« 久しぶりの陶芸教室 | トップページ | 邦画「日日是好日」 »

2018年10月14日 (日)

医療関係の手話通訳

Photo

先週の手話サークルの例会は

「医療・検査」についてでした

ちょうど、というか

手話サークルに今年に入った会員の中に

医療関係の人がいたのもあって

「学習部」の一つが、医療・検査の際の手話通訳になったのだと思います

  Photo_2

エコー検査の時、

あるいはレントゲン、CTスキャンの際の耳の聞こえない人への合図

そして、そばに手話通訳者がいる時の方法など

 ああでもない、「きちんと伝わっていない」「息を止める」のと、「息を吸い込んで」の違いなど

 なかなか難しいのが分かりました

 



 何気なく検査を受けているけど、

 「息を吸って、お腹を膨らませながら、」との意思伝達が

うまく伝わらなくって……

そんなことを、改めて知ったサークル例会でした

|

« 久しぶりの陶芸教室 | トップページ | 邦画「日日是好日」 »

サークル等の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療関係の手話通訳:

« 久しぶりの陶芸教室 | トップページ | 邦画「日日是好日」 »