カテゴリー「つれづれの日記」の記事

2019年3月15日 (金)

春の兆し

一雨ごとの冬から春への気配

あったかい日々があったかと思うと

冷え込み厳しい朝晩はあります

Photo_2
そんな中で、庭先のプランターに植えた

  チューリップの球根から芽が出て、葉っぱができています

そういえば、

ニュースの中で、20日ごろには九州では桜の開花が始まるとの情報

少しずつ春の兆しが見えてきたと思う

もう3月も中旬ですから

Photo_3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

公園の改修

我が家の前にある公園

その公園の柵などの改修・補修が行われています

Photo

この家を建てて引っ越してきて20年になる

そのころはまだ、木々も小さくて

その代わりに遊具などもピカピカだったのだけど

遊具が古くなって改修されたり、撤去されたり

木々も大きくなりすぎて見通しが悪くなったり

Photo_2

数年前に、公園の柵・フェンスも補修されたのが

もう限界にきているのと予算がついたのか

 先日から柵などが撤去されて、改修が始まっている

 これが完成すれば、また子供たちの歓声が聞こえてくる

 春間近い日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

駅舎に出来上がったエレベーター

 よく利用する郊外のJR駅

 やっとエレベーターが出来上がりました

Photo
昨年の、寒くなる前から始まった駅舎などの改修

何をやっているんだろう…というのと

昨年は駅員をなくして無人化駅にすると報道されたこともあり

また、通勤などに頻繁に利用していることから

ずっと気になっていました

  Photo_2

メインの駅が数年前に高架化や新築され

その後に、割と大きな駅なのにホームに行くのに階段しかない

あるいは、トイレも昔風だなど

いろいろあったけど、

エレベーターが使えるようになり

ホームにつながる通路前に多目的トイレも設置されました

出来上がって数日なので

まだ使ったことはないけど、

色んな人々にとっては便利になりました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 7日 (木)

季節に変わり目

3月に入って、もう中旬近くになった

木枯らし吹く時期は過ぎ去っていく

昨日は、暦の上では「啓蟄」

一雨ごとに春に近づいていく

Photo

梅の花の季節から、菜の花に

そういえば、土筆が芽を出し始めたとの便り

やがて水ぬるむ季節になっていく

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

ボランティア、遊び

Photo

 仕事の関係の年上の人から言われました・・

「何が面白くて、ボランティアをやるの?」って、

聴覚障害者との関係、盲ろう者たちとの関わり

それに 陶芸こども教室生への手助けなど

ボランティアみたいなことをやって久しいです

 逆に、「仕事以外で」「家庭行事のほか」で何をやっているか

何をやって過ごしているかというと

人それぞれだと思います

スポーツを一緒にやるとか、地域の行事を人々と行うとか

いろいろだと考える

  そんな何でもないことをやりながら

  ちょっと引っ込み思案だった若いころと違って

  少し交流とか、懇親とか、楽しみとかをやっているだけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

送別会の時期

 週末前、仕事場の仲間、元仲間の送別の夕べがありました

 もうとっく一度は仕事をリタイヤしたものの

 やはり、この送別の時期になると思い出すのこともあり

 長年、勤め上げた仕事から去っていくことの気持ちは分かります

Photo

 そんなこんなで、3月は別れの時期でもあります

 寂しくもあり、気持ちの切り替えの時期でもあり・・・というところでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 1日 (金)

椿の花・赤い

Photo
冬に咲く椿の花

寒さに耐えながら

その鮮やかな赤色

 白い椿とか、黄色っぽい色もあるが

やはり冷たい空気の中で咲く赤い椿は目を引く

Photo_2

背丈ほどの椿の木に

幾つもの花が咲き誇っていたり

今にも咲きそうな蕾も赤い


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

キラキラ…

冬の風物詩になっているイルミネーションの数々

12月に入ると、

  クリスマス商戦などもあり

 アチコチでイルミネーションが点灯され

 澄んだ空気の中でキラキラと輝く電飾・・・

Photo_2

そんな夜の光景も、少しずつ減っていく時期です

1月になって中心街の明かりも最高潮になるのかな

それとも、12月の年末が多いのかな

 ・・2月になると、なんとなく減っていく様子が見られ

 この時期になると、商店街も普通の装いになっているようだ

 Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月26日 (火)

2月下旬

2月も、あとわずかになっています

白い水仙が咲いて、梅の花が満開を迎えており

ピンク色の河津桜の便りも届く時期になっています

Photo
何もなかっ河原のた土手に花が咲き始めています

小さな雑草の花や、幾つか菜の花も……

少しずつ春がやってきているようです

2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

地域の総会

 この時期、年度末近くになると

仕事的にも、そのほかにおいても

年度変わりの定期会や年度納め会、そして総会などがあります

 我がまちの、我が地区においても同じです

 昨年度は役員を1年間仰せつかって

 やっと終わりに近づいたということで

 ほっとしつつもあり、総会の準備

 それから総会での運営、進行などが気になっている時期でもありました




そういえば、

いろいろあって、いろいろ経験して

初めて知った地域のこととか、行事・事業など

たぶん同じことを体験した今年度の役員の方々

ご苦労さまでした

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧