カテゴリー「サークル等の活動」の記事

2019年10月20日 (日)

車いすバスケの体験

先週の手話サークル例会では

「車いすバスケ」の体験をしました

Photo_20191020091602

  実際にバスケ用車いすを十数台も用意していただき

「車いすに乗る」「注意事項」「前進」「後進」を繰り返し練習したあと

5人対5人のチームに分かれてバスケの体験

Photo_20191020091701

 そりゃもう、きちんと進まないし

ボールを取るタイミングができないし

座ってのシュートに力が入らないし

ましてや、ボールをドリブルしながら進めないし……

  後半に 模範演技・実際の練習風景を見ましたが

  「すごい!」と言うしかない。

すごく良い経験をしましたし

知らないことだらけの車いすバスケ

また「お願いします」です

Photo_20191020091603

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

「手話言語条例」

サークルでよく学習される「手話言語法」に、「手話言語条例」

いずれも「手話を言語として認め、手話が日々の生活の中で日常的に使え、

ろう者と健聴者・ろう者以外の人々と共生する」

 そんな意味を持つ手話言語条例・・




 日本の言語は「日本語」と「アイヌ語」しかない

したがって、ろう者は学校で手話を習う時間もなく

自然に覚えるしかないし、使えないろう者もいる

手話が何!という一般の人も多い

Photo_20190913065401

 そんな7中で、我がも「手話言語条例」を作り始めることになった

鳥取県で初めて条例が制定されてから8年目

少しずつ進んでいっていることは

すこしだけ携わっている健聴者の一人としては嬉しい

… そんなことを書きながら、意味不明かな…とも思う

 

 

 仕事の関係とか、偶然に知的、身体的障害者に出会ったこともあり

いろんな事業や行事、案内などに見聞きし始めて

こういう時に、こういうことが必要な時があるんだろ思うようになった

 

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

全九州ろうあ者大会

週末、福岡県の久留米市で開催された

全九州ろう者大会&全九州手話通訳者研修会に参加しました

Photo_20190909065402

 毎年、九州内で行われる催し物

 例年であれば仕事的な行事と重なって

 ここ数年は参加できていなかった大会に久しぶりに行きました

 大きな会場、大きな大会、研修会と分科会

 会場の内、外では手話が主流になります

 今は慣れたけど、最初のころはろう者の話しかけに戸惑った行事でもあります

Photo_20190909065401

Photo_20190909065403

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

例会にて~幽霊・お化けの話

昨日の手話サークルの例会は

「ろう者の幽霊・お化けの体験談」でした

いつも参加してくれる人も含めて、5~6名のろう者が話す幽霊との遭遇話

そりゃ、手話で話すよりも身振り手振りで

  初心会員も よーく分かったようです

Photo_20190822225801

 そんな例会の中で、

健聴者は映画やテレビ、日常会話で

日本独特のお化け物語やドラマでは、効果をあらわすのは

音楽や「ヒュードロドロ」的な効果音ですが、

そんな音の聞こえないろう者とっては、関係ないそうです

当たり前のような、怖さの方法が違うんだなあと

  あらためて知ったものです

 

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

例会は「初心のヨガ教室」

 今回の手話サークルの例会は

初心者向けの「ヨガ教室編」でした

 

 Photo_20190802061301

外部指導者を招いての1時間半ほどの催し

参加者は、そんなに多くはなかったけど

特に用意するものもないし、道具が必要ないということもあり

5月の企画部打ち合わせで案が挙がった一件です

  たしかに、確かに・・・

 日頃は使わない腹筋(腹式呼吸法)と使っての呼吸の仕方

 無理のない姿勢でのストレッチ的な運動

 ゆっくりした動きやら、息の継ぎ方など

もう少し教えてほしかったなあという印象でした

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

手話の研修会「手話マラソン」

Photo_20190724181401

恒例になってきつつある手話研修会の一環としての

「手話マラソン」という学習会があって

今回は12回目、ちょっと前の休日に参加しました




  手話技術の学習、向上を目的とする地域のサークルが開催する研修会

 毎回、各地域、我がサークルからもたくさんの参加者があります

  手話に関わる講師や資格を持ったろう者の元での5時間

  いろんな知識やらを学びます

Photo_20190724181402

主催サークルは42回を目指すということで

なるべく参加していきたいと思っているところです

 

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

ろう者と交流会

 手話サークルの例会時

 今回は、地域のろう者の方々を招いての交流会でした

20194_20190705070101

我がまちでは7つの地域に分かれていて

それぞれに独自の活動もしていることから

サークルでは、時々そんな方々に声掛けをして

サークル会員ともども、ワイワイ、ガヤガヤと

交流会をすることが年に数度あっている

  今回は、珍しい方々やろう者の方の家族、子供もやってきて

  久しぶりの交流会がありました

 

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

研修会の講師

昨年の聴覚障害者等の防災・支援マニュアル関係で

長崎市まで行ってきました

仕事があって、前日の夕方に我がまちを出発して

夜中近くに着いたので、どこにも行けず

Photo_20190624062002

あくる朝は、会場に移動

打合せを済ませると、さっそく研修会

 「防災・減災」に関する研修会の中

 担当項目は、我がまちでろう者・盲ろう者、そして支援者向けの

 防災マニュアルを作成した経緯と中身、その後の学習会を中心に話をしました

 質問もたくさん出て、割と良い中身だったかなと自負します

Photo_20190624062001

 けど・・・・

せっかく・、はるばる出かけた長崎は

結局、駅の周りと会場周辺を眺めただけでした

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

障害者スポーツ大会

先週の開会式に続き

週末に陸上競技(トラック競技や跳躍、投てきなど)が行われました

今回も手話通訳として参加させてもらいました

前回の侃侃照りのフライングディスクと違って、あいにくと小雨でしたが

屋根付きドームの競技場の中だったので

暑くはなくて選手たちは良かったのではないかと思います

Photo_64

 感動ものもありました

幾つもの競技にエントリーした若者や

来年も挑戦したいと言った、100メートル走の80歳の先輩ろう者

1600メートルを義足を使って走った女性など・・

 来年も、ボランティアか見学で参加したいと思ったところです

Img_3209

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

障害者スポーツ大会

 先週から始まっている県下の障害者スポーツ大会

 毎年、恒例の事業・大会です

 日曜日の暑い、晴れの日

開会式と卓球、フライングディスク競技などに参加しました

手話通訳としてのボランティア参加

開会式は武道スポーツセンターだったので快適でしたが

Img_20190526_100353

主担当のフライングディスクは屋外

それも晴れの、炎天下のもと

10時ごろから午後3時まで

そりゃもう、暑さやら だるさやら…

終わったら肌が真っ赤になっていたし

しばし座り込みました

  それでも、聴覚障害者をはじめ、車いす、盲者等の選手

  楽しんでやっていました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧