フォト
無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月30日 (月)

台風前の満月

Photo

台風12号が日本に接近する前の日

満月の夜空でした

そういえば、その前の日は皆既月食が沖縄では見られたとのことでもありました

 台風の影響もあり

 夜空には雲がかかっていて

 真ん丸 お月さんは見えなかったけど

 その分、雲の間に見え隠れする

 満月を見ることもできました

727

2018年7月27日 (金)

猛暑・ひまわり

Photo

夏まっ盛り暑い日が続きます・・・

そんな日々以上に猛暑が続いています

例年であれば、夏休みが始まって

やはり「真夏です、暑い日になっています」

そんな様子のはずなのに

咲いているひまわりすら暑さに参っているように見えます

 台風12号が発生し、日本に向っています

 この前、西日本を中心に豪雨災害があったばかりです

 この台風が被害をもたらさないことを願います

Photo_2暑い夏、まだまだ終わりません・・・

2018年7月24日 (火)

夏休み・こども陶芸

Photo

子どもたちは夏休みに入っています

昔よりも日数は減ったということですが

この暑い時期に長期間の休みは楽しいものでしょう




 そんな夏休みに入ってすぐ

 地域の公民館事業で「夏休み・こども陶芸」がありました

 陶芸教室に通っている身分でもあり

 何人かで先生のお手伝いをさせてもらい

 30数名の個性豊かな小学生の手作り体験を見ることもできました

Photo_2

親御さんが一緒に来て子供たちが手を出す暇もなく作り上げる家族や

声をかけても無表情だけど手はしっかり土をこねている子ども

せっかく作ったのに色塗りを気に入らなかった子

思い思いの個性があって

  楽しいひと時でもありました

2018年7月23日 (月)

夏、7月下旬

Photo

7月も後半になりました

子どもたちには、待ちに待った夏休みも始まっています

暑い夏

例年よりももっと暑く、気温を更新しています

 至るところで涼しさを出そうとしている店

 海岸や屋外プールでは、人、人で賑わっています

 夏・・

2018年7月20日 (金)

報告、伝言板

 ろうあ者とのコミュニケーションには

 筆記、要約、空書などがよく使われます

 ろう者自体が全員、手話を使えるわけではないので

 当然のことと言えば当然でしょう

Photo

手話サークルではホワイトボードがよく使われます

参加してくれているろう者に説明するときや

ろう者を指導者や講師に招いての例会の時に

 ろう者手話が伝わりにくい時の説明用に・・・




そして、これからの活動内容やお知らせ

周知したいことなどが書かれます

2018年7月18日 (水)

変わった「うどん屋さん」

Photo

我が家から歩いて10分ぐらいの

国道沿いに、ちょっと変わった「うどん店」があります

「讃岐うどん」と銘打ったこじんまりした店です

数年前に開店した当時に一度だけ行ったことがあります

カウンターと3席ほどのグループ席があったような

まあまあの味だったように思い出します

Photo_2


 その店の前面に「婚活パーティ」「婚活ニュース」等が掲げられています

 月に何度か、時々この店で婚活パーティ等が開催されるらしく

 なんとも……「讃岐うどん店」よりも

 そちらのほうが目につきます

2018年7月17日 (火)

アサガオ

Photo_3

先日、我が家の朝顔が咲きました

6月の初めだったか、種をホームセンターで買って

たくさん入っていたので、花壇の片隅とプランターに植え

発芽するとみるみる間に大きくなり蔓も伸び始めて

紫色の花が最初に咲きました



 

 暑さが増していく季節

 例年と同じように蔓がカーポートの網の上にも伸びて

 夏らしい風情を見せることでしょう

2018年7月16日 (月)

7月も中旬

Photo

7月、梅雨が明けてジリジリと太陽が差し込みます

セミの鳴き声がうるさいくらいになりました

あちこちで雨の被害もあって…

それでも例年のように夏がやってきました

Photo_2

2018年7月13日 (金)

線路・電車の復旧


Photo_4


今回の西日本豪雨での被害は留まっていない

予想だにしなかった自然災害が増えている

まだまだ今から、修復、ボランティア活動も含めて

いろんな活動が始まっていくのだろうと思う

  Photo_3

そんな中

我が九州では、昨年の北部九州災害、そして台風の被害について

少しずつ復旧・立ち直りかけているということで

 寸断されていたJR線路が1年ぶりに再開する

  そんなニュースを象徴するように

  普段、乗り降りする駅舎にもポスターが貼られている

 

今回の悲惨な状況になっている方々、地方にも

一日も早く普及を

そして、暑い7月の空のもと、

   少しずつでも生活が戻るようにと願ってやまない

2018年7月12日 (木)

陶芸教室

久しぶりに陶芸教室でした

月に3回ある教室なので

6月は下旬の2週間ほどがなかったし

7月の第1週は先生の都合や社中展などをやっていたこともあり

3週間ぶりでした

Photo


 その間には自宅のベランダで土はこねたりしたものの

 みんなで教えあい、愚痴なども語り合いながらの教室

 もう7年目、いや8年目に入った陶芸教室です

2018年7月10日 (火)

梅雨明け

Photo


 災害続きの日本列島

 大きな被害、影響をもたらし

九州や東海などが、各地で梅雨が明けたそうです

2018年7月 9日 (月)

大雨の被害・影響

 先日からの日本列島を襲った大雨

いまもまだ降っている地方があるようです

至るところで川が氾濫し

あるいは雨の影響で土砂崩れ、浸水等があり

悲惨な状態が続いています

Photo

これからが夏本番に向かうという時に

大惨事です

2018年7月 6日 (金)

新幹線の座席

少し前に九州新幹線に乗った折に

前に新幹線内で起きた痛ましい事件のことも思い出して

この新幹線車両の座席も取りはずれのかと思った

Photo

縁起でもないのだけど

乗客が少なかったこともあり

少しだけ隣の座席の上部分を持ち上げてみたら

なんとなく…取りはずれそうなのが分かった

「なるほど」。

あまり乗客には知られていなかったし

いろんな事件が起きている世の中

このことがどのくらい役に立つのかわからないが

いろんなところで、いろんな工夫がされているのを

 あらためて知るきっかけにもなった

Photo_2


2018年7月 3日 (火)

残念、ツバメの巣

2018

3年前に、生まれたばかりのヒナもろとも

カラスの攻撃に遭ってしまって

巣もろとも壊され襲撃されて

それ以来、我が家の軒先にはツバメの巣が復活しなかったのに

今年は6月の遅い時期に2羽のツバメが巣作りを始め

やっと完成、そろそろ卵を産むころかなと思っていました

Photo

カラスからの攻撃を避ける方法を調べて

卵を抱き始めたらカラスの攻撃回避の道具を作り始めた矢先

仕事から帰ったら

  巣が壊されていました

幸いに、まだ卵を産む前だったらしく

無残な巣のかけらが散乱しているだけだったけど

それから1~2日、親になろうとしていたツバメの姿が見られました

なんとも残念、そして・・・

 たぶん卵を近々に産むはずだったろうツバメ

 その後、どうしたのだろう

2018年7月 1日 (日)

にぎわうプール

この2週間ぐらいは時間がなくて

なかなか行くことができなかった公営の温水プール

温水プールといっても

    この季節になると関係ないかもしれない

Photo

この時期になると子供たちの来館が多くなる

夏を前にして、まだ屋外のプールは解放されていないし

海に行くには、まだ寒いかなと思うのだろう

親子連れが歓声をあげながら楽しんでいる

そんな風景を見ながら

  ひと泳ぎするのは普段の我が身

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »