カテゴリー「心と体」の記事

2017年7月25日 (火)

改めて検診、検査


  ちょっと古いことになるけど
 1年に一度の成人病検診にいくたびに
 3~4年前から、引っかかっていた再受信項目
 「胆嚢にポリープがあるから…」というもの
 昨年に紹介状をもらって日赤の病院で検査をしてもらって
 様子・経過を見ましょうということになっていて、1年が過ぎた
 

1年先の予約をしてもらっていたので
仕事休みをもらって朝早くから受信しました
エコー検査とCTスキャンをしてもらって
診断は「去年と大きさは5ミリ程度、少し変形しているようだけど・・」とのこと
また様子を見ることになりました

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

少々疲れぎみ

 このところ手話サークルのことやら

 我が家でのバタバタがあったりして

 ちょっと疲れぎみ

 風邪っぽい症状が続いています

 1~2年前なら、仕事が詰まっていてとか、残業続きでなど

 仕事柄が主を占めていたのに…

 仕事は 今はキチンと終わるし休みもある分

 ちょっと油断したのかなと思います





サークル関係では、6月末にある大会の主管を担っていて

朝晩の問い合わせ、指示メールの整理やら

参加者の弁当注文に備品の調達、スタッフの呼びかけなど

久しぶりに大忙しさの毎日です

「ああ、こんな対訳、引き受けなければよかった」と思っても

もう後の祭りです

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

健診

Photo

 一度、仕事を退職した身だから

 仕事場の関係ではなく、自身で健康診断をしなきゃと思っていた

20歳を過ぎてからの体

そして30歳代、40歳代の身体の健康

50歳」代になってからの成人病検査など

その歳々で体に気を遣いながら

それでも その健康診断のわずらわしさもあったような気がする

 この60歳を過ぎる歳になって

 健康のありがたさをつくづくと感じる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

「障害者」について

「障害者」の表記を

「障がい者」や 「障碍者」と書くようになってから久しい

  灰谷健次郎さんの著書の中に、こんなのがある

 「オッチャン、どっちの足が悪いの?」と聞く女の子に、

   「このブラブラしている右足やけど。でもさ、この右足が何か悪いことでもしたのかな?」「動かんかったら、悪いこともでけへんのにな…」 と。

 ちょっと考えこんでしまう一説でもあります

Photo_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

持病診察の先生

410

1カ月 あるいは1カ月半おきに行っている総合病院

冬の間、少し調子が悪くって

やは1月にごとに診察・検査に来て治療を受けたほうが良いよと言っていた先生

主治医になって、この病気と診断されて4年近くになる

リュウマチ、膠原病・・難病なので・・

でも、治療をすると、しばらく普通の生活になって、という日々です


 そんな主治医の先生が代わってしまいました

 もっとも大きな総合病院なので、そんなことも予期していたけど

 新しい先生に 少し不安で、少し話もできて

 まだまだしばらく続きそうな病

 時間をとってもらって相談もできたような診察でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

健診、検査

1

 昨年の暮れに毎年の健康診断に行った折

 2年、3年連続してポリープがあるからと診断をされたのもあり

 今年はキチンと検査して、取り除いてもらおうかなと思っている




そんなことで、総合病院に行ってきました

朝一番の予約で、まずは血液検査

その次がエコーの検査

少し時間を待って、造影剤を入れてのエコー検査

それが終わったのが11時半

会計では、そんなに待つことはなかったけど

仕事を休んでの検査でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月26日 (木)

病院通い

Photo

 関節が悪くなって、今の総合病院に通い出して

もう3年を過ぎました

10数年前までは若いころの不摂生と思い時々整形病院に行ったりしていたけど

4年ほど前に大きな病院で病名がわかりました

1カ月に1回、診察と高額の皮下注射を打ちにいく日々

最初のころは、早く良くなればいい、完治したいと思っていましたが、

どうも完治は叶わないようです

それでも、あの当時は動き回るのさえ苦痛だったのだろ

あのころに比べると、今は普通だと

そんなことを思っていますが、

何せ医療費が高いことは、悩みの種です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

少し風邪ぎみ

Photo

 日本全国、サラリーマンらにとっては シルバーウイーク、連休でした

 あちこち行きたいけど、どっこも混雑しているだろうなと思いつつ

 前半が仕事があったし、途中で用事もあったので

 丸まる5連休ではなかったのだけど

 それでもゆっくりできました

後半は風邪を引き込んでしまって寝ていた日もありました

こんなときに歳を感じてしまいます

真冬に引くこともなく過ごす日々が長年続いているのに

季節の変わり目とはいえ

少し風邪気味のまま、また仕事に突入した日々です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

週末の飲んべえ

Photo

 先日の金曜日

週末ということと、ちょっと仕事が一段落したかなということで

仕事仲間の5人で居酒屋に寄って帰りました

時々は一杯飲もうという仲間と、久しぶりの同僚を加えて

2時間ほどだったけど、ビールが美味しかったこと

ちょこっとした刺身や魚、肉料理が美味しくて

話しも昔話から、家の近所づきあいの話まで

楽しく飲んで話して、冗談も言い合って

この次もまた、どっかで飲もうと約束した会でした



 帰りは、割と早い時間だったので

 近くの大きな駅から乗ろうと歩き始めたら

 駅前には大きなテントの下

 幾つもの簡易な居酒屋、屋台が作られていて

 そこには、まさに飲兵衛、飲んべえたちがビールやお酒や

 美味しいつまみを肴に騒ぎまくっていました

 週末の、夏の終わりの、そして楽しそうな光景、夜景でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

皮下注射

4

40歳代の時から悪くなった膝などの関節

ずっと整形外科に行ったりしていたのが

3年ほど前から大きな病院に紹介されていって

膠原病+、関節リュウマチの診断を受けて

毎回、皮下注射を打ってもらい薬を処方されている

1か月に1回、少し良くなっているからと1カ月半に変えてもらったこともあるけど

まだ完治していなくて、また1か月に1回の割に戻してもらったり…



 今回も、診察のあとに皮下注射をして薬を飲み続けることになった

 ずっとつけている診察手帳を見たら

 30回目でした

 ということは、やはり3年近くになります

 高額医療の部類に入るし、薬の副作用もあるので

 そろそろ止めたいなあと思うけど

 そうもいかないようです

 まあ、診断がくだる前の苦痛の日々より マシではあるのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)