« 庭先の柿の実 | トップページ | 「サヨナラ、我が家・」公演 »

2019年12月 6日 (金)

12月・師走

あっという間の1年

もう12月です

 今年も1か月を残すのみになっています

121

歳とともに、1年が早く感じてしまいます

あちこちで冬の風物詩のイルミネーションも輝きだし

初霜、初雪、木枯らしの便りも届けられています



街を行きかう人の姿も

すっかりコートを着込んだ人が多くなってきました

朝晩の冷たい風に背中を丸め通り過ぎます

駅ホームで列車を待つ数分が、たまらなく寒く感じてしまいますし、

日中の陽だまりが恋しい季節になっています

 

« 庭先の柿の実 | トップページ | 「サヨナラ、我が家・」公演 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭先の柿の実 | トップページ | 「サヨナラ、我が家・」公演 »