カテゴリー「趣味(陶芸・映画。プールなど)」の記事

2017年11月29日 (水)

陶芸教室の忘年会

291129

陶芸教室の忘年会がありました

教室生は、現在のところ13名

20代の女性から、70代の男性まで幅広く

女先生と、その旦那さんの指導のもと

楽しく仲睦まじく器づくりをやっています



そんな陶芸教室の2名が仕事の都合で欠席でしたが

家から歩いて行ける所の居酒屋で

先生たちも交えてひと時を楽しみました

来週からの教室は、もう12月

ことしもあと3回でお開きになります

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

陶芸教室「ふるさとまつり」

Photo

先日の日曜日

毎年の恒例で『ふるさとまつり』=地域の行事

そして、公民館主催の踊り、卓球教室、料理教室に陶芸教室など

20数個の1年間の発表会が行われました

秋とはいえ、突風も吹く寒い中で行われた行事




 我々陶芸教室の面々も1年間に作った器を「バザー」という形で

 テントの中に並べてみてもらい、売りました

まずは、寒空の中でした

いろんな方々がのぞいたり、絵付け体験をしてもらったりしました

今年も、少しだけ自作の作品を見てもらう機会を得ました

売れたか!というと

1個だけ、半年前に作ったマグカップだけでしたし

昨年に初めて出した「お地蔵さん器」を欲しいという方々いたので

3個ほど出品したけど

やはり欲しい人がいなかったのは寂しかったです

Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

泳いでいる人が4人?!

 久しぶりに運動(らしきもの)をしようと思って

 公営の温水プールに行きました

 休みのたびにボランティア的なもの、地域の行事があり

 なかなか運動ができないので、うっぷんも溜まっていました


たぶん3週間ぶりに行った温水プール

いつも昼前の時間帯は水中歩行者も、泳いでいる人も多いけど

昼ごはん時を境に 勝手に泳いで運動ができるかなと思って出かけた日曜日

10人ぐらいのお「お客さん」でした

11時過ぎてからいったので、10人少しの人がいたのだけど

そのうちに4人だけのスイマーだけになり

ゆっくり泳げたものの

この施設で、水中歩行者もいないし、泳いでいる人も4人だけというのを初めて経験したし

その分、ゆっくり、自分のペースで運動ができあmした。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

器、「陶芸祭」がありました

Photo

我がまちでも、「陶芸祭」というのがありました

昨年は、熊本・大分地震の影響もあって

一時的に中止になってしまい残念でしたが

今年は「20周年記念」の陶芸の祭りということで賑わっていました

朝のうちは、近くの中学校、そうそう子供たちが巣立った中学校の・・

そんな学校の行事ということで用事を済ませたあとに 出かけました

29115


出品賞などの発表などもあり

午前中に出店とか、催し物の主があるのだけど

昼から、教えの手伝いをした陶芸子供教室の見学もかねていたので

少し時間はなかったけれども

良い作品、すごい作品、そして地元の方々のおにぎりや新米ご飯、出店など

楽しいものでした

 今年もまた、器作品の賞はもらえなかったものの

 ここに飾ってもらえていることの実感がありました



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

こども陶芸、最終日

3

春と秋の4~5回ずつある地域公民館の行事

今年最後の「こども陶芸教室」がありました

まだまだ誰かに教えるほどの柄でもないのだけれど

数年前から、陶芸先生夫婦の手伝いをさせてもらっています




 小学校の1年生から6年生までの10人~13人

 毎年、コンスタントに集まってくる子供たち

 時には、来ているだけでやる気のない子供もいましたが

 何年か携わっていて、こんなにも不思議な発想をするんだ

 また、思いつかない器作り方があるんだと

 そんな経験をしたこともあります

 今年の春、秋の生徒たちは、特に皆さん真面目です

 もう年々も通っている子供も数人います

 楽しみの焼きあがった作品の引き渡しは11月

 また会うと、すごく成長している子供もいて楽しみです

1014





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

鍋土を使って

Photo

公民館の陶芸教室

今月、9月は先生に鍋土を取り寄せてもらって

土鍋を中心とした器を作っています




もう 土鍋を作った人やら

蓋まで作ろうと、1人前の土鍋らしきものを作っている人

それから、焼き肉用などにフライパン式の平たい鍋を作った人など

アイデアは、教室生それぞれのようです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

土鍋づくり


  628


  陶芸教室では
 9月は「鍋土(なべつち)」を使って 
 生徒みんなで 個々の土鍋などをつくることになりました
 取り寄せてもらった土を十等分にして
 今月は同じ作品挑戦という月間です


もうすでに家で作って持ってきた人
教室の2時間弱の間に作り上げた人
土鍋ではなく焼き肉用の鍋?を作っている人
まだまだみんなの様子を見て次回から作り始めようとしている人など
それぞれの性格も現れて
面白い陶芸教室になっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

陶芸で「お地蔵さん」

Photo

   去年ぐらいだったか、
   陶芸教室で、なにげなく作った「お地蔵さん」
   昨年の冬前の教室生発表会&バザーで
   売るつもりではなかったお地蔵さん器を欲しいと言ってくれる人がいました

それから、4体、5体の同じような小ぶりの地蔵器を作ってみたのですが
ちょっと思いもあって、少し大きなものに挑戦しています
暑い中、家で3週間ほどかけて・・
秋に行われるわが町の「陶芸際」に出品してみようかと思い立ちました
登り窯で焼いてくれます
23㎝×23㎝の規制はあるけど
良い焼き具合ができるんじゃないかという思いもあります
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

陶芸の教室にて

628_3

陶芸教室が週に1回の、月3回
夜の7時から始まって9時半ごろまでだ
近所の公民館だし、遅い時間まであるので
ほとんどの場合、公民館玄関のカギを掛けて帰ることになる
カギは、掛けたら近くのお店・酒屋さんに持っていく
平日の昼間なら公民館の事務室に館長と事務員さん2人がいることが多いが
夕方過ぎになると、借りる時も酒屋さんに借りにいく


 そんなわけで帰るときはじっかり戸締りしなきゃならない
 1階に会議室・畳間などがあり
 2階は中規模のホールがある
 時々、夜にホールを使うグループや地区の会合などがあり
 そのまま夕方になって帰るときに
 廊下や2階のトイレの電気のつけっ放しがあり
 夜になて帰るときに、そんな電気の消し忘れが目立つようになった
 これもまた夜遅くまで使わせてもらっているから仕方ないか、と
 そんなことも思ったけど、頻繁すぎると
 これは使った人のマナーかなと教室生同士で話が出た


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

器、焼き。

Photo_4

先日の薬がけ・絵付けで焼いてもらった器
 今回は、生徒の何人かが挑戦して焼いてくれました

焼き上がりは・・・といえば
なぜか「カンゲン」がかかっていて
描いた時の色とだいぶ違っていましあtが
そのぶん、面白い絵付けになったようです

 いつも先生たちに任せっぱなしの焼き
 この暑い季節に十数時間もかけての見張りも
 「大変だった」との手伝った生徒の言葉
 この次は、ぜひ挑戦したいと思っています


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧