フォト
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月27日 (水)

キラキラ…

冬の風物詩になっているイルミネーションの数々

12月に入ると、

  クリスマス商戦などもあり

 アチコチでイルミネーションが点灯され

 澄んだ空気の中でキラキラと輝く電飾・・・

Photo_2

そんな夜の光景も、少しずつ減っていく時期です

1月になって中心街の明かりも最高潮になるのかな

それとも、12月の年末が多いのかな

 ・・2月になると、なんとなく減っていく様子が見られ

 この時期になると、商店街も普通の装いになっているようだ

 Photo_3


2019年2月26日 (火)

2月下旬

2月も、あとわずかになっています

白い水仙が咲いて、梅の花が満開を迎えており

ピンク色の河津桜の便りも届く時期になっています

Photo
何もなかっ河原のた土手に花が咲き始めています

小さな雑草の花や、幾つか菜の花も……

少しずつ春がやってきているようです

2



2019年2月24日 (日)

地域の総会

 この時期、年度末近くになると

仕事的にも、そのほかにおいても

年度変わりの定期会や年度納め会、そして総会などがあります

 我がまちの、我が地区においても同じです

 昨年度は役員を1年間仰せつかって

 やっと終わりに近づいたということで

 ほっとしつつもあり、総会の準備

 それから総会での運営、進行などが気になっている時期でもありました




そういえば、

いろいろあって、いろいろ経験して

初めて知った地域のこととか、行事・事業など

たぶん同じことを体験した今年度の役員の方々

ご苦労さまでした

Photo

2019年2月22日 (金)

歯の治療

 このところ、歯の治療が多くなってきた

昨年暮れに定期歯石治療に行ったので

あと半年は行かなくてもよいなあ

そんなことを思っていたのに



 今年に入って、緩んでしまった義歯の補修

 かけてしまった奥歯の治療

 そしてまた、今度は差し歯が外れてしまって

   歯科医にかからなきゃならなくなった

 この歳になってしまったから、なおさら大事な歯

 やはり早目の治療と思い、さっそく予約したばかり

Photo

2019年2月20日 (水)

スーパームーン

 Photo
まだ少し日暮れにはなっていない帰り道

朝が雨が降っていたので、自転車通勤ではなかったことから

近くのバス停からの帰り道

 東側の屋根屋根の向こう側に

 まーるい、大きな満月

 今日はスーパームーンと呼ばれる月の入り

 帰り着いて空を見上げながら

 公園の向こうの月をしばらく眺めていました

Photo_2



2019年2月18日 (月)

演劇「痕跡(あとあと)」

 ちょっと前、1月のことだけど

我がまちで「日本劇作家大会」という催しがあって

その際に、幾つかを見る機会がありました

そんな中で観たリーディング演劇というのが

なんとも面白かったのを思い出しました

Photo

 というのも、

その演劇の中で出ていた俳優さんが

たまたま見たテレビに出ていたからというのもあり

テレビ出演数年ぶりと言いながら

舞台で活躍する俳優さんのすごさも知ってほしいなあ

テレビに、あるいは雑誌に出ていない方々のすごさは

ホントはすごいんだろうに というわけでした

2019年2月16日 (土)

冬です、近くの公園噴水

  2月も中旬になっています

 寒さも一番寒い時ではないかなと思います

 出勤時の手足、そして耳の痛いような冷たさもこの時期です

Photo_2

けど、昼間は、そう寒くはない日々があっています

それに合わせるように、中心部・市街地の公園の

ちょっとした噴水広場の水が流れています

寒い、冷たい気温だったら、「なんて寒い時期なのに」

そう思ってしまうものだけど

 少しだけ、風情があるような気がします

Photo_3
晴れ間の日差しの中

その噴水の周りで 何人かがスマホを見ていました


2019年2月15日 (金)

バレンタインデー

 先日のバレンタインデー

ご過分にもれず、「義理チョコ」をもらいました

Photo

 仕事場の仲間からのチョコ

そして手話サークルの定番

それから、配偶者から?のチョコ

 中でも、「お酒」チョコは美味しかったし

 珍しいものでした

2019年2月13日 (水)

犬のお散歩で

 我が家にやってきてというか

 二男が飼っていた犬を預かって

 いつのまにか1年以上を過ぎてしまいました

Photo_3
週末のたびに、「ちょっと預かって。」「一晩だけ!」と言っていたのに

1週間ぐらい・・・から、

とうとう1年以上にもなってしまいました

 日頃は、出勤、仕事があるから

 なかなか散歩もできないし

 この日暮れの早い時期は到底無理です

 休みのたびには、朝も夕方も散歩に連れ出す室内犬です

可愛いといえば、それもしかり

1階の居間は、犬のために寝っころがるのは躊躇してしまう

そんな通常にも慣れてしまいそうです

Photo_4



2019年2月11日 (月)

連休に器づくりを

Photo
建国記念日の祝日を入れて

三連休の日に

陶芸道具を2階のベランダに持ち込んで

器づくりを始めた

ちょっと日差しもあり、そんなに寒くはない昼さがりでした

Photo_2

先日の陶芸教室の折に

「この一輪挿しが今回の課題です」と言われ

この写真を見ながら

生徒が思い思いに作ろうということになりました

昨年は土鍋、その前はコーヒー茶碗という課題を出され

作り始めると、いろんな形ができて面白いというものでした

2019年2月10日 (日)

郊外駅のバリアフリー

 ずっと前から、課題にもなっている

 郊外駅の無人化(駅員不在)など

Photo

だんだんと人がいなくなってしまう駅のあって

JRの姿勢も含めて話題になってしまう我がまちです

 中心部から3駅目を良く使う身の上としたら

 やはり駅員さん、人がいなくなるのは課題です

Photo_2
 そんなことから、改札口からホームまでの跨線橋の不便さがあって

 エレベーターが設置されようとしている

昨年の暮れからの工事は活況に入っているようで

いつもの階段を上ろうとしたら

エレベーターの取り付け機械が見えました

たぶん、、、、便利にはなるのだろうと思う反面

 いずれ人が、駅員さんがいなくなったら

 しばらくは困る乗客、人々も増えるのだろうと思います

2019年2月 8日 (金)

サークル例会はゲーム

 手話サークル例会は

ろう者も交えての企画部担当のゲーム

指文字のしりとりを1順、2順したり

単語を書いたカードを引いて、反対語の手話をしたり

最後は、背中に貼られて各々の動物、果物、野菜の

それぞれの名前を当てっこしたりと

けっこう盛り上がりました




 ちょっと少ない参加者だったのが残念でしたが

 そういえば、ちゃんと例会に参加したのも久しぶりでしたが

 楽しい、手話を使ったゲームの時間でした

Photo

2019年2月 6日 (水)

駅舎の改修

Photo

郊外駅の、いつも利用している駅舎

無人化駅になることが決まっており

それに伴ってもあり、駅舎の改修が昨年暮れから始まっています

まずは、改札口からホームへ渡るための

階段だけだった通路側のエレベーターの設置

だいぶ進んでいるようです



 お年寄りや障害者に限らず

 大きな荷物を持っているときや

 ちょっと足腰が悪い時などは必要です

 たぶん2月中にはエレベーターが稼働されるのかなと

 そんなふうに見れる工事です

2019年2月 5日 (火)

暖かい冬らしい

 Photo_2


なぜか 少し例年よりも暖かい冬があっています

節分があって、「立春」でした

だから、寒さが増す時期なんでしょうが

日本列島の全般において冬らしからぬ気温とか

ところによっては、4月上旬並みの気候があったらしいです




 

2019年2月 4日 (月)

手話登録の研修

年に2回、受講しなきゃいけないとされる研修会

手話に携わる登録手話の研修

Photo

2018年度は7月と、今回の2月

第1回目もちゃんと受けて

今回の2回目も無事に済みました

 別にかしこまったような研修ではないけど

 受けるたびに新しい発見や驚きもあります

 今回も、日本語の語彙について学びました

2019年2月 2日 (土)

2月、イルミネーション

冬の風物詩ともいえる街なかのイルミネーション

12月になるかならないか

あるいはクリスマス商戦から 年末にかけてが多いと思うけど

きらびやかな電飾の数々

Photo

ご多分に漏れず

我がまちの中心部、駅の南北にもイルミネーションの華やかさ

年を越して、寒さもピークになりつつある2月

6時前に日が暮れて

華やかに灯る数々の電飾も

あと どのくらいの期間になってしまうのだろう

冬の風物詩ち言いながら

定番になってしまっており、通り過ぎるだけの人の波もあるような気がする

Photo_2


2019年2月 1日 (金)

一人映画館

仕事が終わって時間があったので

久しぶりに名画館に寄りました

邦画で「そらのレストラン」という

わりと軽めの映画でした

Photo前作の2本「しあわせのパン」と「ぶどうのなみだ」が良かったのもあり、今回も何となく観ました

 それよりも、なんと映画館内は貸切でした

 観客が1人だけだったということです

 名画座なので、大体において少ないことが多いのですが

 170席の座席があるのに・・・

 それでも 次の会の映画、8時過ぎの「暁に祈れ」というのには

 3~4人の待っている人がいたのですが


« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »