« 1か月ぶりの陶芸教室 | トップページ | プールで運動 »

2018年12月 7日 (金)

「CODA(コーダ)」の方の講演

陶芸教室も久しぶりだったのと同じく

きちんと参加するのは久しぶりだった手話サークルの例会

今回は、「CODAに生れて」という講演でした

「CODA(コーダ)」という言葉は

家族(祖父夫婦や両親、兄弟など)がすべてろう者の家庭で育った健聴者の方の

育った環境やいきさつなどの講演でした

D0070316_08463600

我がサークルにも、そういう環境に近い会員がいます

よく聞く話は、子供のころは嫌だった、悩んだ!という声を聴くけど

講演者は少し違っていました

周りの奇異な目に気付かなかった、良い家族だったという話

そして、現在の聴覚障害者たちとの付き合いがあるとの講演

少し認識も、知識も変わった体験でした


|

« 1か月ぶりの陶芸教室 | トップページ | プールで運動 »

サークル等の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345439/74727443

この記事へのトラックバック一覧です: 「CODA(コーダ)」の方の講演:

« 1か月ぶりの陶芸教室 | トップページ | プールで運動 »