カテゴリー「趣味(陶芸・映画。プールなど)」の記事

2020年4月 3日 (金)

器の釉薬、そして窯炊き

2月の中旬から休止になっている陶芸教室

1カ月以上になって教室を開こうかと思ったら

やはりウイルス感染の関係で

 教室を行う公民館から自粛要請があり

またもや4月までは休止としました

Photo_20200402220402

そういうことで、先日はこの数カ月に作った器を素焼きしてもらっている器の釉薬掛けを行いました

 先生宅の電気窯、ガス窯を使って

大人数が重ならないように

思い思いの時間帯に薬かけをして

先生が、そろそろ焼きあげてくれるとのとのこと

Photo_20200402220401

 ありがたいことです

こうなると器は家で作るしかないようで

土を少し多めにもらって帰っています

 休みの日にでも、幾つかをじっくり作ることにします

 

2020年3月25日 (水)

陶芸・茶わんなど

このところ、何週間も休みになっている陶芸教室です

新型ウイルスの関係で自粛しています

そして、休みの日のサークル等の集まりもなくて

幾つか我が家で器づくり

Photo_20200325065902

先日は、花器と茶わんを完成させました

2月から3月にかけて、教室は「花器」をテーマにしていたもの

Photo_20200325065903

茶わんは、そろそろ自分のものを作り変えようと思って…

茶わんには、絵を描きました

いろいろ考えて

  昔の遊び~紙風船とけん玉の絵

少しばかり「絵になっているかな」と思いつつ。

Photo_20200304220501

2020年3月 5日 (木)

陶芸教室も休級

 このところの新型コロナウイルスの影響で

公民館での陶芸教室も

来週から2~3週間休みにすることにしました

Photo_20200304220601

 いろんな行事や事業なども中止、延期になる中

少人数ながら、教室の長を仰せつかっている者として

先生も気になっているところだったので

みんなで相談しての決断です

Photo_20200304220501

 その代わりといったらなんだけど

「たくさん土を持ち帰って、家で作ってください。」

…というコメントも付けました

 

2020年2月13日 (木)

今回の課題は「花器」

前回が用事で行けなかった陶芸教室

今年に入って、春に向けての課題を出し合った

好きな、自分だけの発想で作るのではなく

せっかくだから、みんなで同じようなものを作ってみよう

そんな声から3回目ぐらいになるかな

Tyotto_20200213065901

過去にはカップ! 香炉!だったっけ

同じものを作るといっても、大きさ、形は違うし

人それぞれに個性があるから、これがまた面白いものです

Photo_20200213065901

今回の花器!は、作りたい形はあるのだけど

週末にでも仕上げたいと思っているけど……

2020年2月11日 (火)

花器を作りはじめ…

近くの公民館教室でやっている陶芸

今回の教室生の課題を「花器」にしました

Tyotto

 どんな花器でもOK

特に陶芸教室の先生が「お花の先生」でもあるので、

なるべく「花が引き立つような」「あまり大きくならないような」という言葉をもらい

  たぶん生徒たちは取り組んでいくだろうと;思います

 

 



 祭日の日

あったかい2階のベランダで、その器づくりをはじめました

気持ちは やはり大きな花器になってしまいそうですが

まずは中心に据える丸い筒状のものを作ってみました

Photo_20200211201901

 あとは、……

いろいろ構想はあるけど、

それがきちんとできるかどうかは、これまた分からないところです

 

2020年1月30日 (木)

今年の干支

遅ればせながら……

今年の干支は「子年・ネズミ」です

Photo_20200130080801

 昨年12月になってから作り出した陶器のネズミ

今回も焼き上がりが新年・正月に間に合わなかった

そのネズミの置物が、ようやく焼きあがりました

 たしか、最初に作ったのが午・ウマだったのかなあ

 ともかく今年のネズミ年のできあがりです

 だいぶ遅れてしまいましたが、

   玄関の棚にに飾ってみました

Photo_20200130080802

2020年1月23日 (木)

陶器の「トトロ」

正月の休みの時に

幾つか作り始めて、そのままになっていた器

Photo_20200122220601

 公民館の陶芸教室の中で

 やっと仕上げました

 「トトロ」に似せた掛け時計の土台です

先生から使わなかったという時計の針などの部品をもらっていたのもあり

幾つか作ったうちの一つです

Photo_20200122220602

やっと日の目を見ることになりました

後は乾かして焼いてもらって釉を塗るときに

きちんと文字盤が描けるかなというところと

時間・分針がきちんと入る厚さになっているかなと

そこが気がかりなところです

 

 

2020年1月15日 (水)

陶芸教室の新年会

 今年、2回目の陶芸教室のはずでしたが……

1回目の先週は、釉薬掛けでした

そして今週は、「新年会」

公民館教室の9名と、先生宅の陶芸仲間を合わせての

合同新年会・親睦会がありました

Photo_20200115221001

先生宅では、水曜日と金曜日にある教室ということで

たまには「陶芸仲間」同士で集まるのも良いかなということでした





 我々公民館教室生徒は、ほぼ全員が出席

来週からの教室のやり方について意見も出たり

これからの作りたいものなどの提案もあって

少しアルコールも入った会でした

 

2020年1月13日 (月)

久しぶりの運動・プール

 昨年の12月は、ちょっと忙しかったり、慌ただしかったりして

行きそびれているうちに

12月の中旬から 公営の温水プールが改修と年末休みに入ってしまって

とうとう1カ月も行かなかった泳ぎ




 今年の初泳ぎは、プールが開いたら行こうと思いながら

1週間遅れての「初泳ぎ」になってしまいました

 やっぱし1カ月もご無沙汰になってしまうと

 まずは、温水と言いながら、冷たそうなプールに入るのに勇気がいる

 泳ごうと思いながら、コースを1往復すると息が上がる

休憩しつつ泳いだつもりでも、ちょっと気分悪げな感じ



 それでも泳ぎあがった後は、ぽかぽか体

やっぱし、今年も無理せず運動しようかな

それには 泳ぎが良いなあ・・と思ったところです

Photo_20200112221601

2020年1月10日 (金)

今年の初陶芸教室

今年の初めての陶芸教室

Photo_20200110070101

 いつもの近くの公民館教室ではなく

先生宅で「薬掛け・釉薬かけ」でした

少しずつ集まっていた乾かした器を、素焼きしてもらっていたのが増えてきていて

年末に薬掛けをしようとしたけど

日程が合わず

  今年最初の教室は、先生宅ということになりました

29

昼間に行ける人

仕事の都合で夜にしか行けない人と

いつもマチマチの時間帯ですが

それぞれに思い思いの釉薬をかけたり、絵を描いてみたり

今年も、もうちょっと面白い器をつくろうと思っています

 

より以前の記事一覧