それが、8月の終わりころから
毎日咲き続けるだけでなく
日ごとに花弁が増えていき
日によっては7~8個のピンクや青、赤っぽい色など
この9月も中旬になっても咲き続けています

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

土鍋づくり


  628


  陶芸教室では
 9月は「鍋土(なべつち)」を使って 
 生徒みんなで 個々の土鍋などをつくることになりました
 取り寄せてもらった土を十等分にして
 今月は同じ作品挑戦という月間です


もうすでに家で作って持ってきた人
教室の2時間弱の間に作り上げた人
土鍋ではなく焼き肉用の鍋?を作っている人
まだまだみんなの様子を見て次回から作り始めようとしている人など
それぞれの性格も現れて
面白い陶芸教室になっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

駅の無人化

Photo


 休みの日に電車で出かけた日
 電車の遅れが構内放送されていました
 ホームの電光掲示板には5分くらいの遅れは表示されません
 聴覚障害者と一緒だったので手話で伝えました
 少し前、盲人がホームに転落する事故が起きました
 

ちょっと前に、メインの駅は対象になり得ないけど
我がまちの多くの駅で来年から無人化になるというニュースがありました
今、通勤で乗り降りしている郊外の駅には2~3人の駅員さんがいます
途中の駅でも1人、2人の方が誘導や切符受け取りなどしているようです
乗り降りする駅舎はホームに出るのに急な階段を上り下りしなきゃならず
もちろん郊外の駅だからエレベーターもエスカレーターもなし
大きな荷物をもった乗客、足の弱いお年寄り
それに車いすの方は、その駅員の誘導や介助で
直接に線路の横断路を渡ったりしています
そんな人々は、無人化された駅を使えなくなるのでしょうか
不安と、寂しさ、利益優先に疑問が生じもします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

県体・スポーツ秋

Photo


 9月も中旬になります
 読書の秋、食欲の秋、そしてスポーツの秋
 わが県でも県民体育大会の真っ最中です
 毎年、我が仕事場から
    オープン競技のソフトボールと
    100メートル走、400mリレーに参加しています
 そんなわけでソフトボールの試合の応援に出かけました

いつもは太ったオジサンと、ちょっとどうかなという若者も含め
16人のチームと、応援団は例年の倍でした
まだまだ暑い太陽のもと
なんとか1回戦、2回戦と勝ち進み
なんと準決勝と、もしかしたら決勝に
久しぶりに進むことになってしまいました
なんとワクワクの状態でっす

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

雑草で進めず

Photo


 夏から秋に向かって伸び続けている雑草
 花も咲けば、雑草も背丈まで伸びていきます
 家の雑草は切って、切っても生えて成長していきます
 公園の雑草は「公園愛護会」の方や近所の方が手入れしてくれているようです


あまり人通り、人の行きかわない小道に至っては
覆いかぶさるように草が生えています
自然の猛威、、いや自然の成り行きだから
それはそれで仕方なく
たまに通った自転車道がすごかったので
思わず「うわー、なんだこりゃ」という声を発しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

サークル例会と別行動

29726


先週は役員会だったので、サークル例会はお休み
9月に入ってからの初めての手話サークル例会
例会の内容は「ろう者と交流・ろう者から手話を学ぶ」をやっていました
お茶を飲みながら手話を使って交流したり
定番のグループ対抗の「伝言ゲーム」など

 それを横目に
 今年度は、聴覚障害者関係のいろんな役員を引き受けている
 いや、役員等を引き受けざるをえないので
 関係サークル会員を呼び出して連絡事項を伝えたり
 次回会議や打ち合わせの出欠を確認したり
 1時間強の時間帯に大忙しの状態でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

夕陽の季節

Photo


 夕陽がきれいな季節になっています
 昔と違って定刻帰宅が多くなったのもあり
 ちょうど仕事帰りが太陽が沈む時間帯で、
 夕陽・夕焼けを見る機会が増えました


9月に入って、秋の風情が漂い始めた
そんな一つが夕陽のきれいな季節です
822


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

通勤自転車で土手沿い

          Photo_2

 土手沿いの堤防
 このところ、夏といったところもあり
 雑草が伸び放題です
 9月の秋になったとはいえ
 大きく伸んだ雑草は背丈を超えています
 そして、土手上の小道は雑草の嵐です


幸いに車などが通ることはない狭い小道なので
高校生や中学生が行き来し、我々大人が行きかうくらいです
お互いに譲り合って通り過ぎれば、それまでですが
あまりにも大きく、伸びきった草は
やはり邪魔の一つでもあるような気がします
 けど、 それが自然の成り行きなんだと
 昔、むかしは、それでやっていたんだと
 草むらを分け入って進んでいたんだとも思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

災害時の聴覚障害者マニュアル②

地震、津波、大雨・豪雨、それから風雨などの天変地異
いろんなことが予想されます
そんなときに、どうするのか
それこそ、北朝鮮の核弾頭ミサイルに対しての警報は流れますが
それが具体的に、どうすればよいのか・・
ほとんどが 疑問のままです

 先日、行われた聴覚障害者が災害にあった時の
 周りの人に知っておいてもらいたこと
 障害者が、どういうふうに対応するのか
 あるいは、補助者・助っ人がどんな行動をとればよいのか
 そんなことをつくろう
 他都道府県の形通りの手引きで大丈夫なのか
 そんな意見もありました


健常者も含め
あるいは一般の方たち・老齢者や乳飲み子まで
何か起きた時に
 こんなことを「やらなきゃ」という前提です
少しでも役立つ・実践できるモノを作りたいとおもいました

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

聴覚障害者災害対策マニュアル①

 8月に協会から連絡があって
 「聴覚障害者災害対策マニュアル」なるものを作成したい
 作成するための会議を開きたいとの連絡が入っていました

日曜日の昼下がり
7団体が集まっての会議です
手話サークル団体、要約筆記者の2団体、全通研関係、
難聴者団体、そして 盲ろう者の代表など
集まっての会議でした
まずは、地震・風水害、津波などの災害に関しての災害対策
その手引書やマニュアルを作るかどうか
作るとしたら、いつを目途に、どんなものを・・
そんなことから始まりました

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

9月、初秋


Photo


 日中の暑さは、まだまだ夏です
 ギラギラと照りつける太陽
 涼を求めて、日陰を求めて歩きたい気温です


けど、9月
朝晩の涼しさは変わってきました
木々の緑の濃い葉っぱの中に黄色や茶色が混ざりはじめ
枯葉が道に、庭に舞っています
そういえば、いつの間にかセミの声が小さくなりました
日暮れすぎると、セミに変わって秋の虫の声が聴かれます
少しずつ秋本番に向かっていっているようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

橋・車の通行禁止

Photo

いつもの自転車での通勤経路
バスか電車に乗るため堤防伝いに行き来する小道
その途中に昔からの細長い橋がある
ずいぶん昔からあるみたいで
このたび、自転車はOKだが、人の通行専用になった


 もっとも、やっと車が1台 通れるだけの細い橋
 車が通るときには自転車は降りて待たなければ…というくらい
 近所、隣家の方々の通勤コースになっていたことは確かだけど
 車なら、少し遠回りすれば大きな通りに出る道もあることだし
 なんといっても、幾分かは土手沿いの道を安心して歩ける、自転車通勤できるメリットもある
 

そんな交通規制ができたばかりの橋
しばらくは戸惑う運転手もいるだろうけど……

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »