フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「趣味(陶芸・映画。プールなど)」の記事

2020年1月23日 (木)

陶器の「トトロ」

正月の休みの時に

幾つか作り始めて、そのままになっていた器

Photo_20200122220601

 公民館の陶芸教室の中で

 やっと仕上げました

 「トトロ」に似せた掛け時計の土台です

先生から使わなかったという時計の針などの部品をもらっていたのもあり

幾つか作ったうちの一つです

Photo_20200122220602

やっと日の目を見ることになりました

後は乾かして焼いてもらって釉を塗るときに

きちんと文字盤が描けるかなというところと

時間・分針がきちんと入る厚さになっているかなと

そこが気がかりなところです

 

 

2020年1月15日 (水)

陶芸教室の新年会

 今年、2回目の陶芸教室のはずでしたが……

1回目の先週は、釉薬掛けでした

そして今週は、「新年会」

公民館教室の9名と、先生宅の陶芸仲間を合わせての

合同新年会・親睦会がありました

Photo_20200115221001

先生宅では、水曜日と金曜日にある教室ということで

たまには「陶芸仲間」同士で集まるのも良いかなということでした





 我々公民館教室生徒は、ほぼ全員が出席

来週からの教室のやり方について意見も出たり

これからの作りたいものなどの提案もあって

少しアルコールも入った会でした

 

2020年1月13日 (月)

久しぶりの運動・プール

 昨年の12月は、ちょっと忙しかったり、慌ただしかったりして

行きそびれているうちに

12月の中旬から 公営の温水プールが改修と年末休みに入ってしまって

とうとう1カ月も行かなかった泳ぎ




 今年の初泳ぎは、プールが開いたら行こうと思いながら

1週間遅れての「初泳ぎ」になってしまいました

 やっぱし1カ月もご無沙汰になってしまうと

 まずは、温水と言いながら、冷たそうなプールに入るのに勇気がいる

 泳ごうと思いながら、コースを1往復すると息が上がる

休憩しつつ泳いだつもりでも、ちょっと気分悪げな感じ



 それでも泳ぎあがった後は、ぽかぽか体

やっぱし、今年も無理せず運動しようかな

それには 泳ぎが良いなあ・・と思ったところです

Photo_20200112221601

2020年1月10日 (金)

今年の初陶芸教室

今年の初めての陶芸教室

Photo_20200110070101

 いつもの近くの公民館教室ではなく

先生宅で「薬掛け・釉薬かけ」でした

少しずつ集まっていた乾かした器を、素焼きしてもらっていたのが増えてきていて

年末に薬掛けをしようとしたけど

日程が合わず

  今年最初の教室は、先生宅ということになりました

29

昼間に行ける人

仕事の都合で夜にしか行けない人と

いつもマチマチの時間帯ですが

それぞれに思い思いの釉薬をかけたり、絵を描いてみたり

今年も、もうちょっと面白い器をつくろうと思っています

 

2020年1月 4日 (土)

年のはじめの「陶芸・時計」

年のはじめの陶芸・器づくりは

昨年に幾つか作ってみた時計の土台

たしか一昨年に初めて作りかけたような気がする

 作ったのは良かったが、なんと機具(針)を入れ込む穴が小さかった

 その失敗を考えて、次に作ったのは文字盤が不細工になってっしまった

Photo_20200103222701

 そんなこんなで、3回目で作ったのは、

  なんとか形を成していました

 

それから2年たって、いくつかの失敗作を重ねて

今回は、正月にもめげず

温かい冬の日差しも受けながら

今回も我が家の2階のベランダで練りました

まだ文字盤と仕上がりの;釉薬掛けも・、焼きも終わっていないけれど

ことしの初めの器づくりは、これです

Photo_20200103222702

2020年1月 2日 (木)

映画館通い

 年末からの休み

今年は、年始が6日から仕事が始まるということで

Photo_20200102211201

年末年始の休みを満喫しようということで

映画館での映画三昧の日々です

市街地にある名画座では

外国アニメの「ロング・ウエイ・ノット」という不思議な絵使いの

不思議な南極・氷の国の話

  ロングバージョンになって再映の「この世界の片隅に・・」、

 

Photo_20200102211202

名画座にしてはロング上映の「イエスタディ YESTERDAY」、

たくさんビートルズの曲、歌が流れるのに、ビートルズの存在を知らない世界の物g仮

 そして、最後の「スターウオーズ!」



 やっぱり映画館できちんと観る映画

名画座でマナー良く観られる映画は良いものです

Ronnguueisunosu

 

2019年12月 2日 (月)

中学校のPTA参観

 先日、といっても

 もう2週間前になってしまいました

近くでもあり、子供たちの出身校でもある中学校の

「PTA授業参観」+「お祭り的」な催しがあり

昨年に続いて、陶芸教室の手伝いをさせてもらいました

Img_3784_20191201200401

 いろんな催しがあり

昔物づくり、科学研究・実験コーナー、竹とんぼづくりやら

料理教室など、たくさんの中で

昨年、一昨年に続いて

今年も30名近い2年生、3年生を対象にした器づくりの手伝いをしました

すごく 器づくりにこだわった生徒とか

 形をきれいに仕上げたい女の子とか

 絵つけ(色塗)のために 絵を描いてきた男子とか

 今年もまた、不思議な中学生、すごい中学生がいました

 

 

2019年11月25日 (月)

子ども陶芸教室の器渡し

 5~6月の春の時期と

9月から10月にかけての2か月ちょっとの小学生を中心とした「子ども陶芸教室」

今年も楽しく終わって

やっと陶芸先生の家で焼きあがった器が出来上がって

Photo_20191125210101 Photo_20191125210001

この時期になると

この数年の恒例の「器渡し」を兼ねたリクレーション

今年はボウリングをやった後に景品と焼きあがった器

 それぞれに楽しかったのもあり

Photo_20191125210201

 今年も無事に終りました

ほとんどの教室生が「来年も やります!」とのこと

うれしい気持ちと

  来年の期待にも……あります。

 

 

2019年11月19日 (火)

陶芸の祭り

 秋になって登り窯などを使った器の祭りがありました

Photo_20191118204201

日ごろに器などを作っている者たちの祭り

我がまちの「陶芸祭」がありました

残念ながら、まだ一度も賞をもらったことがないけど

8月ごろから用意しているのもあって

また、我が教室性や、手伝っている小学生の「こども陶芸教室」の面々の作品

 

Photo_20191118204202

今年も、我が教室から2名が賞をもらい

2名の子どもたちが入賞しました

 



 そんな「陶芸祭」があった日

ほかに用事があったので、終わり間近に出かけました

ちょうど陶芸祭の作品を展示して前では

子どもを中心とした神楽もあっていて

日和もよくって

たくさんの、いろんな人の作品を見ることもできて

良かったです

 

 

Photo_20191118204201

2019年11月 7日 (木)

来年の干支

今年はイノシシ年、亥年

来年は「子年」……ネズミ年になります

Photo_20191106065601

そういうわけで、そろそろ陶芸でネズミを作ってみようと挑戦

なかなか難しいものです

この数年は、正月に飾ろうと作り始めてみるものの

上手くできなくて、結局焼き上がりが正月1月を過ぎてしまっています

今回も同じかなと思いつつの

陶芸・鼠挑戦です

Photo_20191106065602

 

より以前の記事一覧