フォト
無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月30日 (木)

斜めに上がるエレベーター

先日というか、5月の初めに手話関係の打合せがあって

中津市というところに出かけた折、

何度かその駅を通過するたびに気になっていたものがあります

それは、

 斜めに上り下りするエレベーター

Photo_52

郊外にしては、割と大きな駅なのですが

まあ、どちらかというと北九州・小倉に近いこともあり

もうずいぶん前から高架化になっており

そのホームから改札口に向かう階段の横に

 エレベーターがありますが

 なんと・・階段の傾斜と同じように

 斜めに上り下りします

 つまりエスカレーターみたいに人を乗せた箱?が動いていくという仕組み

これまた、珍しい構内の一つだろうと思います

 

2019年5月28日 (火)

川沿いに白い鳥

Photo_50

いつも通勤に利用する、行き来する小道

堤防の、川沿いの道近くに

白い鳥ー もしかするとシラサギがいました

この時期ではなくても

ときどき見かけるのですが

川沿いの新緑の場所

そして、青くなりかけた空を映す川面に

白い鳥が映えて見えました

Photo_49

 川面に突き出た小枝の上にとまって、何をしているのでしょう

 目をつぶって休息しているようにも見えるし

川に泳ぐ小魚を:薄目を開けて狙っているように思えます

  その白い姿は

     川面にも、青い空にも負けないくらいにきれいに見えます

 

 

2019年5月27日 (月)

障害者スポーツ大会

 先週から始まっている県下の障害者スポーツ大会

 毎年、恒例の事業・大会です

 日曜日の暑い、晴れの日

開会式と卓球、フライングディスク競技などに参加しました

手話通訳としてのボランティア参加

開会式は武道スポーツセンターだったので快適でしたが

Img_20190526_100353

主担当のフライングディスクは屋外

それも晴れの、炎天下のもと

10時ごろから午後3時まで

そりゃもう、暑さやら だるさやら…

終わったら肌が真っ赤になっていたし

しばし座り込みました

  それでも、聴覚障害者をはじめ、車いす、盲者等の選手

  楽しんでやっていました

2019年5月22日 (水)

春から梅雨時期に

 まだ寒い

 日中は暑いのに、

 大型、特別連休も過ぎて

 もう5月も中盤になってきています

沖縄地方の梅雨入り

あちこちで大雨被害も出た時期

やがて梅雨の時期が間近になってきたこのごろです

Photo_48

 

2019年5月21日 (火)

令和元年度の総会(手話関係)

令和元年度の県下の手話サークル協議会の定期総会

そして午後からは第1回理事会がありました

Photo_46

あいにくの雨の中

福祉施設の集会室にて開催した会議

平成30年度の事業報告や決算報告など

 それから・・・

2年間、会長を務めていたので

新旧交代議案に新しい事業計画などの審議

大きな意見もでなくて、無事に済みました

 この2年間は 事務局長が不在だったり

 副会長が病だったりで大変だったけど

 良い経験をさせてもらいました

Photo_47

2019年5月19日 (日)

こども陶芸教室

 先々週かあ始まっている

近くの公民館行事の一つでもある

「こども陶芸教室」の前半です

この陶芸の手伝いを始めてから3回目、いた4回目になるのかな

そのぶん、器づくりがうまくなったかというと

ほんとに そんなことはないと思う

Photo_45

 ただ、小学生を中心に春と、秋の5~6回の教室を体験すると

どっかで、教える・伝えることの難しさと

いろんな発想、子供の想像力やアイデア

はたまた教えてもらうことに毎回嬉しい楽しいがあります

 まだまだ続きます

 仕事の関係とか、用事があって1~2回は出席できないけど

 少しでもお手伝いできればと思ってしまいます

 

2019年5月17日 (金)

ウルトラマン

我が家のコンポの上に置かれた

昔なつかしい~ ウルトラセブン!

たぶん子供たちが小さいときに買ったものの名残が

そのまま置きっぱなしになっている

Urutoramann

あのころは、ウルトラマンから始まり、ウルトラ父、母・・・

それが今でも引き継がれ、新しいヒーローもでき

子供たちに引き継がれているのだから

円谷プロの面々もすごい

 そんなことよりも、

 この人形のほかにも、我が家のあちこちの押し入れなどに

 こんな時代の名残があるんじゃないかな

 

2019年5月15日 (水)

駐車料金

 車社会の現代

 どこに行っても駐車場の課題があります

 郊外の大型ショッピングの無料駐車にしても

    休みの日になると、ずいぶん遠くの駐車場を案内されたり

 町なかの駐車場は入り口が狭くて駐車が難しかったり・・
Photo_39

駐車料金もさまざまです

わが町では、最大駐車料金が千円を超す所もあれば

少し中心部から離れると、その3分の2ぐらいの設定とか

郊外も、ずっと郊外に行くと、また違ったりします

便利さやら、利用者のニーズにもよるのでしょうが・・

2019年5月13日 (月)

犬の散歩

55_1

次男から預かっている犬

そうはいっても、預かってから1年をすぎたが…

平日はあまりできないけど

休みの日には、そのコギー犬の散歩をする

近所をぐるーっと回ったり、土手沿いを歩いたり

 すると、いろいろ目新しい発見や、思わぬ奇遇に出会ったりもする

 先日の休みの日の夕方の散歩では

 この近所に住んでいることも知らなかった仕事関係の…

 それこそ数年ぶりに会ったことも

Photo_43

 犬の散歩も悪くないかなと思ってもみる

2019年5月10日 (金)

障害者スポーツのボランティア

 今年も、この時期になると

毎年、始まる障害者スポーツ大会等の

手話通訳ボランティアの知識習得と技術練習

今週のサークル例会でした

ベテランの人も、新会員の初めて参加の人も

一緒になってボランティアの方法などを学びました





  毎回のことながら、新しい発見や方法があります

 けど、残念なのは

 会員の減少もさることながら

 参加する人が減っていることです

20194

 

2019年5月 9日 (木)

本年度の陶芸教室

令和元年度の公民館事業

「陶芸教室」が5月から、また始まっています

といっても、新しい教室生が入らなかったため

昨年度と変わり映えはしません

10人ほどのこじんまりとした夜の土いじり生徒

 

 

 少し変わったのが……

 長年、みんなの世話も兼てやってきた方が

 地区の役などが忙しいことから 辞められました

ということで……

 今年度から、級長・部長を担当することになってしまいました

Photo_42

   

2019年5月 7日 (火)

犬「ラン」の散歩

 連休の何日間かは

朝晩の犬の散歩が日課でもありました

普段は、土曜日とか、日曜日の休みのときだけになってしまうのに

続けて数日を散歩したのを

この犬を次男から預かって初めてのことでした

Photo_41

 ちょうど良い気候でもあり

幸いに晴れ間があったことから

朝はいつもの出勤時間内に

そして夕方は、5時、6時前の時間帯

20分から30分ぐらいの、そこら、近辺も散歩

おかげで、初めてのコースもできたし

緑の草いきれの香りも味わうことができました

55

 

そろそろ役員交代

 2年間の約束で引き受けた県手話サークル団体の役員・会長職

定期総会の開会を間近に控え

そろそろ引き継ぎ資料やデータなど

揃えなきゃと思ったのが3月前

Photo_40

 それから2か月近くたって

いよいよ……と思いながらの4月、5月の連休で

時間があるからと思って

いろいろ始めたものの

これまた、いろいろあります





 たぶん長年 過去の会長職や事務局職にあった方たちは

もっと多かったのだろうと思います

幾らボランティア職であるとは言いながらも

おろそかにはできないし、次期役員の方には分かってほしい

 そんな思いもありながら、連休が過ぎ・・・

 そんな連休中の一定日々を過ごした

 それもまた もらった責務でもあるのかな

 

 

2019年5月 4日 (土)

5月節句・菖蒲の花

Photo_38

5月5日、「子どもの節句」の祝日

連休が重なったせいもあり、

なんとなく物静かな祝日の日にもなっているような

 そんな日に寄せての菖蒲の花

 近くに咲いていたのが紫の花ショウブに混ざって

 黄色い花がありました

Photo_36

「五月の節句」、少しショウブの花は早めに咲き誇るような気もするけど

あちこちで草花や緑が美しい季節でもあり

道のあちこち、庭先の花壇などに咲く花が

色濃い季節でもあります

Photo_37

2019年5月 3日 (金)

ずっと、ずっと前の高校生時代

 ずっと、ずっと前のこと

もう45年以上も前のことになります

Photo_19

 今の生活の場ではなくて

生まれて育った場所、田舎町のことです

高校の終わり近くまでいました

町も小学校が3校と、町営の中学校があって

高校も県立がありました

 


 そんな高校、

 今年の3月をもって廃校になったとのこと

 なんとも淋しいものです

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »