« 一羽の鳥 | トップページ | ちょっとした模様 »

2019年6月18日 (火)

マイナーな映画「荒野にて」

Photo_74

 休み中に名画座で映画を観ました

「荒野にて」という映画

どんな映画…… 調教されて、調教馬として役にたたなくなった

馬と少年のドキュメンタリー的な映画かなと思って観に行きました

 



 でも、もっと暗くて? もっと悲惨な話でした

一人の孤独な少年と馬との物語から

だんだんと人との、世の中との隔たりを感じていくような

最後に少しだけ救いを感じる、そんな映画でした

Photo_75

なんといっても、「みたいなあ」と思ったきっかけは

前回に同監督が獲った「さざなみ」という

シャーロット・ランプリングという往年の女優を

主演にした映画が面白かったのもあります

 

 

 

|

« 一羽の鳥 | トップページ | ちょっとした模様 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一羽の鳥 | トップページ | ちょっとした模様 »