« 夏の名残と秋に向って | トップページ | 子ども陶芸教室の後半 »

2018年9月13日 (木)

馬、馬車

Photo

夏の終わりのころ

近くのまちに行ったときに馬車を見ました

町なかをグルッと散策するための乗り物だということ

観光客でにぎわう駅前に現れた馬

さすがに見慣れていないのもあり

人がスマホやカメラのシャッターを切っていました

 Photo_2

もう50年ほども前の子供の時は

田舎の我が家の隣近所に馬が何匹かいました

もちろん農耕馬と呼ばれている時代です

  我が家には牛や豚はいたけど

  馬はいなかったなあ

  まだアスファルト道路が少なかった時代だし

  農機具の機械化もなかった時代に生きてきた者としては

  このアスファルトの、そして炎天下の街並みを

  人を乗せた荷馬車を引っ張って回るのも

  馬としたら大変だろうなと思ったものです

|

« 夏の名残と秋に向って | トップページ | 子ども陶芸教室の後半 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬、馬車:

« 夏の名残と秋に向って | トップページ | 子ども陶芸教室の後半 »