« 器の釉薬、そして窯炊き | トップページ | 電車通勤 »

2020年4月 5日 (日)

梅の実なんだ、

 へえ、という話です

Photo_20200405211803

 今は桜の花の季節ですが、

2月に入るころ、

春の予感の期間

梅の濃い桜色、赤く色づいた花が咲き誇っていました

そんな梅の木には

  夏前に向けての実が付きます

 梅の実の付き始めの実というのを

  もしかしたら初めて、じっくり見たような気がします

Photo_20200405211802

 青空のもとに、小さな梅の実が実っているのを見かけました

すっかり梅干しなどにする「梅の実」の形で小さな実が成っていましあt

 あんなに冬の日に色鮮やかな花が咲いていた・・

そんな花が桜や菜の花に変わったころ

梅の花が実になっていきます

Photo_20200405211801

 

« 器の釉薬、そして窯炊き | トップページ | 電車通勤 »

つれづれの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 器の釉薬、そして窯炊き | トップページ | 電車通勤 »